野のくらし

February 19, 2010

羊はセーターを編むか?

農場に3頭いる羊。黒い顔の子。
「黒山羊さん」子供たちは呼ぶけれど、違うの。羊なの。

ひつじ














サフォーク種という由緒正しき?イギリス生まれの高級肉羊だったりします。

フランス料理やってる友達が、
「あいつ、旨いんだよなぁ」って目を細めていたけど、
うん、食べないで。困ります。
続きを読む

vegetus at 02:58|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

October 19, 2009

野の草 4)マコモ

農場のビオトープに育つ、大きな「マコモ」という草。
水をきれいにする浄化の力をもつ植物です。

まこも












マコモは、東南アジア原産の多年草で、イネの仲間。

お米が中国から伝来する前から、食べられていた穀物で、
古代ではマコモも含めて『六穀』とされていたそうです。
続きを読む

vegetus at 08:14|PermalinkComments(17)TrackBack(0)clip!

August 30, 2009

クワガタの恩返し

tennbibosi












お店のかまどで、焚き付けに使う杉の葉っぱを干しました。
なんか気持ち良さそう。

僕もお店の裏で、まったりしています。
すると、足下にすがるように何か黒いものが・・

あれ、クワガタだ。
続きを読む

vegetus at 00:38|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

June 08, 2009

野の草 3)カラスナエンドウ

「カラスナエンドウ」と云う草があります。

karasubna









基本、雑草。
畑作りをする人から見れば、あまり良く思われない草かもしれない。

新しくその畑を切り開くとき、カラスナエンドウがあれば、
その土地は豊かです。畑に良いみたい。

その理由は、カラスナエンドウの根にある『根粒菌』と云うバクテリアにあるの。
続きを読む

vegetus at 01:50|PermalinkComments(25)TrackBack(0)clip!

May 01, 2009

かえる姫

農場は、天気も良く子どもが遊ぶには良いロケーションです。

「パパ〜、トカゲ捕まえた〜」と娘。

やれやれ、捕まったトカゲも災難だと思う。
可哀想だから、逃がしてやんな。

かなちょろ 爬虫類ハンターの姫@5歳。

 ガラス瓶の中には、
 かなちょろ(トカゲ)が2匹。
 
 草や可愛い花も入れてあって、
 むしろ快適そうにすら見える。

 アイラブ、マイホームみたいな?

 だめだめ。
 逃がしてやんなよ。




しばらくすると「カエル捕まえたー」と姫。
どろんこになりながらも、両手でカエル2匹、握りしめて帰還。

また、爬虫類ですか。喰えないでしょ、カエル。
ママもなんか云って下さいよ。


嫁「姫ちゃん。カエル捕まえすぎるとカエルのお嫁さんにされちゃうんですよ」


・・・。
カエルの嫁なんて、そんなん許しませんから、パパ。


vegetus at 01:16|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!