December 08, 2008

時間のかかること

今日は、小淵沢に行ってきました。

obutizawa










JRの小淵沢駅です。
ここの駅の看板を見ていて気がついたのですが、

「こぶちざわ」なのね。
今までずっと「おぶちざわ」って呼んでいました。

長年生きてきて、今日、初めて知りました。
嫁さんには笑われましたが、そういうことって、ありますよね?


最近、忙しい合間をぬって、福岡正信さんの本を読みます。
自然農法で有名な方です。

ビデオも借りて見ました。
福岡さんが、カメラの前で延々としゃべるの。

もう見た目「仙人」ですよ。
魔法とか使いそうな感じの白いひげ。
時々、話すのがピタリと止まる。で、違う話題が始まる。
ビデオはあんまり面白くないの。

でも、本のほうは、とてもたくさんの気づきに恵まれます。

その中でも『無為自然』と云う言葉。
自然農の基本的な考え方です。

なにもしないということ。

ああする、こうすると為すことが多いのは、
人間の迷いの深さを表すもので、人間の誇りにはなりません。
人間の為さねばならぬことは、本来、何もありませんでした。
無為自然の中で生き、何も残さない。
何も所有しない。何にも捕われない。
それは生物としての、自然の形なんだと思います。

「頑張らない」も、そういうことじゃないかなぁ。

しなければならないことは、何もなく、ただ自然体にありたいと思うの。

なにも残さなくても、人の命は永遠の生を生きるのかもしれません。
草木は、春芽生え、成長し、実り、冬に枯れます。
でもまた春に、その命が蘇るように、
人の命もまたそうやって誰かに受け継がれていくのだと思いました。

あれこれ、やりたいことは多いんだけど。
絞った方が、良い結果が出ると思いました。

住むところを探して、今日ずっと山梨を方々探してきたけど、
ことごとくダメで。
手ぶらで帰ってきました。

どこか腰を落ち着けて、ただただ美味しい料理を作ることに
無心に専念出来る環境を見つけたいと思うのですが。

もう少し、待ちましょうね。
時間のかかることもあります。

やつ










八ヶ岳です。
とてもきれいでした。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みっこ   December 08, 2008 09:02
元首相さんのお名前から(漢字は違うけれど)、わたしも「おぶち」だと思っていました。
いい事教えていただきました、ありがとうございます。

やっぱり、北から東がよかですか^^

知り合いで、九州でそういう場を見つけて移り住んだ方が数名います。
大工さんと一緒になって南欧風の田舎屋を建てたり、屋外で石窯を作って、
そこでめちゃおいしいパンを焼いたり。

吉方位で探してはるんでしたっけ。

自然農、これからますます拡がっていってほしい農法です。
自然農の田んぼって居てるだけで癒されます。
頑張ってなくて心地好い自分がそこにいるだけ〜♪
2. Posted by tiger rinrin   December 08, 2008 10:36
ごぶさたしてました。

たしかに、時間をかけてずっとみつからなかったものが、パーーーーンってみつかることって、ありますよね。
時間が解決してくれるって、そういう意味だったんでしょうか。

虎は、高校まで「台風一家」だと思ってました。
やっぱ親父はカミナリで、母は雨かなぁ、子供は風の子で・・・カマイタチみたいに末っ子が晴れなのかなぁ・・・・・
なんて。
3. Posted by ナーダ   December 08, 2008 11:07
急ぎたい気持ちはわかるけど、時が満ちれば自然と動きだすもの。それが自然の理(ことわり)。そうわかるまで、わたしも「自分がやる」ことに夢中でした。去年の秋の終わり頃からその暮らしに「待った」をかけられ、この一年、走りださないことを学んでいます(微笑)。
ちょうど昨日、禅の老師が開かれたポトラック(持ち寄り形式の)ランチで出会った方と、手をかけないで自然にまかせる自然農の話をしたところでした。
パパさん、きっと絶妙なタイミングで動きだしますよ。
11日、ふたばカフェにうかがえるといいんですが・・。
4. Posted by macrobi papa   December 08, 2008 12:22
おぶちで変換すると、パソコンが嫌だって云うんですよ。なんでだか、やっと謎が解けました。

方位とか、イヤシロチとか、そういうのはもう考えないことにしました。
人を幸せにする場所は、たぶん人間が作り出していくものだと思うんです。
5. Posted by macrobi papa   December 08, 2008 12:24
虎さん、こんにちは。

虎さんの勘違い、可愛いです。
高校までは・・さすがに気がつくのが遅いかもしれませんけど(笑)。
6. Posted by macrobi papa   December 08, 2008 12:29
ナーダさん、こんにちは。

自分なら出来る、自分がやるって、我を張りすぎるのが、僕の頑張るでしたから。
ただ、足が地面についてないような今の状態だと、心がザワザワとします。

やりたいことは少しずつ形になってきたから、もう少しでしょうか。

ご主人の個展、伺いたかったのですがタイミングを逃しました。
また、ぜひお誘い下さい。
次はスケジュール開けておきます。
7. Posted by たかきび   December 08, 2008 12:31
こんにちは。
お疲れ様でした〜。
小淵沢の駅、懐かしいです〜。
仕事の関係で、すぐ近くに住んでいたこともありました。

時間のかかることってありますね・・・。
私は早く落ち着く場所が欲しくて、早く地元に帰りたい・転勤したいってここ2,3年思い続けてきました。
でも、今を受け入れないと先には進めない感じがして。(私の場合。)
現在の秋田での生活を、もっともっと楽しもうと腹をくくりました。
よいところが見つかることを、お祈りしています・・・^^
8. Posted by hearty   December 08, 2008 15:32
パパさま

ごぶさたしてます。
いつも楽しく拝見してます。

ざわざわした感じがするのですね。
それでも形になってきたという実感がおありなのでしたら、あとはいつものパパさんらしくほどらいこでまいりましょう。

上手に申し上げられませんが、いつも応援してます。
9. Posted by マクロ美風   December 08, 2008 18:18
箱づくりより、心づくりを先にしましょう。
それからでも遅くありません。

場所は、探すのではなく、向こうからやって来ます。

それまでにやることは、たくさんあります。
充電時期ですね。
10. Posted by FUFU   December 08, 2008 20:17
papaさん こんばんは。

全てが織り合い、
自然の営みや恵み素材を与えられますように。
FUFUも応援してマス☆
11. Posted by macrobi papa   December 09, 2008 06:53
たかきびさん、おはようございます。

先の不安やそういうもので、今の生活が見えなくなってしまうことがあります。
そうですね、今の連続にその先があるのですから、まず今を楽しく暮らすことが大切ですものね。
ありがとうございます。
12. Posted by macrobi papa   December 09, 2008 06:55
heartyさん、おはようございます。

ありがとうございます。
ブログに応援ボタンはありませんが、こうポチッと元気がチャージしてもらった感じです。
13. Posted by macrobi papa   December 09, 2008 06:58
ふうさん、おはようございます。

この記事書いたら、読んだ友人が心配して電話かけてきましたよ。いや、すんません。

まだ何か足んないんじゃないの?って云っていました。
「これ以上、何のスキルを付ければ、良いのよ。もう蕎麦だって打てるのよ」なんて、返事してましたが、心の修行が足りないのかなぁ。
14. Posted by macrobi papa   December 09, 2008 07:01
FUFUさん、おはようございます。

この日は、とっても山がきれいでした。
とても美しい土地です。

僕はこの土地が好きです。
土地にとけこんで、暮らしていきたいと思います。

いつも、ありがとうございます。
15. Posted by fanta   December 09, 2008 13:17
ぷぷ。おぶち沢・・
なんかもったりとした語感ですね。
かろやかさが無いというか。
コブチザワのほうがリゾートぽいですね。
むかしからコブチザワの風景は好きでよく行ってました。
北巨摩のへんは
あと長坂の神代桜のあたりなんかパパさんに似合うかも。
ちょうどそば屋さんもあるしね。
桜並木とその周辺の住宅のフンイキなんか
パパさん一家にぴったり合う気がする。
あの辺でも無農薬の長いもとか作ってるこだわりの農家さんがいたりするし
きっと絶対いいところはみつかりますよ。

パパさん一家が来たら
楽しみだにゃ〜

ちなみに
地名間違い
わたしなんか埼玉のモロ(毛呂)を
『もろって読むんじゃない?』と言われても
『ケロだよ!!!ケロ!!』

言いはってました。
16. Posted by macrobi papa   December 09, 2008 20:27
白州の周辺で探していました。
そんなにこだわらなくても良いのかな。

長坂かぁ。
うん、とりあえず、場所が欲しいなぁ。

「けろ」僕の奥さんも同じこと云ってました。
ひょっとして、前世で兄弟ですか?
17. Posted by fanta   December 09, 2008 22:15
わっはっは
兄弟・・
姉妹じゃないところがミソ・・

トコロデ!!
長坂じゃなかった!!
武川でした!(^^;)
長坂は 旅と空想の美術館がある
http://homepage3.nifty.com/kiyoharu-museo/
ので
その館長さんに聞いたらなんかあるかなーと思ってただけでした。
武川に神代桜があります。桜並木も。
http://tabitano.main.jp/5tabijindai.html
長坂もいいところですよ
http://www.st-mary.sakura.ne.jp/
この教会の神父さんは写真がとっても上手でいい人です。
http://www.cello.jp/yamanakako/kiyoharu/
清春美術館もあるし。
18. Posted by macrobi papa   December 11, 2008 21:12
いろいろ検索してみました。
武川方面は、物件探しで良く訪れます。

桜、本当にきれいですね。
19. Posted by ナーダ   December 24, 2008 13:32
こんにちは、パパさん。
東京の国立あたりでお店どうですか? 知り合いのオーガニックカフェが先日閉店したという知らせを今受け取ったところ。ナチュラル志向のこだわった内装がまたとても気持ちのいい店でした。詳細不明ですが、どうやらまだ次が決まっていないらしいので、思わずお伝えしたくなりました。お気持ちがあれば・・。
20. Posted by macrobi papa   December 25, 2008 18:20
ナーダさん、ありがとうございます。

いつもどこかで、僕のことを覚えていて下さる方がいることを本当に有り難く思います。
移住計画は、なんとか進めていますが、なかなか問題点が多いです。

たぶんどこでもお店はできると思うようになりました。
ここだ。と云う場所があれば。
今、それが見つからないのにも理由があるはずです。

もう少しで、新しい年が来ますね。
今、自分の力が出せる場所を探しています。
もう少しで見つかるはずです。
もう少し待てば。

夢中になれるくらい、なにかに熱中できたら、どんなに素晴らしいでしょう。
21. Posted by も.   December 25, 2008 21:44
料理長さん、帰ってきてらっしゃるの、知ってた?
22. Posted by macrobi papa   December 26, 2008 03:20
あ、まだ覗いてなかった。
23. Posted by も.   December 27, 2008 03:58
私、すっかり忘れられちゃったみたい?
すんっ、すんっ。
24. Posted by macrobi papa   December 27, 2008 07:39
え、忘れてないですよ。

って云うか、マクロビパパの事件簿消しちゃったんですか。
あんなに素晴らしい作品だったのに。
うーん。
25. Posted by も.   December 27, 2008 09:51
それがねぇ、記事を完全に消すと、いただいたコメントも消えちゃうので、おじじと今相談中なの。
(隠れてるけど、無くなってはないんですって。)
記事だけ消して、コメントを残す方法ってないかしらん?
年末に、2も書くつもりですのよ。ホホホ
っていうか、お年玉?(←悪乗り)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔