November 10, 2008

実験室 5)こんにゃくで腰は治るか?

お気に入りの麻の実カフェに行ってきました。
腰を重そうに歩いていたので、ご主人が「どうしたの?」と、僕に聞きます。

いや、ぎっくり腰で。

「それなら枇杷の葉ですよ。絶対効きますから」

ははは、こないだやろうと思って枇杷の木を探したのですが、
手が届かなくて、諦めました。

「あら、枇杷の葉ですか」

そこへやってきた、可愛いカフェの奥さんが、
「取ってきてあげる」と、はさみ片手に隣の家へ。
豪快にバチンバチンと、枇杷の葉っぱを取ってきてくれました。

明らかに他所の家だが、取っちゃって良いのか。
「とれましたよ」と、にっこり奥さん。O型っぽい。

枇杷のは









こうして手に入った枇杷の葉っぱ。
これが腰痛の救世主となるのだろうか?


東城先生の「枇杷の葉療法」や一慧先生の「お手当マニュアル」を
参考に新兵器『枇杷の葉湿布』の作り方を研究してみました。

まず、こんにゃくが必要になるらしい。
幸い冷蔵庫に買い置きしておいたのが1枚。

こんにゃく









これを鍋に入れて、漬かるくらいの水を注ぎ、
塩を大さじで大盛り1杯入れる。
こんにゃく湿布は、塩茹でしない時もあるそうだけど、
腰痛の時は、塩が良いらしい。

ゆで










沸いたら蓋をして、火を弱めグツグツと15分煮る。
エネルギーをこんにゃくにチャージするのだ。

その間にいそいそとタオルの用意。
こんなに待ち遠しい15分は、ひさしぶりである。

包む









熱いので、トングでつまみ出して、良くお湯を切る。
冷めないうちにタオルで巻いておこう。
あんまり薄くてもアレなので、2重巻きくらいで良いのかな。

そこに枇杷の葉っぱを3枚置く。
表が上か、裏が上か迷ったので一枚だけ裏にした。
動くと困るので、輪ゴムで2カ所止める。

新兵器









完成!究極の新兵器『ぎっくり腰治す君 1号』

うーむ。こんにゃくで温められた枇杷の葉から、
ふんわりと薬効のありそうな良い匂い。

おっと、この薬効を1mmでも多く『腰』に!
さっそく腎臓の辺りに当ててみた。

極楽










うーん。極楽・・あち。

だんだん熱くなるので、極力我慢して、たまに少し動かす。
タオル3重巻きの方が良かったかな?

「ぱぱー、何やってるのー」

うーん。こんにゃくしてる。
あ、お願い背中に乗らないで。


ジワーと、する。
だいたい15分くらい。

湿布を外して立ち上がる。

あれ?

軽い。痛みがないよ。
ひねっても、ジャンプしても無い。
試しに歩いてみたが、何の違和感も無い。

ああ、歩けるって素晴らしい。
クララが歩いた時の気分を、リアルで体感している感じ。

若い人は知らんか。


もっと薬効を!と欲張って、またこんにゃく湿布。

でも、だんだん違和感が出てくる。
お尻の辺りから、突っ張るように痛くなってきた。
うーん。
しばらくしてると、腰にまた『しこり』のようなものが出てきた。

なんだかずっとやるのは、良くないみたいです。
fantaさんも、15分したらお腹の方に移しましょうと書いていました。
そうなのかな。

【実験結果】成功!こんにゃく+枇杷の葉は効果のようなものが認められる

体は実験前より明らかに軽い。
ちょっと欲張りすぎた、うん。

使った枇杷の葉は、お風呂に入れると暖まるらしい。
問題は、使ったこんにゃくが食べられるか?だが、それはまた別の実験で。

次は『焼き塩』だな、と思うと、
ぎっくり腰も楽しい。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by も   November 11, 2008 02:46
うーん、
コメント第一号だというのに、あまり嬉しくなーい!「蒟蒻を湯がいて当てて今夜喰う」    おそまつ
2. Posted by tiger rinrin   November 11, 2008 02:54
立った、立った。
パパが立ったよ!
と。
ぎっくり腰も楽しめるなんてスバラシイ。
寒い季節に、なんとなく読んでる方もあったまった気がしたのでした。

偶然、びわの葉風呂の湯上がり虎より。
なんか田楽たべたくなってきたな・・・
3. Posted by こりす   November 11, 2008 05:20
初めまして。いつも楽しく拝読しております。
ワタシも東城さんの自然療法してます。
葉っぱはつるつるの方を肌につけるそうです。30分で、それ以上は効果が薄いそうです。
こんにゃくは食べない方が良いかと思います。
こんにゃくが悪いものを吸ってくれてるとよく聞きます。毒素を吸ってるから、と。ほんとか実験されたいかもと思いましたが(#^.^#)(私も実験好きなので)でもこの実験だけはお勧めできないと思ってコメントさせていただきました。
4. Posted by macrobi papa   November 11, 2008 08:47
こんにゃくと今夜食うをかけた、ある意味レベルの高い一句です。
そういうとこ、ホントすごいです(笑)。
5. Posted by macrobi papa   November 11, 2008 08:48
こんばんは、虎さん。

>立った、立った。
パパが立ったよ!

湯上がりに、話の長い「マクロビパパの奮闘記」なんか見てると、風邪引いちゃいますよ(笑)。
6. Posted by macrobi papa   November 11, 2008 08:49
こりすさん。

もう食べちゃった。
これでプラスマイナス・ゼロかもしれませんね。
7. Posted by かなりあ   November 11, 2008 11:40
papaさ〜ん

お手当てに使ったものは食べてはいけませんよ〜。
もう食べちゃった後ですが。

こんにゃくはカチカチに固くなるまで使えますので、
(指導者によっては3〜4回と言う人も居ます)
使用後は容器に水を入れ、その中にこんにゃくを入れて、
冷蔵庫に保管しておくと良いですよ。

この前腹痛で苦しんでいた母に、びわの葉+こんにゃく湿布をしてあげましたら、
その効果にびっくりしていましたよ。
なにせ私がやることを胡散臭そうに見ていますので(笑)
8. Posted by 急に老け込んだfanta   November 11, 2008 12:35
おお、やりましたか(^^)/

わたしもやりましたよー。
人に言っておいて自分がしないのは
アレだしと思い・・
お陰さまで なんと!!
コルセットせずに日常が送れるようになりました!!
(きっかけをくださった パパさんのお陰です。)

マクロ美風さんのアドバイス(別スレ)も参考になりましたね・・
焼き塩は山村先生にも言われていたんだった・・
いちばん多分効くと思うんだけどめんどくさくてやってなかったです。

あと小食or断食・・・
今日からします!!(小食を。)

カレーは、ハウス  じゃなくて

カレーに糸こんにゃくぶち込んで食べた次の日にぎっくりいったんですよね。

あれが原因だったんだ・・
9. Posted by レヴィ   November 11, 2008 12:52
お、ビワの葉のこんにゃく温湿布ですね。
効果ありましたね。
ビワの葉は最強ですよね。

コメントありがとうございました。
早速、そば湯飲みました。
美味しくってほっこり温まりました。
即、お気に入りに入れました。
10. Posted by まゆぽんもん   November 11, 2008 17:22
はじめまして。
ときどき拝見させていただいています。
軽妙な文章がいつも楽しいです。

たしか、びわの葉はつるつるの面を
患部に当てるのがよかったんだと思います。

さて、我が家では接骨院を営んでいます。
腰痛の場合、温めると楽になることが多いですが、炎症症状があるときは温めては、逆効果ですが、
papaさんはいかがでしたか?
ぎっくり腰の方はたいてい炎症症状を持っていますので、心配になって書いてみました。
患部に冷たいシップをあててみて気持ちがよければ、炎症があるということなので、その場合は熱を取る、サトイモパスターなどがいいのではないでしょうか。

びわの葉のこんにゃくシップは、疲れたときなど
とても気持ちがいいですよね。

それでは、またお邪魔しま〜す。
11. Posted by fujitamanegi   November 11, 2008 18:37
立てましたか!良かったです!
私も先日、足を怪我した時に感じたんですが、病気・怪我のときは小食〜断食するのが一番の回復への近道ですね。
それにしても枇杷の葉こんにゃく湿布・・・効果ありますね〜。私も腰痛のときは是非やってみようと思います。

ところでメールお送りしたのですが・・・届いていますか?もしかしてエラー???と心配になったので・・・。届いていたなら良いのですが。
12. Posted by macrobi papa   November 11, 2008 18:42
かなりあさん、こんばんは。

こんにゃくの使い方が分かりました。
情報頂いて、感謝します。

だって本にこんにゃく使ったらどうするって、みんな書かないんですもの(笑)。
13. Posted by macrobi papa   November 11, 2008 18:45
fantaさん、こんばんは。

ぎっくり腰を悪化させるものをワースト3あげてみました。(僕的な意見で、個人差があります)

1位 パソコンをする
 電磁波がたぶん原因。
 みるみる腰が痛くなります。

2位 甘いもの
 胃が弱ると、連鎖して腰にきます

3位 冷え
 最近、急にぎっくり腰がはやり出したのは、やっ
 ぱり寒くなったから?

とりあえず、今日はパソコンお休み。
14. Posted by 空   November 11, 2008 23:46
枇杷の葉で回復、良かったですね!

>ああ、歩けるって素晴らしい。
クララが歩いた時の気分を、リアルで体感している感じ。
若い人は知らんか。

ここに来る方は皆さんご存知のような気がする。
(違ってたらごめんなさい)

しかし、恐るべし「ぎっくり腰」。

過労、くれぐれもご注意ください。

と言いつつ、私は風邪です。鼻からきました。

娘に移さない様に気をつけます。
でもやっぱり、甘いものを食べてしまいます。
15. Posted by macrobi papa   November 17, 2008 20:22
こんばんは、空さん。

このブログ、なにげに中学生の読者もいると、聞いたことがあります。その年頃から、健康に興味を持つ時代なのでしょうか。
下は中学生から、上は・・・まあ、いいや。

ネタを出すのは難しいですね。
年がバレてしまう(笑)。

過去の実験室の記事で「風邪は風呂で治るか?」と云うのがありました。参考にされて下さいね。
16. Posted by 上は、モスラまで   November 17, 2008 22:39
ハッキリ言って下さって、けっこうですわ!笑

お風呂で風邪?…治りますわよ。
父は、やかんを脇に置いて、ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーという方法で、いつも風邪を治してましたもの。
絶対、上半身をお湯に浸けないことと、
汗を、完全に拭き取ることと、
ひきこんでからではなく、ひき始めにすること。
気をつけなきゃいけないのは、それくらいだったかしら…?
あと、お塩を入れたお湯で鼻うがいもやってましたわね。モスラは、1回やって、2度とやるものかと思いましたけど、モスラの友達で、ずっとはまってる人がいるので、効果はあるのかも?

本人の希望により、方法を削除しました。
正確なお父さんの治し方は、記事「風呂で風邪は治るか」をご覧下さい。
17. Posted by macrobi papa   November 19, 2008 06:51
このネタを振って、必ず拾って下さると信じておりました。その名レシーバーぶりに、往年の「東洋の魔女」を感じました(笑)。

風邪の直し方、参考になります。
18. Posted by マスコットガール   November 20, 2008 13:19
*マクロビ何でも相談室*

実験担当:パパ
理論と歴史:なかなかさん
調理実習:みっこさん、みいにゃんちゃん
心理カウンセリング:風さん
ヒーリング:レヴィさん、鍼美人さん
オリエンテーリング(又の名を宴会部長):なごちゃん
古文:keitan先生
スピリチュアル:アヌビスちゃん
マスコットガール:モスラ

グサッ!…どこからか、毒矢が飛んできましたわ。
19. Posted by macrobi papa   November 20, 2008 21:06
あれ、仕留め損ねたか。
20. Posted by マスコットガール   November 21, 2008 07:03
ホホホホ…、魂はトランプカードにして、木の上にかくしてあるの。(って、誰も知らないか。)

♪な〜みをチャプチャプチャプチャプかきわけてぇ
21. Posted by paru   November 26, 2008 13:42
私もこんにゃくは使用後食べられるのか?と思い,お手当てを教えてもらった教室でたずねたことあります(笑)
ものによりますが10日くらいでぺったんこになるので無理と。
以外にもダイ○ーのプライベートブランドのこんにゃくが長持ちするようです。
先日夫が爆発型ぎっくりになり,その時はびわもなかったので,しょうが湿布,里芋パスター,しょうが湿布とやりました。
病院では冷やす湿布をくれましたが,これでは痛みが増すと言うので温めていました。
2日仕事を休み,今は治っています。
動物性食品の取りすぎも原因だったようですので,しばらく玄米粥や,食欲がないのであまり食べないようにしました。
そのせいもあるかもしれませんが,スピリチュアルな面でも不思議な体験があったようで,これも原因だったのかなーと。
22. Posted by macrobi papa   November 26, 2008 21:59
こないだ、生芋の最高級こんにゃくを買っていましたが、なんか安いヤツで全然良いらしいですね。

え?意味ないよ。云われました。

旦那様、養生されてくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔