October 09, 2009

マクロビパパの事件簿 5 こふく亭 編

山梨にある「こふく亭」は山の中にあるレストラン。
人里離れた農場の中にあり、天気の良い日はアルプスの美しい山並みが見える
風光明媚な場所である。

sora









快晴の青く澄み切った空。白い雲。
のどかに草を食む山羊たちを横目にみながら、
目暮警部の気分は晴れない。

「あなた、警察の人なんですよね。
 聞いて下さいよ。家宅侵入なんですよ。
 何者かが、こふく亭の裏口を荒らして、野菜を盗んだんですよ」

目暮警部の憂鬱な気分をよそに、早口で状況を説明するのは、
このお店のマネージャー君と云ったかな。
せっかくの久々の休日。
羽を伸ばしに立ち寄ったレストランで・・・事件らしい。

今日は、まったくもってツイてない。


「あー、猿じゃないのかね。
 きっと猿だよ。じゃあ、猿と云うことで」

適当に切り上げようとした、目暮警部の腕を
マネージャー君が、がっしり掴む。

「きっと、猿の犯行に見せかけて、野菜を盗んだヤツがいるんです!」

パワフルな若者の力には勝てない。
警部は、なかば引きずられるように裏手にまわった。

お店の裏は、薪や羽釜が山積みになっている。
珍しいものも、今の目暮警部には興味がなかった。

もう、朝から何も食べてないのだ。
中年太りの下腹が、恨めしげにぐーと鳴る。

ぬかくど










鉄の、これはなんだろうか・・・だるまストーブ?
強い力で倒されて、バラバラになっている。

こっちも、ひっくり返った野菜の籠。
なにかを探したように荒らされている・・。

ぴーまんたべあと







かじられた赤いピーマン。
南瓜と冬瓜にも、歯形。でも、ひと口ずつだけだ。

「水菜とかが、いくつか見当たらないんです!」

眉間をしかめて、唸るようにマネージャー君が云う。

まあ、水菜くらい。と、内心思う目暮警部だったが、
一応、捜査をするフリでもしなければ、いつまでもランチにありつけない。

ながねぎブロッコーリ







少し離れたところに、ネギの残骸。
かじったけど、美味しくなかった。そういう印象を受けるな。

「あれ、おかしいな」

箱の中には、青々とした美味しそうなブロッコリーが入っている。
箱の中は、まったく食べられていない・・のか。

そうか!

目暮警部は、閃いた。

「きっと、犯人はブロッコリーが嫌いなヤツに違いない。
 君、このお店でブロコリーが嫌いな人がいるかね?」

「えっ?僕ですが」

「じゃあ、君が犯人!
 第一発見者が犯人だって、良くあるパターンなんだよね。
 はい、手を出して。手錠かけるから」


マネージャー君も、突然降って湧いた疑惑に動揺を隠せない。
手錠をかけるべく、マネージャー君ににじり寄る警部。

「そんなぁ。パパさんも助けて下さいよ」

そのとき・・

「あ、彼アリバイありますよ。
 昨日、休みでしたから」

驚いて振り返ると、いつから、いたのだろうか?
背のひょろ高い、頭に手ぬぐいを巻いた「パパ」と、呼ばれた青年が立っている。
手を拭きながら、キッチンの敷居をひょいとまたいだ。

「なんだね君は。私の推理にケチをつけるのか」

苛立ち気味に目暮警部が云った。
お腹が減るのも限界である。

「人として、犯行現場でネギを食い散らかすのは、ないでしょう。
 犯人は、動物です。」

「そう云われてみれば、そうだ。
 じゃあ、やっぱり犯人は猿だな。
 そしたら、犯人じゃなくて、犯猿だろうか。」

「犯猿でも、ないかなぁ。
 これを見て下さい」

さつまいも








「こんな目につくところにあるのに、サツマイモは手つかず。
 猿が犯人なら、まずサツマイモを食べるでしょう。
 手先が器用だから、箱を開けてブロッコリーも食べたはずです。
 
 犯人は目につく野菜だけを狙っています。
 ネギ、水菜、葉ものが多い。
 手先が不器用。

 で、食い意地が張っている」

「いったい犯人は誰なのかね?」

「うーん、現行犯じゃないから確証はないですが、
 心当たりはあります」


こころあたり










「まあ、後で叱っておきますから」

まったくこれだから草食動物は、けしからん。

でもまあ、これで事件解決。
昼飯にありつけるってもんだ。

「よし、じゃあ昼飯にしよう。
 パパ君、さっそく一人前頼むよ。大盛りで♪」

嬉しそうに目暮警部が云った。
パパが、すまなそうな顔をして云う。

「あ、そのことを先に云おうと思ったんですが。
 警部、今日、定休日なんです」


快晴の青く澄み切った空。白い雲。
のどかに昼寝をはじめた山羊たちを横目にみながら、
目暮警部の気分は晴れない。




 このお話は、フィクションです。実在の人物は関係ありません。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by fanta   October 10, 2009 13:21
大盛りで♪
で、カレーでも食べたかったんでしょうか警部は(^^)

昨日、テレビを見ていたら
いきなり パパさん発見。
「ニュースの星」の番宣で
パパさんが息を吹き込むところがでてました。
2. Posted by .   October 10, 2009 14:23
あはははは

てっきり、
野菜で絵を描く芸術家が、
どっかにいるんだと思いましたわ!

私も、「三王女」の続きを
3話ほど書き終えましたのよ。

なるか、
オーロール編、クリスマス完結!?
3. Posted by きじねこ   October 10, 2009 20:49
こんばんは。
マクロビパパさんへ。
あははは とてもおもしろい。

ヤギさん お腹へってたんでしょう。


青物たべなきゃ。。。

台風の被害などなかったですか?

心配しました。
4. Posted by macrobi papa   October 11, 2009 00:12
fantaさん、こんばんは。
僕も噂には聞いたのですが。
一瞬だけ出てるそうで。

「こふく亭」云う、テロップも入れて。
5. Posted by macrobi papa   October 11, 2009 00:14
もさん、すんません。
下手な展開でした。

読んでて分かりづらいかなぁと云うのがいっぱい。
オーロール編、待ってました!

ゆっくりで大丈夫ですよ。
クリスマスは、毎年来ますから(笑)。
6. Posted by macrobi papa   October 11, 2009 00:16
きじねこさん、こんばんは。

きれいだったコスモスがみんな倒れてしまいました。でも、種は取れそう。
そしたら来年はもっとたくさんのコスモスが咲きますね。

あと、若干、停電しました。
こふく亭は、雨に弱いのです。
7. Posted by mai   October 11, 2009 04:32
パパさんお久しぶりです〜^^
以前にちょく02コメントさせて頂ぃてたmaiですッ★

久々にパパさんのブログ覗いてみたら。。
なんと▲譽好肇薀始められたんですねー!
夢に向かって突き進むパパさん、素敵です-

あたしは昨年アメリカから帰ってきて以来,何となくマクロビ休憩中です笑

xx mai
8. Posted by ののはな   October 11, 2009 07:43
はじめまして
このマクロビパパさんのページを始めて訪れて、マクロビオティックの料理本よりもわかりやすく楽しいページの数々、そして、決め細やかなデザインと重厚な内容、そして生活全てを自然と共に歩んでいる姿に尊敬の念を抱かずにはいられません。
マクロビパパさんの生き方は素晴らしいし、ご家族の支えと応援あってのライフワークであると言う事、その絶妙のバランスが心地よい安らぎを周りの方にも与えているのでしょう。
その暖かい波動の波に包まれて、お開きになったレストランからプラスのエネルギーを頂く人たちも多い事と思います。
ぜひ機会があれば、マクロビパパさんのお食事所で、コース料理を堪能したいです。
只、心配なのは、このホームページを見て、とても凝った洗練されたページを作られているのでPCの前にお座りになられる時間が一日数時間になるのではないか?寝る時間があるのかな?と思うことです。自然に包まれてすこやかに生活されていると思いますが、PCの前での長時間の作業は、脳にダメージを与えかねません。
あまり見ている人を意識しないで、PCに使う時間を安らぎの時間に置き換えて少しでもすこやかな時の流れをすごして頂けたらと・・・
私もマクロビパパさんと同様に身一つで家族を守っているものです。
何も保障はありません。
身体は資本!家族を守るために身すこやかに大切に長持ちさせていきたいですね。
9. Posted by .   October 11, 2009 23:08
まだ、いらっしゃる?
あと5分くらいなんだけど、
読みにこられます?
10. Posted by macrobi papa   October 11, 2009 23:10
やあ、まぃ゚・*:.。.†+さん。
こんばんは(笑)。

人は、30からが本番ですよん。
男も女もね。
まだまだ僕もやりたいこといっぱいです。
11. Posted by macrobi papa   October 11, 2009 23:23
ののはなさん、ありがとうございます。
今日は早めに寝ましょうね。
12. Posted by macrobi papa   October 11, 2009 23:24
モスラさん、後5分って、何ですか?

探したけど分かんないです。

・・・・・気になる。
13. Posted by .   October 11, 2009 23:32
岩戸に、
今、記事をアップしてきました。

伏線一つ、
飛ばしちゃいましたわ。

ボケてきたのかしら?
14. Posted by gehirn   October 12, 2009 17:04
TV観ましたよぉ〜。
あっ!こふく亭が出ているって驚きました。
15. Posted by macrobi papa   October 12, 2009 22:09
もさん、「マクロビパパの事件簿」見てきました。
もうホント素晴らしい出来です。
僕も一生懸命真似した見たけど、まだまだだなぁ、思いました。

それと同時に、いつも見守っていてくれる人がいることをとても有り難く思います。
なんだかじーんときました。
いつも、ありがとうございます。

オーロール編も楽しみにしています。
16. Posted by macrobi papa   October 12, 2009 22:12
gehirnさん、こんばんは。
なにげにテレビで結構、紹介して頂いてるのですが、なかなかお客さんは増えません。

今度、NHKにも出ます。
友達の農家さんが、ドキュメントの番組で密着取材受けていて、僕も便乗させていただきました(笑)。
17. Posted by .   October 13, 2009 06:49
いえいえ、
ユーモアのセンスと構成は、
パパさんの方が
ずっとお上手です。

お読みになったのなら…

消してこよっと。うふふ
18. Posted by macrobi papa   October 13, 2009 17:23
ええっ、もう消しちゃうんですか。
後で、もっとじっくり読んで研究しよ、思ってたんですよ。

うー、残念。
19. Posted by Tommy   October 14, 2009 10:02
5 こんにちは♪
マクロビをゆるく再開しようかと思いいろいろネットサーフィン(死語?)していて、マクロビパパさんのブログに辿り着きました。

いや、もう、面白すぎます(笑
次回作が気になって、時々ここを読みにくると思います(爆


我が家は長野県なので、そのうち何食わぬ顔をしてお店にお邪魔させて頂きますね♪
20. Posted by macrobi papa   October 14, 2009 20:11
あ、次回作。
全然、考えてなかった。

じゃあ、ネットサーファー、遭難事件。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔