March 01, 2010

こふく亭 閉店いたします

こふく亭













こふく亭、3月からの再オープンを予定していましたが、
様々な事情により、閉店するという判断をいたしました。
日頃、ご愛顧下さいました皆様には、心から感謝を込めまして、
お知らせいたします。

短い間では有りましたが、たくさんのお引き立てを頂き、
本当にありがとうございました。


今、動物たちも引き取り手を探してあげたい思っています。
山羊は、どうにかなりそうで。

ひつじ










羊2匹は、もらい手が見つかりそう。
あと羊1匹。


サフォーク種の羊で、基本『肉にする羊』なのですが、
食べないで可愛がって下さる方、希望しております。

推定3歳の男の子。去勢済み。
性格は、おとなしく従順で臆病。
食べるのが大好き。
体はがっしりとして、大きく、雨に濡れるのが苦手です。

好き嫌いする山羊に比べて、何でも食べる子なので、
除草仕事させると、きれいに仕上げてくれます。

羊の毛は、5月くらいにバリカンで刈らなくてはなりません。
フエルトに加工で切るみたいですが、試したことはないです。
山梨から近県であれば、軽トラでの輸送も相談に乗ります。


コメント下されば、こちらからご連絡いたします。
たぶん、僕が連れていくかな。

羊の引取先の募集は、今週の日曜日(7日まで)。



お店を閉めることに関して、僕は全然落ち込んでいないのです。


試練は、乗り越えることができる者に、与えられると、僕は信じています。
困難が有ることは、有り難いこと。
その道のりが、ジグザグでも良いのです。

晴れの日ばかりでは、作物が育たないように、
時に激しい風雨にさらされることで、野菜たちはしっかり根を張ります。

志をしっかり抱いて、
僕は、新しい道を歩いていきたいと思うのです。

こふく亭を愛して下さった皆様には、心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たろぱぱ@原村   March 01, 2010 16:04
ええっ!
びっくりです!!
もう決定事項なんでしょうが、何かお手伝いできることは無いんでしょうか?
車で30分で駆けつけますよ。
2. Posted by 。   March 01, 2010 16:08
パパさん、
“こふく亭”は、
実際に、そこを訪れた方たちの心にも、
ブログを読んで、
いつか行ってみたいと、
願っていた方たちの心にも、
しっかり、そこに在り続けると思います。

私は、忘れませんし、
他のみなさんも、決して忘れないでしょう。

できれば、
私がぼけない内に、
どこかで再開して下さいな。

お誕生日のお祝いを、
言いにきたんですのに、
餞別の言葉のようになってしまいました。m(__)m

3. Posted by なごみのママです   March 01, 2010 16:20
えっ!嘘でしょう びっくりです。
先日お会いした時は、決まっていなかったんですね
今年は、水曜日にランチに行けると楽しみだったのに…残念です(>_<)
今まで同様宜しくです。
落ち着いたらゆっくりみなさんで、お茶飲みに来てください 待ってま〜すね
4. Posted by tiger rinrin   March 01, 2010 17:39
うがががーー……

去年伺う予定がかなわなかったので、帰国したら真っ先に!! と、勝手に心に決めていたのですが、、、

お楽しみはもう少し先にという何かの計らい…?

ぜひぜひ、ブログは続けてくださいませ。
ぱぱさんの記事も写真も大好きで、いつもたすけられてます。
お会いできるかたちで活動をはじめられましたら飛んでいきます〜〜。
5. Posted by sorahaha   March 01, 2010 17:57
えーーーーーー
口があんぐりあいたまんまふさがりません・・
4日なら行けるぞーと、車麩カツカレーでしょ、プレートでミラクルな姿に変化したお野菜たちも食べたい!あぁ、デザートはいるかなーなんて胃袋はすでにスタンバイオッケーでした。
きっぽしサポーターの会を勝手に作るぞーなんて思い描いていました。

こふく亭さんで灯した明かりは、場所はかわれど、パパさんがパパさんらしく灯し続けてくださると信じ、いろいろなことお祈りしています。
6. Posted by おちゃのじかん   March 01, 2010 18:11
どうしたのですか?こふく亭さんを中心にいい関係が出来てきていたのに、残念です。山梨にはいるのでしょうか。またうちにも顔を見せてくださいね。
7. Posted by hijiri   March 01, 2010 18:48
そのうち伺おうと思っていたのですが
閉店しちゃうんですね。

>試練は、乗り越えることができる者に、与えられると、僕は信じています。

同じように考えています。
papaさんにはその力があるんでしょうね〜
ちゃんとそのことに気づいていらっしゃる。
その前向きさが羨ましい〜。

今もこれからも
There is no problem!

影ながら応援しています。
8. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 19:43
こんばんは、たろぱぱさん。
ふたばカフェに最初に来て下さったとき、嬉しかったなぁと思い出しました。

あのとき、教えてもらったメールアドレスに挨拶を送ったのですが、戻ってきていました。今度会ったら、もう一度教えて頂けますか。
9. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 19:45
こんばんは、もさん。
僕は元気です。大丈夫ですよ。

>できれば、
私がぼけない内に、

最近、不思議系のコメントが多かったようですが(笑)。

>お誕生日のお祝いを、
言いにきたんですのに、

ありがとうございます。
またひとつ、おじさんになっちゃいました。
10. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 19:46
なごみのママさん、お約束守れなくて申し訳ありません。

明日、お茶のみに行く予定だったですが。
なごみのお茶は、元気出ますからね。
11. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 19:49
tiger rinrinさん、こんばんは。

>うがががーー……

虎が出ましたね。うん。

>去年伺う予定がかなわなかったので、

そうでしたね。
お約束します。またいつか、ごはんを作らせて下さいね。
12. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 19:51
sorahahaさん、こんばんは。
またどっかで、ごはん作りたいとは思っているのです。

でも、今は料理以外の経験値を積みたいと考えています。
建築の技術。農の知識。コミュニティを作るための経験。
この3つが、必要思います。

しっかり勉強してきます。
今しばらくは、こふく亭の事後処理に当たります。
13. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 19:54
こんばんは、おちゃのじかんさん。

人生いろいろ有りますね。
また、場所探しです。

>またうちにも顔を見せてくださいね。

今日行ったんですが、臨時休業でしたよ。
もう!

うー、おちゃのじかんのチャイが飲みたい。
14. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 19:57
hijiriさん、こんばんは。

どんまいです。
悪いことに見えても、それが新しい幸せのはじまりかも
しれないですね。

人生、谷あり山ありの方が面白いですし。
この逆境を楽しもう思います。

15. Posted by みゆ   March 01, 2010 20:09
大丈夫です!
みんなpapaさんを応援しています♪

わたしは、こふく亭があってpapaさんに出会えたこと、本当に幸せだと思っていますから・・・

ただひとつ、心残りはpapaさんのご飯食べられなかったこと。
でも、きっといつか食べられると信じていますよ。師匠!
やっぱり、papaさんの言葉素敵です〜!
16. Posted by Levi   March 01, 2010 21:37
え〜、閉店・・・驚きました。
今年中にこふく亭にうかがえるようにと思っていたのに。
建物もシステムもお料理も素敵だったのに。
残念です。

これも一つのステップですね。
今後のご活躍を期待しています。
17. Posted by fanta   March 01, 2010 22:14
ハッピバースディートゥーユーなんですね。
3月は!
こふく亭の春、去年の春・・どのくらい気持ちよかったか。あそこまでのドライブ。
新緑の季節がいちばんオススメとブログに描いたのに、新緑の季節にこふく亭に行くことは叶わないわけですね。

羊さんやヤギさんのいる、ただっぴろくて
夢のような場所でした。

たった一年でもあのような場所を提供してくれた皆様にありがとうと言いたいです。

パパさんについてはこれからの展開が楽しみでもあります。こふく亭にいたら出来なかったことをどんどんチャレンジしてみてください。
18. Posted by kikori   March 01, 2010 22:38
驚きました。そうだったんですね。とても残念ですがパパさんの造ってくれたランチは忘れません。とても美味しかったです。又、どこかで美味しいパパさんの料理を食べさせて下さいね。楽しみに待っています。
19. Posted by Mariposa   March 01, 2010 22:47
3月生まれだったですね。
お誕生日おめでとうございます。
農と建築(^^)
それさえ体得してしまえば、鬼に金棒、ですね。
私もこれからもっと農の勉強して、コツコツ実践していきます。
また次に会える日を、楽しみにしております。
サゴさんからも、応援メッセージ届いていましたよ(^^)
20. Posted by みっこ   March 01, 2010 22:48
あらまあ・・・ショックすぎて

言葉が出てこないわ・・・

ステキな場所でしたね。

でも、また新しい良いところをパパさんが、創って下さるのを待っています。

そしてちょっと遅れましたが、お誕生日おめでとうございます。

21. Posted by 珊瑚ママ   March 01, 2010 22:57
5 ショックで思わずコメント入れてしまいました。今まで黙って読んでいるだけの隠れファンだったのですが(笑)
私がマクロビに興味を持ち始めたのは昨年12月で、こちらのブログにたどり着いたのもその頃でした。
私は栃木県在住ですが、実家は伊豆なので
GWに帰省した際には是非山梨の「こふく亭」まで足を運びたいと思っていました。
とっても残念です

でも、パパさんの前向きな姿勢はそれ以上に素敵ですね
いつかパパさんのおいしいご飯を私も頂けますように、その日がなるべく早く来ますようにと願っています☆

勝手に私の希望を願ってしまってごめんなさいm(_ _)m
パパさんがこれからやりたいと思ってらっしゃる事もスムーズに叶っていくといいですね^^
陰ながら応援しています
22. Posted by タンボロッジの料理長   March 01, 2010 23:35
うっそ〜〜〜〜
食べに行く楽しみが減ってしまいます。
とほほほほ〜〜〜〜
どうもわたくし、食い意地が張っていますので。
papaさんの悪い冗談かと、今でも疑っています。
23. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 23:38
みゆさん、こんばんは。

そうですね。
さよならで、1日くらいごはん作れば良かったですね。
そしたら大変な事になりそうだけど。

また機会があれば、ご一緒して下さい。ね。
24. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 23:40
こんばんは、Leviさん。

すいません。本当に。
ごはん、楽しみにしていてくれた人、申し訳ないな。

また、どっかで。
腕は磨いて、鈍らないようにしておきます。
25. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 23:43
fantaさん、ブログの記事よみました。

ありがとうございます。
でも。

こふく亭は、失われてはいないのです。
少し形が変わっただけ。
ずっと、あり続ける。
僕はそう感じています。

なんか、アイドルの引退宣言みたいだけど(笑)。
26. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 23:45
kikoriさんの作った、こふく亭。

素晴らしい建物でした。
ああいう場所で、仕事できたことをとても感謝しています。
27. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 23:47
Mariposaさん。
僕は、2月28日生まれなんです。
今年は年男ですか。
あれ、違うかな。

農と建築はMariposaさんの影響ですね。
「やる」強く決めたことは、今まで全部出来ました。
よーし、すごいの建てるぞ〜。
28. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 23:50
みっこさんの紹介記事。

あのラストの写真が、本当に素敵ですね。
うーん。
あれ見ると、心が揺らぐようです。

本当に空がきれいで。
29. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 23:56
珊瑚ママ さん、こんばんは。

すいません。
僕いつも、タイミングが悪い。
でも、栃木なら、キッチンカンナと、アンリロという2店がありますね。羨ましいなぁ。タンボロッジも近いし。

また、料理やる日もあるかもしれません。
そのとき、またお会いできると嬉しいです。
30. Posted by macrobi papa   March 01, 2010 23:57
すいません。タンボロッジの料理長さん。

>食べに行く楽しみが減ってしまいます。

干し芋、送りますよ。
31. Posted by ナーダ   March 02, 2010 10:53
ショックで言葉もありません。とうとう、こふく亭に足を運べなかった!
しかし、ストップする勇気もスゴイです。
パパさんのこれからを、ブログを通じて見守っていきたいと思います。だから、ブログは続けてくださいね。
そして、そう遠くない将来に、また美味しいごはんを食べさせてくださいな。
32. Posted by manmo   March 02, 2010 12:47
春分の日の連休にまた伺うのを楽しみにしておりましたので、本当に悲しいです。
理想のスタイル、理想郷でした。
別の形ででも是非復活を心待ちにしています。

33. Posted by まい   March 02, 2010 16:22
わたしも隠れファンでした。
今までコメント残せなかったのですが(気後れして。)、えーい、書いてしまえ。

パパさんのブログには、なんどもなんどもこっそり助けていただいていたのです。
感謝しています。
この場を借りて。ありがとうございます。

こふく亭にお伺いできなかったのは残念ですが、
いつかどこかでパパさんにお目にかかれたらいいなぁ。

サフォークのひつじさんの落ち着き先が無事に決まりますように…。
34. Posted by menehune   March 02, 2010 18:04
いつぞや、煙突のすすのことでコメントさせていただいたものです。

あれ以来ずっとブログ愛読しておりまして、女房にも暖かくなったら山梨行くぞ!と宣言していたのです。

とても残念ですが、志あってのご決断なのですね。素晴らしいと思います。これからを楽しみにしています。
35. Posted by fujitamanegi   March 03, 2010 11:29
びっくりしました。今年こそは、温かくなったら行こう!と決めていた矢先の記事でしたので。
結局こふく亭のご飯を頂くことが出来ないままでした。心残りです。

体調不良(慢性不眠)で自分のブログを更新する気力も無いままでしたが、papaさんのこの記事には「書かなきゃ!」と思ってしまいました。
新たな門出ですね。いつかまたお会いできる日(papaさんのご飯を食べられる日・笑)を楽しみにしております。
36. Posted by minami   March 03, 2010 12:20
私も隠れファンでした。。。。。

また行きたいよぉ〜〜〜☆ と ダダをこねる子供のような気持ちです。。。。。
37. Posted by ケイタママ   March 03, 2010 14:37
年末に子連れでディナーに参加させてもらった者です。パパさんのお料理は本当に美味しくて、たくさんパワーをもらいました。春になったら絶対にまた遊びに行こうと思っていたのに残念でなりません・・・・・。またどこかで再開したら追いかけてゆきますから♪ブログは続けてくださるのかなぁ?
38. Posted by みろりん♪   March 03, 2010 20:49
パパさん!!!
今日は、開店の日だ〜〜と思いブログを見てビックリです。。。
今日はLOAセミナーの日だったんですよ・・・
うちにも、よかったら遊びに来てね。
またいろいろお話ししましょう。
39. Posted by macrobi papa   March 03, 2010 22:16
ナーダさん、いつもありがとうございます。

ごはん作れなくてすいません。
うーん。
お約束は取っておいて下さいね。
いつか、必ず作ります。
40. Posted by macrobi papa   March 03, 2010 22:18
manmoさん、こんばんは。

春の花が咲きつつあります。
暖かくなってきましたね。

そろそろ次の記事書かないと。
空気変わりませんね(笑)。
41. Posted by macrobi papa   March 03, 2010 22:21
まいさん、こんばんは。
しばらくお会いできませんが、しばらくは右上の想像図でお願いいたしますね。

>サフォークのひつじさんの落ち着き先が無事に決まりますように。

おかげ様で、決まるかな?決まらないかな?というところ。
決まりますように。
もうひと捜しします。
42. Posted by macrobi papa   March 03, 2010 22:25
menehuneさん、こんばんは。

今日は久しぶりに火を使いました。
もうだいたい体が覚えています。

煙をわざと出して、煙のにおいが体に付きました。
こっちの方が、感覚が元通りになっていくようで。
ジンクスみたいなものでしょうか。
調子がよいです。
43. Posted by macrobi papa   March 03, 2010 22:32
fujitamaさん、まだ不眠、辛そうですね。
僕もね、今回の一件で、一時的に不眠症になり、ふじたまさんのこと、思い出しました。
こういう感覚かぁ。と。

僕は交感神経、自由に切り替えできるので、基本的に不眠症は無いのですが、それでも辛いものがありました。

ブログを通しては、僕はスーパーマンみたいに見る人もいますが、実際は悩んで、苦しんで、落ち込んで。
そうやって、でも、生きています。
でも、そのなかにたくさんの気づきがあります。

失敗しても良いし、出来ないときは助けを求めても良いのだと、
今なら思えます。

また、復活しますよ。
だって、死んでるの。退屈なんですもの。
44. Posted by macrobi papa   March 03, 2010 22:35
minamiさん、ありがとうござます。

うん。隠れファン、意外に多かったんですね。
アンダーグラウンドなレストランです。

地下組織的な、秘密のレストランやりますか。
45. Posted by macrobi papa   March 03, 2010 22:37
ケイタママさん。

ブログはとりあえず続きます。
書くのが好きなので。

今までの僕は、誰かの役に立とうと生きてきましたが、
もっと好きなように生きて良いのだと思いました。

人間好きなことをして、それが人様の役に立つ。
それがベストなのかもしれませんね。
46. Posted by macrobi papa   March 03, 2010 22:39
みろりん♪さん、あっこさんもお元気ですか?

こういう感じになってしまって、すいません。
また機会を見つけて、どっかでごはんしましょう。

47. Posted by macrobi papa   March 03, 2010 22:40
久しぶりに、コメントがいっぱい付きましたね。

モスラさん、復活させるために100個のコメント、狙ったのが懐かしいなぁ。
48. Posted by かなりあ   March 04, 2010 01:28
んじゃ、景気づけにやりますか?コメント100個。

パパさんの新たな門出に、皆でぱ〜っと。

48個目♪
49. Posted by macrobi papa   March 04, 2010 08:06
はじめない、はじめない。
50. Posted by かなりあ   March 04, 2010 08:15
あら、そうなんですか?

やりたくて、そのようなことを書いたのだと、
思いましたよ(笑)

50個目♪
51. Posted by チル♪   March 04, 2010 08:17
マクロビパパさん、はじめまして。

私も隠れファンで、ブログは以前から読ませていただいていました。
暖かくなったらお邪魔しようと思っていたので、ショックです。
でも、いろいろ悩んだ末の結論・・ですもんね。
私は、こちらで京都の中川さんを知り、中川さんから玄米ご飯の炊き方を始め、いろいろと教えてもらって幸せへの道を進んでいるところです。
こふく亭にお邪魔した時にお礼を言わなければ・・と思っていたのですが、それは少し先になりそうですね。
マクロビパパさんが引き合わせてくれたご縁を大切に、私も前進して行こうと思います。
いつかきっとお会いできると信じてます♪
52. Posted by philia   March 04, 2010 09:22
RYOYAさんのブログからこちらを知り、拝見していました。
わたしも数年したら、小淵沢に移り住み、ヴィーガン料理をお出しする小さな小さなペンション経営を夢見ていて、3月になったら、夫と共に、こふく亭を訪れようと計画していました。
う〜ん、残念!

でもパパさんが書かれているように、悩んだり、落ち込んだり、そして気づいて、ひとつひとつの出来事を丁寧に自分の中で決着をつけながら歩んでおられる姿、とても素晴らしいと感じていますし、学ばさせていただいています。

また再開されるときを楽しみにしています!
53. Posted by 。   March 04, 2010 10:16
“こふく亭”復活祈願コメント
NO.・・・いくつだっけ?
↑結局始める、
聞き分けのないマクロビ魔女軍団(笑)

はいはい、
そこの、よい子の皆さんも、
寄ってらっしゃい!
書いてらっしゃい!

願いは、表に出さなきゃ伝わりません。
応援したい気持ちも、ね!
フレー、フレー、パパ!

色々な形の“こふく亭”が、積み重なって、
いつか、本来の形に成るように、
あなたの前に、道はできていく・・・
けっこう遠そうだけど、(笑)
その分、確実に。
54. Posted by haten   March 04, 2010 13:52
一度収穫祭にお邪魔しました。残念です。
いろんな思いが入りすぎて、初めてが多すぎたのかもしれないと思っています。
追われて同じ事になってしまったのでは?これをこなせる人はとても少ないです。
”いつもどうり”を取り戻して下さい。
55. Posted by macrobi papa   March 04, 2010 22:07
かなりあさん、今回は、100になっても何も起こらないでしょ。
56. Posted by macrobi papa   March 04, 2010 22:08
チルさん、こんばんは。

素敵なご縁でしたね。
人と人が繋がるきっかけになったのでしたら、僕も嬉しいです。
57. Posted by macrobi papa   March 04, 2010 22:11
こんばんは、philiaさん。

RYOYA君のブログはチェックしています。
もうだいぶ、お会いしていませんでした。

>小淵沢に移り住み、ヴィーガン料理をお出しする小さな小さなペンション経営を夢見て

山梨の仲間入りですね、歓迎します。
オープンしたら、会いに行きますね。
ぜひ教えて下さい。
58. Posted by macrobi papa   March 04, 2010 22:13
>聞き分けのないマクロビ魔女軍団(笑)

もはや、どーしよーもない。

>寄ってらっしゃい!
書いてらっしゃい!

集めない、集めない。

>色々な形の“こふく亭”が、積み重なって、
いつか、本来の形に成るように、

そうですね。いつかまた。
道は遠いけど、見えない訳じゃないんですね。
うん、元気出ました。
59. Posted by macrobi papa   March 04, 2010 22:28
hatenさん。

ごめんね。
60. Posted by macrobi papa   March 04, 2010 23:38
こめんと60。
でも、疲れたかな。
次、行きましょうか。
61. Posted by .   March 04, 2010 23:57
やってみもしないで、
無理だとあきらめるのは、
パパさんの流儀ではありませんものね。

ただ、長いこと生きてると、
ある程度の妥協は、
物事を続けていくには不可欠だと、
思い至るときもあるわけで…。

理想に映れば映るほど、
それをあきらめてる者にとっては、
息苦しく感じることもあるの。

無理してるんじゃない?
っていう問いかけは、
うらやましさの裏返しでもあるわけね。

私は、ひねくれ者だから、
失敗しないように、なんていう
老婆心は、要らぬお節介だと思ってるの。

誰の人生でもない、
その人自身の人生なんだもの。

その代わり、
くじけた時には、
いっしょに、心を痛め、
心の底から、応援するの。

このままでは、終わらないって、
信じてる。

あなたの周りには、
そういう仲間が、大勢いるでしょ?

というわけで、60ね。
62. Posted by .   March 05, 2010 00:01
あ…

チンタラ打ってる間に、
割り込まれちゃった。

no.62!
63. Posted by 803   March 05, 2010 09:21
人生、何だって有りです。
『.』さんより、モット天の邪鬼だから、
応援もしません。
なる様になります。
生きてるだけで、面白い!
ただ、どこに行っても、何をしていても
ずっ〜と、楽しみ見てます。
N0.63
こりない東の魔女も参加!
64. Posted by 803   March 05, 2010 09:28
あっ!
タイプミスしたぁ〜〜〜。
毎度の事で・・・
で、NO.64
本当に懲りないね〜〜アハ♪
65. Posted by 。   March 05, 2010 10:10
魔女、集まれ〜!笑
NO.65!
66. Posted by ぐるねこ。   March 05, 2010 10:23
5 マクロビパパさん。
重曹とベーキングパウダーについて、を調べていて、こちらに辿りつきました。
とっても詳しく、よくわかったので感激。
リンクフリーと書かれてあるので、
自分のブログでも、
リンク&紹介したところでしたが、
お店の閉店と言う残念?なお知らせが。。。
マクロビパパさんにとっては新しい門出だから、
残念というのはむしろ、周りの方々なのでしょうね。ブログは続けられるのでしょうか。
まだ、全部読みきっていないので!よろしくお願いします。 ぐるねこ。
67. Posted by hearty   March 05, 2010 12:16
パパさん
びっくりです。
また何かの冗談かと思いました。
って3月だし、、、、

乗り越えられる人に、乗り越えられるだけのハプニングが与えられます。

私はそんな転機☆を楽しめるパパファミリーだと思って応援してます。
68. Posted by yoko@NZ   March 05, 2010 18:58
この夏に帰国したら必ず行こうと、まだ見ぬパパさんのお料理を楽しみにしていました。う〜ん、涙出そうです。ホントに。「まだ食べる資格なし」と受け止めたらおおげさかな? いつかいつかいつか。

ニュージーランドの人たちに度々薦められて、「わら一本の革命」を読みました。自給・自然農、これしかない!と熱くなっています。
私もジグザグ道を歩きながら勉強していきますね。いつかお会いできる日を、色んなお話を聞けるのを、おいしいお料理を、楽しみにしています。





69. Posted by もじゃ   March 05, 2010 20:59
パパさん、本当にお疲れ様でした。

一度でもお店に伺えて、
本当に良かったです。

お店に行った途端、大感激でした。
ご飯も本当においしかったですし。

こふく亭がなくなっちゃうことは
残念ですけど、また、パパさんの
今後を楽しみにしています。

本当にお疲れ様でした。
ありがとうございましたm(_ _)m
70. Posted by macrobi papa   March 05, 2010 23:03
消したコメント、見られましたね。
失敗したなぁ。

いろいろ心が折れることが、多いのです。

その中で、朝から晩まで、店を閉めるんです云って、回らなければなりません。
同じ話を何度もするの。
同じ反応。

大丈夫です。
凹んでいられませんよ。って、笑います。

今は、そうするしか出来ないのです。
そうしないと、他の人を傷つけるの。
71. Posted by macrobi papa   March 05, 2010 23:06
803さん、こんばんは。

うん、魔女が増えた。
しかも、天の邪鬼。
72. Posted by macrobi papa   March 05, 2010 23:08
ぐるねこさん、こんばんは。

ブログは、僕の安否確認も込みだから。
とりあえず、続けていこうかなぁ。
と、思っちょります。

リンク、ありがとう。
73. Posted by macrobi papa   March 05, 2010 23:11
heartyさん、こんばんは。

なんかもうハプニング多くて。
多すぎませんか、量が。

どれだけハプニングのキャパが有るのか。
そびえ立つ問題の山々を前に、割り箸で大きな城をつくれ、云われているような気分です。

いや、作るんですけどね。
なんだこうだ云って。
74. Posted by macrobi papa   March 05, 2010 23:12
yokoさん、@ニュージーランドですか。
じゃあ、今は、秋なんですね。

すごいなぁ、南半球から。
きれいなところだと聞いています。

旅にでも出るかなぁ、僕も。
75. Posted by macrobi papa   March 05, 2010 23:15
もじゃさん、こんばんは。

最近、料理から離れてしまって。
ごはんを作るエネルギーに欠けます。

頑張らない。頑張らない。
とは、思うのですが。
76. Posted by おちゃのじかん   March 06, 2010 07:26
コメント、すごいですね。
コメントしないけれど、パパさんのこと思っている人はもっとたくさんいるはずだし、こんなに応援してくれる人がいるなんて人徳ですね。
人生、いい時も、悪いときもあるけれど、支えてくれる人がいるから、歩いていけるんですよね〜


77. Posted by ひよ   March 06, 2010 10:00
こんにちわ♪

隠れファンのひとりです。

去年、一年ぐらい続けていた、
週末やおやを、
いい調子になってきた頃に、
閉じることになって、
ちょっと凹んだことがありました。

オラクルカードをひくと、
「ヒツヨウナカッタ」とか、
「ヒトツノトビラガトジルトキニハ、
  カナラズベツノトビラガヒラク」
そんな言葉ばっかり出ていて、
日々すくわれておりました(笑)

別の扉。たしかに開いております。

まだ、ぱぱさんのごはん。
頂いたことないのですが、

いつかいただける日を、
タノシミにしています♪

78. Posted by kubota   March 06, 2010 10:31
こんにちは
初めてメールします。
昨日、休業というお葉書をいただき
ただただ、ショックで言葉がありません。
でも、パパさんのブログを読み、このような考え方
ができることの素晴らしさ、力強さ…
たくさんのことを教えていただき感謝です。
ヒツジ、ヤギ気になります。ヒツジ飼いたいです。
でも、動物を飼うということは責任が持てないと
駄目なこと。気持ちだけ飼いたいとあせります。
ヒツジの住まい、餌、飼い方、わからず残念です。
今日はそんなこと、いろいろで落ち込んでますが。
明日はきっと立ち直ります。
ヒツジ飼い方難しいですよね。
79. Posted by Luna   March 06, 2010 10:47
こんにちは!
ちょっとごぶさたしてる間に、びっくりしました。
結局遊びにいけないままでしたね・・・。

でも、パパさんの心温まる料理がまた食べたいから、どこかで再開してほしいな!

お店はなくなっても、志は継続されていきますものね。

80. Posted by non-non   March 06, 2010 11:47
彼と前々から今日こふく亭に行こうねと話していました。
電話してもなかなかつながらないね、と。
帰りにごぱんにも寄れたらいいね、と。

残念。
タイミングがあるんですね。

ですが、昨日代々木上原のGAIAさんでごぱんさんのパンをたくさん買えました。
パパさんのご飯は楽しみに先にとっておけるんですね。楽しみ♪

寝ぼけた彼は
「え、じゃあ何亭になるの?」
と言っています。
81. Posted by 。   March 06, 2010 12:49
あ、増えてる。
ふふふ
はちじゅういちっ!
82. Posted by 空   March 06, 2010 16:06
papaさん、最近PC構ってなかったので、すっかりご無沙汰しています。
こんなことになっていて正直びっくりです。
そして、残念。いつかご飯食べに行こう!って思ってたので。
試練に立ち向かうpapaさんの気構え、
「頑張らない会」はまだ活動していますか?
春の息吹にパワーもらって、お休みなさって次の素晴らしい機会が巡ってきますように!!

3月、私の誕生日。
特別な月です。
何だか色んな思いの詰まった月になりました。
83. Posted by たま   March 06, 2010 18:10
落ち着かれたら、うどんでも食べにおいでまいね。
讃岐もいいところですよ。
阿波に魔女もいますしね
84. Posted by 空   March 06, 2010 21:49
はちじゅうよーんっと!
まだまだいけますよ!!
85. Posted by 。   March 06, 2010 23:59
そろそろ、
西と北の魔女も来るはずなんだけど。
86. Posted by macrobi papa   March 07, 2010 10:08
なんだか、コメント増殖していきますね。
その中に、魔女がポツポツ。

>「ヒトツノトビラガトジルトキニハ、
  カナラズベツノトビラガヒラク」

扉はあるのかもしれません。いくつも。
後は、自分がどうしたいのかだけだと思います。

>羊。

飼い手を急ピッチで探しています。
まだまだ、諦めませんよー。
基本、そこら辺の草が主食なので、土のそば、農村で暮らす人にとっては、それほど難しくないと思いますよ。

お腹が減ったときだけ、鳴きます。
声が大きいので、住宅街だといろいろ問題になりそうです。
それは犬も同じなんですけど。
やっぱり羊だから?

>志は継続されていきます

また、どこかで再開したいと考えています。
今、しばらくの時間が必要になるかなぁ。とおもいます。

>「頑張らない会」はまだ活動していますか?

活動しています。
今なら、頑張らないと云うことがどういうことなのか、
きちんとしたお話が出来る思います。

>うどん。

餃子に次いで、好物です。
四国、良いですね。
頑張れば、いけるかな。

>「え、じゃあ何亭になるの?」

笑福亭か、ほっかほか亭。
87. Posted by 803   March 07, 2010 10:44
笑福亭に一票。

不幸や苦しみを受け入れるのは、
理由がいる。
でも、
幸せや喜びを受け入れるのには、
理由は要らない。

なんですって・・・。

ふぅ〜ん。
でそれが・・・?

私、今日もお気楽です。
でも、今日、お江戸は寒〜い!






88. Posted by 803   March 07, 2010 10:46
カウント、ワスレタァ〜〜〜

88。

89. Posted by 空   March 07, 2010 11:03
あ〜、はちじゅうくー!

いつか頑張らない会にも参加したいです。
今は頑張ってないつもり・・・、特に家がわやだから。
90. Posted by たま   March 07, 2010 19:12
頑張らなくっても四国にこれますよ。

そうそう、お料理教室してくださいな。
うどん三昧で、お迎えいたしますよ〜。

90♪
91. Posted by かなりあ   March 07, 2010 19:44
なんか気が付いたら、私も魔女にされてた・・・。

ちょいと頑張って、北海道に来てみませんか?
寒さもだいぶ和らいできましたし、春になったときの
北海道の爆発的なエネルギーは凄いわよ。

北海道の大自然に抱かれて、エネルギーチャージして。

91個目♪

コメント100個までのカウントダウンが始まりましたね。
92. Posted by mizutamanao   March 07, 2010 20:06
久しぶりにお邪魔してびっくりしました。
もうそんな年ではないですが、思わず「ウッソー!!!!」と叫んでしまい、娘たちにどうしたどうしたと囲まれました…

きっと、このブログの向こう側で沢山の葛藤や諸々を抱えて来られたのですね。何かが起きたときは、新しい発見や絆の始まりでもあると思います。

形が変わっても、papaさんのこふく亭はいつもありますね。家族のために、また繋がる人たちのために…

93. Posted by mizutamanao   March 07, 2010 20:32
羊くんについて…

こふく亭のメアドにメール差し上げました。

よろしくお願い致します。

94. Posted by TA−YA   March 07, 2010 21:19
初めてコメントします。
ご挨拶せずにはいられません。
PAPAさんの記事にはとってもお世話になりましたもの。
(特に年末お節作りで)

いつか行ってみたかった『こふく亭』
ほんとうにお疲れ様でした。
これからの奮闘記も楽しみにしてます。
95. Posted by 。   March 07, 2010 21:42
しまった!
カウント200でも、よかったか。

魔女軍団、上空で待機!笑
96. Posted by な.   March 07, 2010 23:25
西の魔女、
呼ばれたようですので
コメント入れときます。


>パパさん
いよいよ「頑張らない会」の
本格始動ですね!
講演会であちこちまわっちゃう?


96、と。
97. Posted by fanta   March 08, 2010 00:03
こふく亭伝説はここからはじまる・・
98. Posted by みっこ   March 08, 2010 00:45
時間はデジタルじゃない。一方通行じゃない。
時間は循環している。スパイラル。過去も未来もスパイラル。だから今、幸せって思えるなら、過去も未来も光がさして幸せになる。生き生きしてくる。
今日行った講演会で聴いた、良い言葉

パパさんに奉げますわ。
98?
99. Posted by かなりあ   March 08, 2010 01:07
とうとうきましたね、99個目。

パパさん、100個目のコメント、よろしくです。
100. Posted by yu&io&asu mama   March 08, 2010 02:57
papaさん、2年ぶり?のコメントです。覚えてくださってますでしょうか…福岡在住3児の母です。

ブログはずっと読ませていただいてました。隠れっぱなしで失礼しましたが、あまりの驚きに思わず登場してしまいました。
こふく亭は近々伺おうと思ってたのです、信玄めがけて(笑)←相変わらず息子達(10歳&6歳)は歴史マニア。最近は三国志も入ってますが、主人を含めやはり躑躅ヶ崎と春日山は憧れのようです。
GAYAさんでもすれ違って、今回も…と残念ですが、これは、またどこか我が家が行きそうな場所でお会いできる、との神様の思し召し。お食事以外でも楽しみにしています!papaさんはやっぱり素敵ですね。

そうそう、娘も2歳4ヶ月となりました。お喋りと笑顔から泣き顔まで幅広く展開する彼女に、すでに我が家の男性3人、操られてます(笑)
101. Posted by yu&io&asu mama   March 08, 2010 03:01
あ!突然出てきたのに、記念すべきNO.100をいただいてしまいました…
皆様、申し訳ございません…
102. Posted by Saoko   March 08, 2010 03:50
NY在住の読者です。次回帰国したら、温泉ドライブがてら、是非立ち寄らせてもらおうと思っておりました。。。そろそろ、この記事も切り上げたいところでしょうが、ひとことだけ。

とりあえず、お疲れ様でした。また違った形でのパパさんの活動、楽しみにしてます!是非、ブログは続けてくださいね!!
103. Posted by はは   March 08, 2010 07:48
皆様へ

いつも応援してくださってありがとうございます。
ここにくるたびに暖かいメッセージが増えていくのを親としてうれしく思っています。
じつはpapaのパソコンが壊れてしまったそうで、修理に出すことになったとのことです。
人生には そういう衝撃的な出来事がてんこもりなもの。だから生きてくってすばらしいいんですよね。
そういうわけで 申し訳けありませんが papaが顔をしばらくだせませんのでよろしくおねがいします。

mizutamanaoさん
羊のメッセージが入っていたことは 伝えておきました。
連絡が取れるといいのですが。
ごめんなさい。もうしばらくおまちくださいね。
104. Posted by mizutamanao   March 08, 2010 08:21
おかあさま、ご伝言ありがとうございます。

先ほどこふく亭の電話番号にお電話させていただきましたが繋がりませんでした。初めての電話でしたのでご存知ない番号なのですが、迷惑電話ではありません。その旨お伝えいただければと思います。

お手数おかけいたします。

105. Posted by はは   March 08, 2010 08:45
mizutamanaoさま

了解です。
伝えておきますね。

こちらこそ お手数おかけしてすみません。
本人も半泣き状態だと思います。
106. Posted by モスラ   March 08, 2010 09:33
100、越えましたね。

パソコンにかかる負荷は、
そのまま、
パパさんにかかる負荷でも
あるのでしょう。

きっと、
休めというサインですね。

ご自分の気持ちと向き合うことを
第一にせよという
天からのお告げでしょうか。

コメント100を越えても、
今回は、何も起こらない?
本当に、
何も起こらないのでしょうか?

ひめのおっしゃるように、
伝説は、ここから始まるのかも
しれませんよ。

“こふく亭”は、
=パパさんでした。

パパさんの思いが続く限り、
“こふく亭”も、
“こふく亭”へのコメントも、
“こふく亭”への思いと共に、
続いていく気がするのですよ。

一人、また一人と立ち上がり、
エールを送り、
それがやがて、
大きなうねりとなるように。

あなたが、
これから開いていく道の、
重荷ではなく、
どうぞ
後押しとなりますよう。
107. Posted by mizutamanao   March 08, 2010 09:56
おかあさま、おかげさまでつながりました

どうもありがとうございます。

108. Posted by 梶大吉   March 08, 2010 22:38
一度しかお伺いできなかったのですが、自然が、空気が、料理が、すべて美味しくて大好きな場でした。

向山さん、有難うございました。
109. Posted by 長谷 真子   March 08, 2010 23:00
向山さん。

去年9月にハイコープの研修旅行で伺いました。
ご飯は美味しいし、野菜も美味しいし、
人は温かいし、何もかもが良かった。

あの時でなければ実現しなかった。
こふく亭に行くことができて幸せでした。
向山さんとのお話も楽しかったです。

 ありがとうございました。
110. Posted by らりひょん   March 10, 2010 05:46
ぅわぁぁぁ〜!?!
冬期休業→閉店、、、これは子どものとき、「ルパン3世パート3」が野球中継でつぶれていると思ったらそのまま放送打ち切りになってしまったとき以来の衝撃です。
下の子が昨年末で1歳になったので、GWあたりに行けるかしら、、、と思っていたのですが。
しかし、もう決まってしまったのですね。
ヤギさんヒツジさんの第二の人生が幸せでありますように。そしてこふく亭の施設も有効活用されるとよいですね。
111. Posted by papa   March 10, 2010 19:31
山梨の空の下から、こんばんは。
papaです。

パソコン復帰は、しばらく無理そう。
携帯も壊れましたし。
観念して、今は、ゆっくり本を読んだりしています。

えと、僕、昨日の大雪で事故を起こして、道から2mほど下に落ちました。
無傷なのが、奇跡的な感じで、でも車は大破です。
たぶん、守ってくれたんでしょうね。

皆さんのコメント、うれしかったです。
生きていれば、やり直しはききます。

また、はじまりから。
112. Posted by 。   March 10, 2010 20:54
あらま、落ちましたか。
ご無事で何より。

ベタな表現ですけど、
落ちたなら、
上がるだけですね。

パパさんの強運を、
信じておりますよ。
その運は、きっと、
この1年、
パパさんを見守ってらした
山梨の神様の
ご加護でしょうからね。
113. Posted by papa   March 11, 2010 07:46
パソコン落っことして、これ以上、落ちないだろう思ってたら、うん、落ちましたね。

油断大敵。

しばらく養生するのに、この場所、留守します。
後のことは、どうぞよろしくお願いします。
114. Posted by 。   March 11, 2010 10:11
留守番婆ァなんて、
実生活と同じで、やだわ。笑

ほっといても、大丈夫よ、
ここは。

ゆっくり、お休みなさいな。
上手に休むことが、
上手に働くための秘訣だと、
聞いたことがありますもの。
まだ、働かせる気だ。アハハ

どなたか、忘れましたけど、
著名な作家の方で、
しょっ中、
家を留守になさるので、
留守宅に、
ノートを置いてらっしゃる
方が、おられましたっけ。

観光地ですね、一種の。

ここも、しばらくは、
そんな感じで・・・。
あ、入館料は取りませんから、
ご心配なく。ふふふ
115. Posted by fujitamanegi   March 11, 2010 12:01
「頑張らない会」入会希望です。あれ?前に入会してましたっけ???

頑張らないようにすることに頑張ってしまってたり。本末転倒です〜。

山がずんずん続く時期ってあります。いつ終わるんだろう?って思っちゃいます。私もその渦中にあったりするのですが。

いつ終わる?分からないなら楽しめるように変えていけばいいのかも。
ちょっと最近そう思います。
116. Posted by 803   March 12, 2010 11:40
管理人では、ございませんが、
出しゃばり魔女からのの提案。

ここは、今を楽しむ「部屋』。
このご時世、入館料無しと言うのも・・・。
で、皆さま!
お心の思う範囲で・・・
因に、こちらの通貨単位は『縁』で。

皆様、如何でしょうか?
117. Posted by 舞。   March 13, 2010 23:18
papaさん、
ものすっごく、おひさしぶりです!
今は日本です。NZのyokoさんが気になる〜。

マクロビオティック関連のHPを全く見なくなってしまって、ブログも書けなくなってしまっています。
ちょくちょく思い出しては、元気かなぁと気にかけていました。

ホームレスへの炊き出しをずっとやってたんですけど、一緒に料理する人がマクロビの料理教室通って、先生を招待して教室を開催するようなパワフルな人です。どっかでやっぱつながってますよね、、。

そして、仲間と一緒に、普段料理しない一人暮らしの人のための地産地消のお料理会をしました。塩を忘れたら、コンビニで味塩買ってくるような仲間ですが、少しずつ大切なことを一緒に知っていかなきゃなぁって思ってます。

なんて言いつつ、私もここからどこに進もうか悩み中です。。
118. Posted by 舞。   March 13, 2010 23:22
あ!
ここプレビューないんだ、、。

言い忘れましたが、
papaさんのごはん、いつか必ず食べたいので、
いまから予約しておきます!
papaさんが用意できたときでよいので、焦らずにこれからの道をお互い探していきましょう、、、。

羊、もしまだお探しでしたら知り合いに聞いてみるので言ってくださいね。

舞でした。
119. Posted by macrobi papa   March 14, 2010 21:40
舞さん、お久しぶりです。
返事がないのが、元気な証拠。
たまにブログ覗きに行ったりしています。

羊、おかげさまでもらい手が見つかりそうです。
良かった。
舞さんといつかお会いできる日を、楽しみにしています。

羊ですが。
長野県小谷村の友人のところに、明日、届けます。

予報は雪だし。
マニュアル運転15年ぶりの「軽トラ強行軍」で行くので、ちょっと命がけ(笑)ですが、頑張ります。

生還できたら。
また、ブログ再開しますね。
120. Posted by 留守番おばば   March 15, 2010 12:39
パパさん、
無事に辿り着けたかしら?

郵便はね、
無事届きましたよ。
郵便屋さんは、
かなり悩んでおられましたけど。

お礼の手紙、
もうずっと、
バッグに入れたままです。
121. Posted by muscat   March 15, 2010 15:14
papaさん
大変ご無沙汰してます・・
お久しぶりにお邪魔したら、驚きました。

来月あたりまたこふく亭にお伺いしたいな、
と思っていたところだったので本当にびっくりです。

大雪での事故、無傷で何よりでした。
昔、7mの崖下に友人の車が落下したことを思い出して・・ドキドキしてしまいました。

また新たなパパさんにお目にかかれる日を楽しみにしていますね!
122. Posted by かわうそ   March 28, 2010 10:59
パパさん!
大変ご無沙汰しております、世界の田舎をうろうろしていました、かわうそです。
ひさしぶりにのぞきましたら、こんな展開とは。
またいつかどこかでパパさんのお料理をいただけると信じています。
こふく亭、うかがいたかったですね、でも物事にはなんでも理由があるもの。
いつか、ああ、こういうことだったのか、とわかる日が必ず来ると思います。
123. Posted by macrobi papa   April 01, 2010 21:42
また、ごはん出しそびれましたね。
申し訳ありませんでした。

7mはきついですね。
友人の方は大丈夫でしたか。
僕も落ちてるときは、一瞬でしたけど。

「あ、回ってる。まずいなー」

くらいにしか、感じていませんでした。
後になって、良く助かったなぁ。と、実感する感じで。

124. Posted by macrobi papa   April 01, 2010 21:45
かわうそさん。
たぶん今は、変化の時期、どまんなかだと思うのです。

良い想いを持ち続けていれば、きっと良いことが帰ってきますよ−。と最近、教えて頂きました。
辛いときは、すぐ心がひねてしまう僕ですが、ちゃーんと笑顔で、やれることをやっていこうと思うのです。

世界の田舎。
僕も世界を旅したいな。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔