January 01, 2009

はじまり

あけましておめでとうございます。
皆さん、どんなお正月をお過ごしですか?

たぶん僕は寝正月モード。
後回しにしていた年賀状作成に入ります。


2008年、いろいろありましたね。

あたらしい友人も、たくさん増えました。
念願の『ふたばカフェ』も、不定期だけど開けたし、
マクロビの料理を作る仕事にも戻って来れた。

人生で云うとこの【種をまく時期】だったのでしょう。
まいた種が「ふたば」というかたちで、芽を出した感じ。
今年は、それを大切に育てて行きたいと思うんです。


僕たち、年をとると『1年』って本当に早いように感じます。
でも、子ども達はその1年でぐーんと成長していく。
写真とか見ると、ほんと全然、顔が違うのね。

ユウ@6歳も、お兄ちゃんらしくなりました。
幼さの中にも、少年らしい横顔を見せる時があります。

「ルーキーズ」のドラマ見て、涙浮かべながら

「パパ、おれ野球の人になるから」と熱く志を語るユウ。

感化されやすい性格は、僕そっくりだよ。
それがちょっと嬉しいんだけど。

彼も来年は小学校にあがります。

小学校に上がるタイミングに合わせて、春が来る頃、
僕たち家族は、山梨に移住しようと考えています。

山梨で働かせてもらえる農場の仕事と、
南アルプスのよく見える素敵な家を見つけました。

最近は直感で物事を決めます。
山梨に呼ばれているような気がする、と云うと変ですよね。

今の住み慣れた場所を手放して、何にも無いところに行くのって、
とても不安だけど、すごく面白いことが始まりそうな予感がするんです。


今年も、いつもより多めに奮闘しそうですね。
七転八倒。パパが大変だと、奮闘記が面白くなっちゃうんだけどさ。


皆様の2009年が、素敵な1年でありますように。
今年もよろしくお願い致します♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なかなか   January 01, 2009 01:06
この一年、いい感じに変わられたんじゃないでしょうか。

山梨、楽しみにしてます。

素敵な一年を☆
2. Posted by かなりあ   January 01, 2009 01:17
papaさん、あけましておめでとうございます。

昨年は思いもかけないきっかけで、papaさんとお会い出来、
とても嬉しかったです。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

私のお正月は、papaさんんとは逆の「ドタバタ」した忙しさです。
でもそれだけ動けるようになったことを喜ばなくてはいけませんね。

春には山梨に移住ですか。おめでとうございます。
fantaさん、大喜びでしょう(笑)

今年のpapaさんは奮闘することが多くなりそうですね。
でもね、自分が望んでやっていることって、「大変だけど楽しい」って、
相反する思いとかがあるんじゃないかな〜と。
「七転八倒」はず〜っと苦しみっぱなし。
今のpapaさんに「七転八倒」は似合わないな〜と、思った次第です。

今後の奮闘記も、目が離せませんね。
楽しみにしています。
3. Posted by FUFU   January 01, 2009 01:59
papaさん 新年おめでとうございます。

>山梨で働かせてもらえる農場の仕事と、
>南アルプスのよく見える小さな家を見つけました。


良かったです〜
FUFUもとても嬉しく思います♪

のびのびした大きな木に育てられることを、
楽しみ&応援しています!

本年もよろしくお願いします^^
4. Posted by なごみ   January 01, 2009 03:35
すてきな一年のはじまりですね☆

七転八倒・・・ん?
七転八起じゃなかったですか(^^)

パパさんの今後をたのしみにしております。
5. Posted by も.   January 01, 2009 10:33
あ、なごちゃんが先に
七転八起、書いちゃってる。アハッ
でもこれ、最初は寝てないと不可能なのよね。
七回倒れて八回起きるのって。
寝正月から始まるなら、合ってるわ。笑
明けまして、おめでとう。
今年は、どんな年になるか、楽しみですね?
お正月、たまにはのんびりお過ごし下さいな。
6. Posted by ナーダ   January 01, 2009 11:48
papaさん 明けましておめでとうございます♪
春からの暮らしも愉しみですね。素晴らしいスタートを
言祝ぎます。
在るがままに。
わたしたちひとりひとりが、
一期一会の時をじっくり味わいながら
歩んでいけますように。
7. Posted by もじゃ   January 01, 2009 12:18
あけましておめでとうございます。
田舎はのんびりしていて、
農業は作物の成長を楽しめて、
お子さんの成長には最適だと思います☆

すばらしい一年になりますように。
8. Posted by kako   January 01, 2009 12:55
はじめまして。
いつも楽しみに読ませてもらっております。
ふたばカフェも絶対行きたいと思っています。
私も不定期の週末マクロビカフェを
神戸で昨年からスタートしました。
山梨に行かれるのですね。
これからのご活躍と拡がりが本当に楽しみです。
今年も素晴らしい年になりますように。
ブログ応援しています。
どうぞ宜しくお願いします。
9. Posted by レヴィ   January 01, 2009 13:42
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2008年はどこへ行かれるのか分からない感じでしたが、方向性が決まったようで良かったですね。
移転すると0から始めなければならないことが多くて大変でしょうが頑張らないで頑張って下さいね。

ふたばカフェも移転ですね。
お店にうかがえなかったのは残念です。
これからも応援しています。
10. Posted by fanta   January 01, 2009 18:15
あけましておめでとうございます!!
山梨で大手を広げまっていますよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(改行なし)
11. Posted by マクロ美風   January 01, 2009 19:35
papaさん、明けましておめでとうございます。
ついに決まりましたか〜。

今年は昔のメンバーが、それぞれの方向に行動を起こす年ですね。
幸多き一年になりますように。
12. Posted by teku-teku   January 01, 2009 21:35
papaさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

移住先が決まって良かったですね。
山梨でのご活躍も楽しみにしております。

>山梨に呼ばれているような気がする

って、変じゃないと思います。
私も昨年末にドタバタと引越ししましたが、
転居先が決まった時に「呼ばれた」と感じました。
転居自体も転居先も自分達が決めたというより
何かに導かれたという感じかな・・・

一緒にイノシシ追いかける日を心待ちにしております。
それまでに足腰を鍛えておきますね^^
13. Posted by 空   January 01, 2009 23:39
明けましておめでとうございます。
こんな私ですが、今年もよろしくお願いします。
未知の世界に、恐れをなすどころか意気揚々と進んでいく姿(見たことないけど)。
素敵です、益々のご活躍をっ、頑張ってください!

というか、山梨って何が美味しいのでしょう?
ご当地レポートお願いします。

私も母兼自分になれるように頑張るっす!
取り戻そーっ私(子供とより良い関係を築くため)

幸多き年になりますように




14. Posted by tiger rinrin   January 01, 2009 23:48
あけましておめでとうございますぅ。

住所、仕事ともに山梨できまったようで、よかったですね。
かげながら応援してます。

「ふたばカフェ」は山梨に越されてからも続けるんですか?
まだ一度もいってないのにーー、と。
今年度こそはお伺いしたと思ってます。

なます、つくってみました。
オスラーに大ヒットです。お正月すぎてもずっと食べてるかも。
すでに、今年も助けて頂いちゃってます。

15. Posted by anna   January 02, 2009 06:55
新年おめでとうございます

山梨に行かれるのですねぇ〜♪
楽しみな春になりますねっ

それまで、ふたばカフェを楽しみにしています
16. Posted by macrobi papa   January 02, 2009 09:01
山梨の家、小さい書いていたのですが、
小さくはないのですね。ホントは。

僕の中で「小さい」と云うのは、お店を出す時の理想で、僕の褒め言葉なんです。
韻が良かったので、使ったのですが「小さくは無いよなぁ」と思っていました。

でも、この家を紹介された方がそれを見て、とても気分を害してしまいました。
怒るのは当然です。
普通、褒めてるとは思いません。

「全然、小さくないでしょ、バカね」と嫁さんにも笑われました。

もうひたすら謝ったのですが、なんというかブログを書くのは難しいです。
書く以上、文責があります。
常に想像力を膨らませていなくちゃ行けない。
文章も、もっと練らないと。


今年は、いろいろやりたいことがあります。
どんどんチャレンジしていきたい。

そのためには、僕ひとりの力じゃ足りません。
いろんな人に助けられて、今の自分があるのですから、もっと謙虚に誠実に人に接することを心がけたいと思います。

今年の最初に恥ずかしい思いをして、身にしみる機会があったことを感謝しないと。


新しい家は、小高い丘の上にあって、僕の愛するアルプスと八ヶ岳の山々が見えます。
とても良い気に満ちた、素敵なところです。

景色の良い広い畑があって、そこも自由に使って下さいと云って下さいます。
そのスペースに、たくさんの桜の木を植えるのが、大家さんの夢だと話されていました。

桜の下にテーブルを出して、僕の作った野菜で野外「ふたばカフェ」を開けたら、どんなに素晴らしいでしょうか。
夢が膨らむ場所です。

長い間、いろいろ探しては、見つからなくて、がっかりしたり、失望したりしていましたでしょう。

でも、ここにこうして巡り会うために、僕は探していたんだと、心から感じられる場所でした。

いやもう、正月早々、すいませんでした。
神社に行って、気を入れ直してきます。
17. Posted by も.   January 02, 2009 11:36
さくら…いいですねぇ。
つい最近、桜は陽の木だから家が栄えるとても良い木だという記事を読んだところですのよ。
うちも、欲しかったなぁ、桜の木。
風が強い所なので、ご近所の邪魔になってはいけないと、泣く泣くあきらめたんですけれど。
(おととしは、家のすぐ前を、竜巻が通っていきましたの。ホントの話です。)
あのね、日本人は、自分の物って思うと、ついつい謙遜した表現をしてしまうものなのね。
遺伝子でそうなのか、風土がそうさせるのかは、知りませんけれど。
「小さい」って表現した時点で、そのお家は、すでにパパさんの中では、“自分の物”として、心に定着してしまってたのね。
地所に、桜植えようかっていう心意気の地主さんですもの。きっと、分かって下さってますよ。
18. Posted by も.   January 02, 2009 11:39
追伸:
ほら、正月早々、七転びなんて書くから、
早速転んじゃったじゃないの!笑
19. Posted by なごみ   January 02, 2009 14:42
はい。
転べば起きればいいから大丈夫!
20. Posted by りょうや   January 02, 2009 22:52
明けましておめでとうございます☆
山梨に移住されるのですね!
こっちは塩山で、ちと遠いですがお待ちしていますよ〜。
今年は白州の方で5月頃にマクロビオティックのお店が出来るそうです。
ちなみに4月にも一宮でマクロビカフェがオープンします。
山梨が、段々熱くなってきましたね!!
とても楽しみです。
マクロビパパさんの【ふたばカフェ in 山梨】も期待していますよ♪
21. Posted by FUFU   January 02, 2009 22:57
papaさん

papaさん 新年おめでとうございます。

>山梨で働かせてもらえる農場の仕事と、
>南アルプスのよく見える素敵な家を見つけました。


良かったです〜
FUFUも我がことのようにとても嬉しく思います♪

のびのびした大きな木に育てられることを、
楽しみ&応援しています!

本年もよろしくお願いします^^

※コメント改定版デス。
22. Posted by fanta   January 03, 2009 07:19
ははは。ちいさいおうち
というと「ちいさいおうち」という絵本をおもいだしますね・・(^^)

最初は自然あふれる所にあったおうちが廻りが都会になって、どんどん元気を無くして行く。
そのおうちを かわいそうにおもった人が
田舎に移築して、そのおうちは笑顔になる。

おうちの表情の微妙な変化とか都会のスモッグのくろっぽさ、最後の花香る風景など心にのこっています。


パパさんとしては「ちいさい」が褒め言葉だったんですね。

小は検索してみたら
漢字字典で部首として用いられると
當(当)などに使われたりするのを知りました。
<「田」+音符「尚」、「尚」は単なる音。「當(当)」は「賞」等と同系で、相当するものを引き当てるの意。>

パパさんはその紹介してくださった方と出逢って
小 では無く 賞 を引き当てたんですね。
素晴らしい!!!

「大きなおうち」という題の物語
より
「小さなおうち」のほうが、なんか親しみが湧くし
パパサンとしては「おおきい」というと自慢してるみたいになっちゃって書きにくいだろうとも思います。
でも、こういう事を教えてくださるのだから、素晴らしい方だと思いますよ。
これからもそのご縁を大切にして、すてきなお店をつくってくださいね。
信じてます!!
23. Posted by tiger rinrin   January 03, 2009 15:04
怒られちゃいましたか。

たしかに、
山梨で、
家族ですんで、
キレイなとこで、
マクロビオティック、
って、「大草原の小さな家」みたいな雰囲気でてますもんね。

そういえば、あれも決して小さくはない・・・

自然がおっきく感じると、いろんなことが小さく感じるのかもしれませんね。
そう考えると、ちいさい、って素敵なことかも。

トラはいま北海道にきているので、小さな人間たちが雪のなかで生きてるのをみて、つい、そう思いました。

でも人をおこらせてもしょうがないから「アルプスのぱぱ」でいきましょうか。ね?
24. Posted by macrobi papa   January 03, 2009 21:10
>「おおきい」というと自慢してるみたいになっちゃって書きにくい

そうですね。
僕ね、今回の物件、ホント恵まれてると思うんですよ。
宝くじに当たったくらい。
でも、なんだか恵まれすぎていて、悪い気がしました。

世の中、不景気で仕事がなかったり、住むとこがなかったり。苦しい人もいっぱいいるでしょ。
「大きい家」とか「スイートマイホーム」とか、書けない。

気持ちが分かってもらえると良いんだけど。
25. Posted by タンボロッジの料理長   January 03, 2009 22:17
パパさん、あけましておめでとうございます。
山梨ですか・・・
本当はもっとタンボロッジの近くだったらいいのにな〜〜なんて思っていました。
でも、お店、早く出してくださいね。
山梨ならば、時々いけそうですから。
今年もパパさんをはじめ、このブログを訪ねる人たちに、よいことがいっぱいありますように。
26. Posted by fanta   January 03, 2009 23:30
5 大丈夫ですよ。
27. Posted by macrobi papa   January 03, 2009 23:37
料理長さん、こんばんは。

そのうち科学が「どこでもドア」を発明したら、きっと立地と云う概念が無くなるのでしょうね。
僕の方からもタンボロッジ絶対通いますから。

新潟経由の方が早いのかなぁ。
28. Posted by macrobi papa   January 03, 2009 23:37
fantaさん、いつもありがと。
29. Posted by macrobi papa   January 03, 2009 23:39
分かってもらえたみたいです。
良かった。

とりあえず一回起きました。
皆さん、どうもありがとう。
30. Posted by colorful-heart   January 05, 2009 21:06
パパさん、去年はいろんなところでお世話になりました!多くは森のテラスでしたね!
お子様とも遊べて楽しかったです!
今年もパパさんのご活躍、陰ながら応援しております。奥様にもどうぞよろしくお伝えください。
今年も素敵な一年となりますように♪
31. Posted by macrobi papa   January 05, 2009 21:55
こんばんは、coloful-heratさん。

一緒に仕事が出来て、楽しかったです。
またお手伝い出来る事があれば、ぜひお声をかけて下さいね。

森のテラスは、ホントに良いところ。
あそこに行くと、木々を抜ける風邪の音に、いつも癒されますね。
32. Posted by komoKon   January 19, 2009 13:30
パパさん
こんにちは。私の実家は山梨なのですが、
母から新しくマクロビオティックのレストランができるのよ〜と、うれしそうに連絡がきました。
パパさんのお料理はとても美味しいよ!とお伝えしたところ、ますます待ち遠しくなったようです。
そんな感じで、地元でもパパさんの新しいお店楽しみにしている人がいるので、がんばってくださね。
私も、今年は小淵沢でお米作りもするので、毎月山梨に戻る為、その際ぜひ伺いますね:)
33. Posted by macrobi papa   January 22, 2009 02:10
地産地消のお店作りを目指しています。
地域の方と手を取り、力を合わせて、地域全体で盛り上がって行ければと思います。

どうぞよろしく。
食べにきてね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔