September 09, 2009

仙人のきのこ

「自然食」というジャンルで料理を作っていると、
やがてここに辿り着くのではないでしょうか。

仙人の住むところ












山梨県、甲斐大泉の山奥にある「仙人小屋」。
究極の自然食かもしれません。


自然食って、ここのところのオーガニックブームでずいぶん増えたように思います。
でも、この店は異色。
というより、異世界。

「仙人」を名乗るご主人が、槍を持って山深くを駆け回り、
山菜から天然のキノコ、熊、鹿に至るまで、そのほとんどを調達しているの。
文字通り「自然」を食べる「山ごはん」。


今時期は、やっぱりキノコだと云うので、僕は「キノコの天ぷら定食」。
量、どのくらいですか?と聞くと、

「多いですよ」と、にっこり女将さんの答。

きのこづくし









キノコ天ぷら定食1500円。

なんか、ひと皿の天ぷらの量がおかしいですよ?
そびえ立つキノコの山は、どうひいき目に見ても、一人分ではない。

なんだか見たことのない大小キノコが、うずたかく積まれ、
男性だからと盛りを良くしてくれたごはんに、小鉢が4種類セット。
名物のキノコ汁は、キノコ9に対し、汁1の濃厚さ。
キノコ襲来。

壮絶なるキノコとの戦いが繰り広げられる。


キノコと戦うパパを尻目に、嫁の選んだのは「キノコしゃぶしゃぶ」。

これが当りだったらしい。
スライスした松茸をはじめ、色とりどりのキノコが品良く並び、
塩気のついた昆布だしで軽く火を通して食べる。

こんな美味しいキノコは食べたことがない。
彼女はそういうのを選ぶのが上手い。


かつて「山師」と云う人たちがいました。
山から奪うのではなく、山を守り、その恵みで生きる知恵を持つ人たち。

熊みたいな人だけど、気さくで優しい目の仙人も、
また山を愛し、この土地を守っていこうとしているのね。
そういう生き方に憧れます。

この土地に来てから、そういう人との出会いが多く、
なーんかそっちの方にどんどん引っ張られているような気がするんですけど(笑)。

うりぼう









お店の前には、柵があり「うりぼう(イノシシの子供)」が飼われていました。
ぶふー、ぶふー云って、鼻先を地面に突っ込んでミミズを探している。

可愛いなぁ、お前。
ちょっと固い背中をなでなでしながら、一抹の不安がよぎる。

・・お店のメニューに「いのしし」が無かったのが、救いである。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Levi   September 09, 2009 21:55
こんにちは

秋〜ってきのこが美味しいですよね。
天然のきのこ良いですね。
きのこの天ぷらも美味しそうですがしゃぶしゃぶ、食べたくなりました。

昔の人は必要な分だけ自然からいただいて次に繋いできたんですよね。
自然から奪うばかりになったのは資本主義になってからでしょうか。

うちできくらげを栽培しています。
ちょっと失敗しかけたけど何とか収穫しました。
良かったら見てやってくださいね。
http://ameblo.jp/orangette/entry-10323914241.html
2. Posted by みずほ   September 10, 2009 00:16
パパさん、こんばんは

こちらにコメントさせていただくのはとっても久しぶりですが、仙人小屋がUPされてはコメせずにはいられない。
ここ、気になってはいたのですが、あまりのネーミングにいつも通りすぎるだけでした。今回パパさんの取材で、次に通った時には絶対行くぞ〜、の気持ちです。ありがとうございます!

昨年、実家の裏に「じこぼう」(多分)が生えましたが、誰も100%の自信がなかったのでそのままに…
キノコに詳しい知り合いが欲しい今日この頃です。
3. Posted by shappy   September 10, 2009 22:14
こんにちは♪ はじめまして♪
仙人小屋がUPされましたか。。。
こちらの記事を見ていかれる方に、、、
仙人小屋は通常木曜日がお休みです! たぶんね。。。
10年ほど前から、、、私のお気に入りのお店です♪
最近はなかなか行けていませんが、こちらの写真をみたら行きたくなりました、今度行ってきます♪
マクロビパパさんのお店にも行きたいのに、まだ行けてませ〜ん! そのうちに。。。


4. Posted by macrobi papa   September 10, 2009 23:20
Leviさん、こんばんは。
きくらげ拝見致しました。
あー、こうやって生えるのだなと。

ズッキーニもこの年になって、初めて生えてるのを見ました。知らないことがまだまだ多いですね。

きのこ。仙人は300種類のキノコを判別できるとか。きのこも全部捕り尽くさない。
必要な分を頂いて、みんなで大切に食べるのね。

自然食は新しいものでなく、昔、当たり前だった食事、生活習慣だったんですね。
5. Posted by macrobi papa   September 10, 2009 23:24
みずほさん、こんばんは。

基本、分からんキノコに手を出さない方が良いみたいです。
笑いが止まらなくなるくらいならまだしも、危険なのもあるみたいなんで。

とりあえず食べてみると云う人もいましたけど(笑)。

ちなみに「仙人学校」と云うのをやってて、すぐに入会しました。
弟子になりたいくらいで。

じつは、自然食と云えばもう一件、
山梨にはあるのです。
次はそこに潜入予定です。
6. Posted by macrobi papa   September 10, 2009 23:38
shappyさん、こんばんは。

以外に「仙人小屋」知ってる人が多いですね、僕のブログ見てる人って。
マニア系ブログだからでしょうか。

情報ありがとうございます。
そういえば僕、店舗情報、書いてなかったですね。まとめてみました。

「仙人小屋」
山梨県北杜市大泉町西井出6924-2
090-8812-9958
HP http://www.oizumi.ne.jp/~sennin/
ランチ 11:30〜15:00
定休日 4〜10月 毎週木曜日 
      11月 毎週水・木曜日
    12〜2月 毎週火・水・木曜日  
   3月 毎週水・木曜日

冬は休み3日ですが、寒いから休んでいるのではなく、山で猟をしているそうです。
すごいなぁ、ホント。
7. Posted by かなりあ   September 11, 2009 00:43
私は春に行かない方がいいわね。
山菜がね(笑)

子供の頃、親戚の家に行った時、時期は別々ですが
鹿肉と熊肉をご馳走になったことがあります。
味は・・・忘れた!(笑)
8. Posted by fanta   September 11, 2009 10:01
ここ、紹介されました。行った事ないけど
fantaさんにピッタリだと思って・・って
なるほど・・・

美味しそう。
9. Posted by macrobi papa   September 12, 2009 08:02
仙人は冬でもふきのとうを探してきます。
春はたぶん苦いですね。

あまり弱点を書いちゃいけないですよ。
饅頭怖いでいかないと(笑)。
10. Posted by macrobi papa   September 12, 2009 08:03
僕もfantaさんに紹介しよう思ってました。
異世界ワールド、ちょっとしたアミューズメントパークです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔