November 30, 2008

田舎で暮らすこと

新嘗祭(にいなめ:収穫祭のようなもの)に
マクロビ料理をケータリングするため、山梨まで行ってきました。

鍋7つ、大皿まで搭載した空飛ぶキッチン。
もう重くて全然車が走んないの。


山梨県北杜市。

以前、物件探しの旅に来たことがある場所です。
あの時は、北杜市の東側、明野町とかの八ヶ岳に近いところだけど、
今回は『白州』。
西側で、南アルプスや甲斐駒ケ岳に近いとこ。

南アルプスの石英の地層で磨かれた湧き水の豊富な土地です。
新嘗祭の料理を作り、夜は家族で古民家に泊めて頂きました。

夜は暗闇が深く、とても星がきれいでした。
古い家だけど、なんとなく不思議と落ち着きます。

夜が明けて、朝日が庭の窓から輝くように差し込みます。
窓の外の山々は燃えるように色づき、次第に冬へと移り始めています。
甲斐駒ケ岳に残り始めた雪が、光の中で美しく光ります。
豊かな自然。大地と共にある農的暮らし。

こんなところで暮らしたい、と思いました。

田舎暮らしに憧れるというと、都会もんが何を云うか!と叱られそうですね。
自然は美しい以上に、とても厳しい。
そこで暮らすと云うことも、また大変なことです。

それがどれだけ厳しいか僕はまだ知りません。
でも、あえてその中に入っていきたいと思うのです。

その厳しさも、自分を磨く糧にして生きていきたい。
それを伝えていくのが、僕のやりたいことだと感じます。


古民家で、子ども達は嬉しそうにしていました。
田舎に帰るとは、こんな感じでしょうか。

泊まる部屋には、こんな仕掛けがありましたよ。

おもてなし









「マクロビパパさんへ」・・。
もう、じーんとします。

こんな感動したおもてなしは、ありませんですよ。
これすごく良い。

僕も誰かをお招きする時は、真似しようと思いました。

ぐいのみ









お土産に、小さな昭和のアンティークの湯のみを頂きました。
大量生産の品だと云うことですが、味があります。

小振りだから、お酒飲むのに良いですね。
家に帰って、お気に入りの食器棚に、陳列。

ほぼ毎日、登場。

七件 酒は、地元白州の七賢。
 今年の純米原酒は、良い出来です。
 これにお燗付けて飲むのが、マイブーム。

 
 












寒い冬にそば食べて、あったかい燗酒。
うーん、幸せだなぁ。

僕の新月の願いのひとつは、
「自分のライフワークを実現させるための場所を見つける」
と、いうことなんです。

さあ、始めましょうね。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by メイコ   November 30, 2008 07:38
papaさん、頑張れ!
・・・と言いそうになりますが、頑張らない会ですもんね。「頑張る」ではなく、「最善を尽くす」と言えばいいのかな。その時できる最前のことをする。無理はしない。そうすると、自ずから道が開けてくるように思います。切り開くのではなくて。
新月のお願い、効果がありますよ。
私は「子どもを授かりたい。」と願い、
本当に息子を授かりました。
願い事を紙に書くときダンナの名前を書き間違えましたが、ちゃんと二人の子どもでした(笑)。
2. Posted by macrobi papa   November 30, 2008 08:58
メイコさん、こんばんは。

僕はもういくつか新月のお願いを叶えつつあります。
なんかね、神社で神頼みするのとは違う感覚があります。

たぶん、願いを叶える主体が自分にあるからだからかな。次の新月は12月27日です。
また「新月にお願いする会」開きましょうね。

ゆいちゃん、お茶殻で混ぜご飯作ってたんですってね。
良い料理人になりますよ。
3. Posted by レヴィ   November 30, 2008 20:23
こんにちは

空飛ぶキッチン、遠征お疲れ様でした。

ステキなメッセージでのお出迎え嬉しいですよね。
ホントにちょっとした気遣いが大切だと気づかされます。(面倒くさがっていていはいけませんね)

昭和の湯のみいい感じですね。
その頃はたくさんあって特にお洒落でもなかったんでしょうが時間が味を醸してくれたんですね。

新月の願いって公開して良いんですか?
言っちゃあいけないと思って家族にも秘密にしています。
4. Posted by macrobi papa   November 30, 2008 20:43
こんばんは、レヴィさん。

特に教えちゃダメだとは云われませんでしたから、云っても良いのかな。
秘密にしておいた方が、願い事が叶う雰囲気は確かにありますね。

漫画家の松本零士さんは、どんどん自分のしたいことは人に伝えるんだって云ってました。
そうすれば、なにかきっかけがあった時に、「そういえば、あいつがやりたいって云ってたな」と思い出して貰えるから。

僕は、その話を聞いてから、やりたいことはどんどん話します。
10個お願いしたから、1個ずつお話にしちゃおうと。

今日は、「自分のライフワークを実現させるための場所を見つける」。
自分が人生通してやっていく場所を見つけます。
5. Posted by fanta   November 30, 2008 20:53
山梨へいらっしゃーイ(^^)/
これからが楽しみですね。
いっぽいっぽ その瞬間を楽しめますように。
6. Posted by fanta   November 30, 2008 20:54
>漫画家の松本零士さんは、どんどん自分のしたいことは人に伝えるんだって云ってました。
そうすれば、なにかきっかけがあった時に、「そういえば、あいつがやりたいって云ってたな」と思い出して貰えるから。

これ、昨日天女講座でも繰り返し繰り返しパネラーの方がおっしゃってましたよ。
ほんとにシンクロしますねえ。
7. Posted by macrobi papa   December 01, 2008 07:56
シンクロ率120%です。
最近は、それを楽しんでいますよ。

山梨に行くように、流れがあるように感じます。
最近、知り合う人、山梨関連の人が多いの。
不思議なんですよね。
8. Posted by AORINGO   December 01, 2008 10:00
都会でマクロをしていると、時々矛盾してるなと感じます。せっかく無農薬、有機の野菜を選んでいるのに、トラックが排気ガスをまき散らして都会に持って来るんですもの。なるべく県内で作られた物を選ぶようにしていますが…今私が出来るベストな事をしているんですが、もっと出来る事があるんじゃないかなと。もっとやりたいし。やりたい、と思った人がやるべきだし。
なんでも楽しんでやれば、自給自足も可能ですよね。
9. Posted by macrobi papa   December 01, 2008 12:53
AOさん、いらっしゃい。

都会でしかマクロは受け入れられないと、話される方がいます(僕もそう信じていましたけど)。
都会で小さなお店を開くことも考えました。

でも、田舎暮らしの方向を選びました。
僕はマクロビオティックの料理をただ作るだけではなくて、トータルで見て、自然と共生する暮らしがしたい。

たぶんまた、奮闘するのでしょう。
ブログのネタには、当分、困らなそうです(笑)。
10. Posted by たかきび   December 01, 2008 13:34
こんにちは。
お久しぶりです。

山梨に行ってらしたのですね。
私、山梨生まれなので嬉しく拝見しました。
これから甲斐駒が神々しくなる時期ですね。
懐かしい〜。

私も今後どこに住むのか未定です。
山梨に帰れる確率は低くなってしまいましたが、田舎で暮らしたいという思いはずっとあります。
来年転勤かな・・・?
早く落ち着きたいけど、自分の住み処がどこになるのか、運命がいい方向に導いてくれるような気がして、今からちょっとワクワクです。
11. Posted by 空   December 01, 2008 14:04
出張サービスお疲れ様でした!
とっても良い時間をお過ごしになったのですね。
何だかとっても頑張ってらっしゃるのに、ピリピリした雰囲気がなく、流石は頑張らない会会長ですね。

新月にお願いするのを忘れていました。
とってもショックです。
が、もしかすると暫く自分で頑張んなさいっ、てことでしょうか?最近だらけてましたから。
今日は久しぶりに娘と仲良く遊んだ気がします。
娘もとっても楽しそうでした。
日々の用事に振り回されて、大事な時間をおろそかにしてしまっていました。反省。
 
今度は耳まで痛くなっていた風邪が、やっと完治。
年末ジャンボも発売されたし、これから良いことあるでしょうか?

そう言えば、papaさんお掃除大好き、と何処ぞの記事で読みました。
papaさん流、年末お掃除術をお暇なとき(←なさそうだけど)に教えてください。
12. Posted by macrobi papa   December 01, 2008 19:27
こんばんは、たかきびさん。

近いうちに、もう一度山梨に行きます。
今度は良いとこが見つかると良いのだけど。

甲斐駒ケ岳、本当に神々しいですね。
昔に一度、登ったことがあります。

また山登りを始めたいと思っているんですよ。
13. Posted by macrobi papa   December 01, 2008 19:33
こんばんは、空さん。

片付けは好きなんだけど、ちっとも片付けがはかどりません。年末に向けて、ちょっと作戦を練っています。

>新月にお願いするのを忘れていました。
 とってもショックです。

大丈夫。新月は毎月、来るんだから(笑)。
どんまい。

じゃあ、来月も「新月にお願いする会」やりましょうね。
次の新月は、12月27日の夜10時くらい。
お願いしやすい時間帯ですよ。

来年の計はここで立てるってのは、いかがですか?
14. Posted by 岩戸からの近況報告   December 01, 2008 23:58
エア三味線特訓中。

おじじ(学生時代、合気道部だった夫)より、“膝行”を、習い始めるが、すぐに後悔。
「昔は、膝が擦り剥けて血が出るまでやったもんだ。」
「あのね、私、ただ真似てみたかっただけなの。」…って、全然聞いてないし。

南瓜、煮ました。
15. Posted by 岩戸からの調査報告   December 02, 2008 04:52
岩戸閉鎖中。

「白夜を見に行きます。」と、貼り紙あるも、真偽のほどは、不明。以上
16. Posted by macrobi papa   December 03, 2008 08:27
ここでブログ始めようとしてるでしょ(笑)。

さて、ちょっとランニングでも行ってきます。
師走だし。
17. Posted by もみのき   December 03, 2008 23:26
素敵なおもてなしですね。
ぼくもじーんときました。
来てくれた感謝、喜びを伝える。
ぼくもこんなふうにもてなしたいな〜
18. Posted by macrobi papa   December 13, 2008 22:48
こんばんは、もみのきさん。

こんなおもてなしを受けたのは初めてで、人をお迎えすると云う心は、こういうものなのだと感じました。

どのようにお迎えするかを、考える時が楽しいとその人は話されていました。
僕もね、お店を出す時は使おうと思っているんですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔