October 10, 2008

そば打ち

最近、手打ちの蕎麦屋さんで働きながら、
そば打ちの修行を始めました。

1回に1kgのそば粉を使って、10人分のお蕎麦を打ちます。

先生









この細い蕎麦を、せいろと云います。

いつか自分のお店をやるとき、
夜のしっとりとした雰囲気の中で、自然農の野菜でフルコースやって、
締めでちょろっと「手打ちのお蕎麦」が出せたら良いなぁと、思っています。


で、すいません、僕、嘘つきました。
上の美しい蕎麦は、先生の打ったもの。

ホントの僕の蕎麦はこっち(↓)。

僕









短く太い。
そう、男の生き様のような蕎麦・・。


締めでちょろっとのお蕎麦。
まだ若干の課題が残るようです。

すいません、もうちょっとお待ち頂けますか?


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なごみ   October 10, 2008 20:10
はいはい、待っておりますよ〜。
でもその男の生き様蕎麦も食べてみたいかも。
大阪の玄骨というお店は野菜のフルコース、
締めは手打ち蕎麦をちょろっと出してくれるお店です。
シェフは男性です。

あ、そうそう!
「頑張らない会」を結成して
頑張らないよう頑張りましょうか?
・・・って、あれ。何かおかしい。
2. Posted by レヴィ   October 10, 2008 22:12
こんにちは

しめのお蕎麦って良いですね。
お話伺っているだけで情景が見えます。(おっとお腹が鳴っちゃいました)

お蕎麦って打つ人によって味の違いがはっきりでますよね。
奥が深いんですよね。
美味しいお蕎麦が打てるよう応援しています。

3. Posted by teuchisobaya   October 10, 2008 22:42
パパさん、すごいです!
久しぶりにお邪魔したら、次から次へと色々なことをされていらっしゃる。
興味があることは、とことん追求されるその姿勢に脱帽です。
いつの日か、店主とも、そば打ち談義、して下さいな。
今はエネルギーチャージ中ですが、年明けには活動開始予定です、たぶん(^^)
こちら、来年はそば粉を育ててみたいと、計画中です。
自分で育てたそば粉を製粉し、打って(打ってもらってでした)食べる、いいですよね。
そば屋修行、楽しんでガンバってくださいね。

4. Posted by macrobi papa   October 10, 2008 23:32
なごみさん、こんばんは。

玄骨さん、関西に行ったら絶対に伺おうと狙ってる店のひとつです。
あ、もう締めのちょろっとは、あるんですね。

頑張らない会、良いですね。
ちょっと「頑張らない」研究しましょう。

いま、一番興味があるのがこの人です。
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080109/sty0801090809002-n1.htm
「マイナス成長」の提唱者。
ここら辺に、頑張らないヒントがあるように思いました。
5. Posted by macrobi papa   October 10, 2008 23:36
レヴィさん、こんばんは。

僕はもともと蕎麦が大好きだったのですが、ここまで奥の深い世界だと思いませんでした。
そば打ちの技術は、もう完成されていて、打ち手により大きく変化することはありません。
同じそば粉を使っても、全く違う蕎麦になる。

ほんの違い、加水量がほんの大さじ1杯違うだけで、もう全然違うんです。

ハードル高いです。
でも・・・何でしょうね。
すごくワクワクするんですよ、そば打ちって。
6. Posted by macrobi papa   October 10, 2008 23:40
teuchisobayaさん、こんばんは。
蕎麦談義なんて素敵ですね。ぜひ。

そば打ちをするにあたり、ひょっとしたら自分にはそば打ちの才能があるかもと、思っていたのですが・・

無いです。
完全に無い。
もう努力だけで、後は持っていきます。
年内にそば打ちをしっかりと体得して、「年越し蕎麦を自分の蕎麦で食べる」が今の僕の目標です。


7. Posted by たぐるモスラ   October 11, 2008 00:49
そばを打つ時って、生地に使うのと同じくらい打ち粉が要るでしょう?
子供の頃、父が余ったそば粉で、おやつにサラセン焼きをよく作ってくれましたの。お箸で放射状に模様をつけるのが、私の役目。香ばしく焼き上がったら、両面に蜂蜜を薄く塗って出来上がり。マクロビでは、蜂蜜はダメみたいなことをよく書いてありますけど、昔はけっこう使ってましたよ。フラクトース(でしたっけ?)は、腸の中の有用菌の餌になるからって・・・中に混ぜ込むのはダメって云われましたけど。それにしても、なんでサラセンなのかしら?
なんだか無性に、おそばをたぐりたい気分・・・昆布をお水に浸けとこうっと。パパさんの元には、今日もまた、良いご縁の糸が、たくさんたぐりよせられているようですこと。
8. Posted by ひよこ豆ゆきこ   October 11, 2008 07:07
パパさん、そばまで始めちゃったですか!
すごいーーー。
フルコースの最後にさりげなく手打ちそば!
いいですね。レストランの内装まで見えてきそうです。

きしめんそば も食べてみたい。
お店オープンの時には ぜひメニューに!
9. Posted by macrobi papa   October 11, 2008 08:56
モスラさん、こんにちは。
最近、ハチミツのこと、使うか使わないかを考えていたところです。良い感じにシンクロしてますね。

蕎麦は、イスラムに攻めた十字軍が、サラセンという遊牧民達から持ち帰ったものだそうです。
それでフランスでは、蕎麦を使った料理をサラセンの名を付けて呼ぶんですね。
そば粉のクレープは、サラセン風クレープ。
たぶんサラセン焼って、クレープに似ているんじゃないかなぁ。日本人て、そういう文化取り入れるの上手ですよね。

モスラさん、コメントのまとめ方が職人の域ですよ。感動しました。
10. Posted by macrobi papa   October 11, 2008 08:58
ひよこ豆ゆきこさん、こんにちは。

下手したら、「せいろ」か「かけそば」しか無いお店になるかもしれませんて(笑)。
つゆも研究しようっと。
11. Posted by みぃにゃん   October 11, 2008 09:32
パパさんのおそばは、ちょっと無骨な田舎そば風ですね。
これはこれで、おなかが空いた時にがっつりいただくと美味しそうな感じです。

なごみさんの「頑張らない会」私も入会希望です(笑)
マイナス成長、頑張らない生き方について、私は辻信一さんの著書で学びました。
(以前差し上げたアレクセイの泉の話も辻さんの著書です)
スロービジネスっていうんですね。
スローイズビューティフル。
(同タイトルの本も出てます)
12. Posted by 雲に乗るモスラ   October 11, 2008 12:30
へーぇ、そうだったんだぁ。
すみません、年取ってるわりに、物知らずで。
教えていただいて、有難うございます。

サラセン焼きって、丸くて平べったい
具無しの小さなお焼きです。
そば粉のクレープは、
父が何度か失敗したあげく、あきらめました。
薄く焼くのが、難しかったようで、
いつも、ねずみ色のお好み焼きみたいになるの。
お味噌と、大葉や茗荷の刻んだのをはさんで、
食べてました。
…デザートにするには、不格好過ぎましたの。
私は、巻くと割れちゃうので、
豆乳のカスタードをはさんで、
ミルクレープのようにして、食べました。
小麦粉を混ぜれば、上手くいくのは分かってたんですけど、父も私も、意地になっちゃって…
似たもの親子です。
サラセン焼きって、今時誰もやらないのかしら?
シクシクシク…
モスラの頃には、ポピュラーだったんですのに。
でも、コメント、ほめられちゃった。えへへ。
13. Posted by macrobi papa   October 11, 2008 16:04
頑張る人による、頑張る人のための、頑張らない会。
ご入会ありがとうございます、みいにゃんさん。

向山さんが、そういう考え方に達したのは、地球村の高木さんという人に出会ったのが、きっかけと聞きます。
あのアレクセイの話も、いまだに自分の心に残っています。著書読んでみたくなりました。

僕の蕎麦、確かに腹持ちは良いです(笑)。
14. Posted by macrobi papa   October 11, 2008 16:10
モスラさん、こんにちは。

僕は、レポート書くのが得意な学生でした。
分からないことは全部ネットで調べています。
モスラさんが、なんでだろうと考えてくれたおかげで、僕の知識がグーンと広がるんですよ。

僕はそれをお裾分けしているに過ぎません。
もう宿題歓迎。
いつでも聞いて下さい。

サラセン焼、復興しようじゃありませんか。
でも聞いて廻ったのですが、誰も知りません。

一子相伝とかじゃないですよね(笑)。
15. Posted by 時代遅れのモスラ   October 11, 2008 18:53
仙桂和尚は真の道者
貌は古にして 言は朴なる客
三十年 国仙の会に在り
参禅せず 読経せず
宗文の一句を 道(い)わず
園菜を作って 大衆を供養す
当時 我 之を見れども見えず
之に遇い 之に遇うも 遇わず
ああ 今 之に倣わんとするも得べからず
仙桂和尚は真の道者

良寛様は、若い頃、
国仙和尚の下で修行されました。
岡山の、円通寺でのことです。
先輩に、仙桂様とおっしゃる僧が居られて、
三十年もお寺にいながら、
お経も読まず、座禅も組まず、
禅についての話すらもしない。
ただ、ひたすら、畑を耕し、
人のために食事を作り続けるだけ。
でも、今、自分がその真似をしようとしても、
とうていできない。
仙桂様こそ、本当に道を心得た方だった。

…と、書いてありますわ。

憧れの人でしたのよ、良寛様は。
「天上大風」と書かれたTシャツがあったら、
着たいくらい!

ちょっと、いさお君入ってます?
この前、ブログにおじゃまして、
勝手に昔話をしてきました。反応?
…礼儀正しい青年でした。(笑)
16. Posted by なごみ   October 11, 2008 23:12
>パパさん、みいにゃんさん

「頑張る人による、頑張る人のための、頑張らない会」
メンバーが揃いましたね(笑)

スロー・イズ・ビューティフル!
わたしも辻さんから学びました。
辻さんのことはわたしのブログでも二度ほど簡単にご紹介したことが・・・
http://nagomi93.exblog.jp/6830840/
http://nagomi93.exblog.jp/7501931/
大好きな方です。

地球村の高木さん!
存じ上げております。大阪の方ですよね〜。

なんだか研究材料が揃ってきましたね。
頑張ろうっと。
あ、違った。
頑張らないでおこうっと。
17. Posted by みぃにゃん   October 12, 2008 00:18
私は辻さんからガンジーの思想を教わったんですよ。
辻さんの著書は対話集が多いです。
そして対話というと私が思い出すのが「哲学は対話からしか生まれない」という、どこかの哲学者の言葉。

>「頑張る人による、頑張る人のための、頑張らない会」
メンバーが揃いましたね(笑)

パパさん、なごみさん、よろしくお願いしま〜す。

そば粉のクレープといえば「ガレット」。
美味しいですよね。
私はりんごの葛煮と一緒に食べるのが好きです。
18. Posted by ちえこ   October 12, 2008 00:27
パパさんすごーい!!
ちょっと太めやけど、おいしそうですよ。
満足がいきはるくらいお上手になりはるまで、毎回ずっといただきたいです。
ある時、舌触り、のどごしがグって変わるんでしょうね〜。

大阪住まいの私は、なごみさんの書かれた「玄骨」ってお店が気になります。
今から検索してきます☆
19. Posted by macrobi papa   October 12, 2008 02:26
モスラさん、良寛さんについていろいろ見てきました。

特に難しく仏法を広めようというでもなく、書や句を極めようというでもなく、子どもと遊び、酒を飲み、民衆の中に寄り添うその生き方って、本当に素敵じゃないですか。
僕も、蕎麦極める前にやることがいっぱいあるなぁと思うんです。

サラセン、できたらもう少し情報を。
20. Posted by macrobi papa   October 12, 2008 02:38
なごみさん、辻さんにお会いしてらしたんですね。

今,高木さんの講演録のDVDを見ています。
修業先のお蕎麦屋さんで、偶然貸して頂けることになりました。
テーマは大きいのですが、彼の話は分かりやすく、とても面白いです。

頑張らないって、楽しむことだと思いました。
楽しいことは、頑張らないでもやっていけるし。
大きな仕事をする人って、たぶんそれが好きなだけ、楽しんでるだけなんだと思うんです。
21. Posted by macrobi papa   October 12, 2008 02:42
>パパさん、なごみさん、よろしくお願いしま〜す。

うーん、僕が一番「頑張りエース」だからなぁ。
頑張らないように頑張ってる時点で、もう違うなぁ(笑)。

そば粉のクレープは、マクロのレシピがあります。
でも、フライパンだと薄くのばすのが大変ですね。

林檎、今が美味しい時期ですものね。
次のふたばに向けて、林檎やってみたいなぁ。
22. Posted by macrobi papa   October 12, 2008 02:44
ちえこさん、あれから蕎麦を打ちまくっています。
打って打って、さらに打つ。

その度に、10人前ずつ蕎麦が出来るのが問題です。
最近、焼きそばも始めました(笑)。
23. Posted by シニアメンバーを探すモスラ   October 12, 2008 08:12
特に、レシピらしいレシピなんて、ありませんのよ。1:そば粉にお塩をほんの少し加えて、2:練って、小さく丸めて、ちょっと厚めの餃子の皮みたいに平らにのばして、3:お箸を寝かせて中心から外に向けてちょいちょいと模様をつけたら、4:あとは、薄く胡麻油を引いたフライパンで、軽く焦げ色がつく程度に焼くだけですもの。5:表面に塗るはちみつは、お好みで。
昔は、マクロの料理本にも載ってましたよ。簡単過ぎて外されちゃったのかしら?そういえば、蓮根の宝袋も、あまり見ませんね。どちらも、わざわざ作ると言うより、余った材料を捨てないためのお料理だからかしら?うちは、わざわざ作ってましたけど。笑 
胡麻きりそばも、一度作ってみられません?レシピは聞かないでねぇ。私、食べる方専門だから。
良寛さまは、食べたり話したり子供と遊んだり、そのお姿の一つ一つが仏様のようだったと言われてますのよ。托鉢に使う鉄鉢は、顔を洗ったり、ご飯を炊いたり、食器として使ったり、余分な物はお持ちにならなかったそうです。犬のディオゲネスを思い出しますわね?毎日、山の中腹にある五合庵から麓の村まで托鉢に通う厳しい生活をなさりながら、子供たちと遊んだんですの。かくれんぼで鬼になった良寛さまが、子供たちが帰ってしまったのに、ずっと待ち続けていらしたというお話を読んで、わんわん泣きました。
いけない、また長くなっちゃった。そば打ちで、なぜ良寛さま?という話は、また今度。
24. Posted by かなりあ   October 12, 2008 16:57
papaさん、こんにちは♪

おおっ、今度は手打ち蕎麦ですか。
北国に住んでいながら、何故かうどんの方が好きです(笑)

また何やら楽しそうな会が立ち上がりましたね。
私も仲間に入れて下さ〜い。
25. Posted by みっこ   October 13, 2008 08:21
おそば、大好きです!
また、そば処ふたばに、あ、いやいや、
ふたばカフェに行く楽しみが増えます。^^

サラセン焼きもこどもが幼稚園の頃は良く作りました。^^
今はいろいろな味を覚えてなかなか食べてくれなくなりましたが、それでも小麦粉と半々にして、うすく焼いて、いろいろ巻き巻きして楽しんでます。
 胡麻きりそば、独身時代に勤めていた会社の近所に胡麻きり蕎麦の店がありました。
 胡麻の香りとそばが良くあって、食感もすっきりで美味しかったです。
鉄火味噌をはさんでラザニア風とかいかがでしょう。上から豆腐チーズをのっける。カフェだし、笑。
 がんばらないでがんばる
そういう気持ちでありたいです^^
26. Posted by おはよう、モスラ   October 13, 2008 08:37
ほらぁ、知ってる人は知っている!笑
27. Posted by ほのぽの   October 13, 2008 10:53
頑張らない会、いいですね〜
私もおじゃましたいなあ。

そのネーミングだとまず頑張る前提で潜在意識的にはそちらの方向に行ってしまうから、
「○○(リラックスして、とか何とかを)楽しもう会」などいかが。

…すでにそば分会ができてる?
28. Posted by macrobi papa   October 13, 2008 23:46
シニアメンバーを探すモスラ さん、こんばんは。

みっこさんの話だと、なんだかそば粉のクレープっぽい感じがしました。
箸で付ける模様がサラセンなのかな。

前回、お話ししたすり鉢の話。
僕、チベット仏教由来で右回しと云いましたが、違うかなと云う気がしてきました。
29. Posted by macrobi papa   October 13, 2008 23:47
かなりあさん、うどん人気は結構あります。
これでうどんを極め出したら、なんだかすごくなりそうな感じです。

「頑張らない会」メンバー募集です。
30. Posted by macrobi papa   October 13, 2008 23:50
みっこさん、こんばんは。

サラセン焼、あんまり情報が少なくて、地方料理じゃないかと疑い始めてたとこですよ(笑)。
再現したいのですが、全く文献にも無くて。

食べるか、せめて画像だけでもあれば、再現出来るんですけど。
31. Posted by macrobi papa   October 13, 2008 23:52
モスラさん、こんばんは。
なんだかもう30個もコメントついちゃったんですけど(笑)。

でも、いつもありがとうございます。
コメントがいっぱいつくと、モチベージョンがあがります。
32. Posted by macrobi papa   October 13, 2008 23:54
ほのぼのさん、こんばんは。

>「○○(リラックスして、とか何とかを)楽しもう会」などいかが。

じゃあ、「人生楽しもう会」。
なんだかシニアの人のセカンドライフみたいだなぁ。
33. Posted by みっこ   October 14, 2008 10:48
サラセン焼きですが

桜澤里真先生の
「マクロビオティック料理 玄米食養家庭料理800種」(日本CI協会)
の主食の部に載っていました。

食箋実行中はお弁当として携帯した事もありました。
34. Posted by ナチュラルトレジャー・モスラ   October 14, 2008 15:22
ええーい、皆でコメント100個目指すぞぉ!笑

はいはい、がんばらない、がんばらないっと。
何とかの冷や水っていいますしね。

えーと、モスラ父は、
サラセン焼きと、そば粉のクレープは、
区別してましたが、本によっては、クレープの方もサラセン焼きとよぶのかも…?

うちで、サラセン焼きと呼んでたのは、
形状が、一口餃子の厚めの皮(厚さ均等)の物。
模様は、ひょっとして、モスラ家オリジナルかも?
どっかの焼き餅で、似たようなのがありましたっけ写真を撮ってブログに貼り付けるなんて高等技術を私に求めてはいけません。

みっこさん、すごーい!
探し出しましたね。やー、言ってみるもんだ。
謹んで、
ナチュラルトレジャー1号に、任命致します。




35. Posted by ナチュラルトレジャー1号@みっこ   October 14, 2008 16:33
ナチュラルトレジャー・モスラさん

1号任命光栄です^^
ありがとうございます。

すいません、パパさん、私のだらだら文章わかりにくいですね。
薄く焼くものは、里真先生の御本ではクレープドサラセンとおしゃれな名前になっています。
サラセン焼きはもっと厚みがある、一見クッキーみたいに(4cm大と書いてあります)焼いたりとか、木の葉の形、丸型など真ん中に木の実が入ったり、いろいろアレンジされてます。
ちなみにクレープドサラセンのレシピには卵が含まれています。
なんだか、無性に食べたくなってきました。
でも、そば粉が無いので、そば米粥にします^^

頑張らない会も入会希望、笑。

36. Posted by なごみ   October 14, 2008 22:35
あらあら、そばやら頑張らない会やら
コメントが入り乱れえらいことになってますね!

パパさん、そろそろ
「頑張らない会」のトピ立ててくださいねー。
オフ会やりますしぃ〜(笑)
37. Posted by 数えるモスラ   October 14, 2008 23:41
マクロビやってる人って、ピキピキしたオーラを放ってることが多いのね。変なこと言ったら、容赦しませんわよ!みたいな。子供の頃、そういうタイプのお客様に、よくいびられました。「自然食品店の娘のくせに、そんなことも知らないのか」っていう上から目線の非難…休みの日にはお店を手伝う、けなげな中学生だったんですのに、私。笑
その人たちが、今もマクロビを続けているかというと、決してそうではないのね。むしろ、最初はすごく懐疑的で、ビクビクしながら始めてたり、そんなものでと否定的だった方の方が長続きしてますね。
パパさんが、「なぜ?」がないマクロビは、失敗しやすいというようなことを、書いてらしたでしょう?すごく、分かる気がしました。
うちの自然食品店は、もうすぐ40周年を迎えます。
親子孫3代にわたって、ご愛顧くださるお客様も居られれば、新しいお客様も、もちろん居られます。盲信、固執、否定、挫折、離反、復帰…etc.40年の間には、色々なことがありました。ステレオタイプではないですけど、この人、続かないなという勘が当たることも、何度かありましたのよ。ほとんどが、真面目過ぎるタイプの方で、もう少し、肩の力を抜けばいいのにと、忠告したくなることもしばしばでした。(何度かしましたけど、叱られました。)
信念は、大事です。でも、鉄鎖になってはいけないと、私は思います。ごく普通の日々の食事を写真に残そうとしますか?良寛様が、仙桂様という兄弟子に、普通でないことを、普段にしていることのすごさをお感じになったように、普通でないこと=マクロビが、何気ない普段になっている方を、私は、本当にすごい、この人は本物だと感じるのです。
お若い皆さん、頑張らない会、長く続けてくださいね。私?私は、はなっから、頑張らない人なの。頑張らない人が、頑張らないと、ただのサボりになっちゃう。ふふふ。ふんふん、これで、あと63ね。
38. Posted by もみのき   October 15, 2008 02:28
蕎麦打ちの修行!パパさん素晴らしい!
しめのおそば。心も満たされます。

玄骨さんの手打ち蕎麦、
石臼でごりごりからはじまります。
でも、玄骨さんもがんばらない系かな?!
39. Posted by macrobi papa   October 15, 2008 06:23
こんばんは、みっこさん。

「マクロビオティック料理 玄米食養家庭料理800種」をちゃんと読んだことがありませんでした。
ボリュームがすごいのと、写真が無いのでなんとなく(笑)。

やっぱり避けて通れない道なんですね。あれ。
40. Posted by macrobi papa   October 15, 2008 06:31
こんにちは、モスラさん。
100もついたら誰もコメント読みませんて。

頭でいろいろ考えていても、仕方ないなぁと思うので、サラセン焼きをとりあえず作ってみます。
その上で皆さんに、認定して頂ければと思います。

ナチュラルトレジャー、伝説の暗号を解くものは、世界を変える力を持つ、あれですね。
41. Posted by macrobi papa   October 15, 2008 06:34
ナチュラルトレジャー1号@みっこさん、こんにちは。

名前、長い人多いなぁ(笑)。
世界初の職業ですね。

サラセンドクレープは、ベジで簡単に再現可能です。
それもあわせて作ってみましょうね。

頑張らない会、入会ありがとうございます。

42. Posted by macrobi papa   October 15, 2008 06:37
なごみさん、こんにちは。
コメント戦国時代です。

もう5日、記事更新してないから、さすがにコメントつかないだろうと思っていたので、さすがに焦りました(笑)。

トピって、なんでしたっけ。
掃除戦隊みたいなやつで良いですか。
43. Posted by macrobi papa   October 15, 2008 06:43
もみのきさん、こんにちは。
ブログたまに覗いています。
ほのぼのとした感じが好きです。

そば打ちにハマって、どうしても納得のいく石臼が無くて、自分で石臼屋さんになってしまった人の話を聞きました。
そば打ちは、あえて困難な道を良しとする傾向があるようです。

玄骨さんのしめ蕎麦も食べたいなぁ。
44. Posted by macrobi papa   October 15, 2008 09:57
モスラさん、あらためまして。
イサオ君のとこのコメント、読みました。
モスラのハンドルネーム、七段活用でしたね。

マクロビは「自分で考えること」もうひとつ「自然であること」。この2つが大切なんではないかと考えるようになりました。
玄米を食べていれば、マクロビオティックであるかと云うと、そうではないと思うんです。

「なぜ玄米を食べるのか」。
それは、先生が玄米が素晴らしいと云ったから、マクロビの基本食として本に書いてあったからというのでは、教条的でそこに依存しているだけですから。
それを僕たちは自分で考えなくては行けないのだと思いました。
玄米のことを知り、いろいろな人の意見に耳を傾け、その上で自分で考え、選択する。
それがマクロビオティックだと思いました。
45. Posted by macrobi papa   October 15, 2008 10:19
でも、頭で考えながら食事をすると云うことは、自然ではないのかもしれません。
昔の僕のように、この野菜は、陰性で、あの野菜は陽性でと分別していくことが大切なのではなかったのだと思います。

マクロビオティックの理論や哲学の中には素晴らしいものもありました。
でもその中に、気づきを見つけて、それを自分のものにしたら、それを手放していく必要があるのだと思います。
捨てるのって、難しいけど。


でも、ホントに大切なのは「ありがたい」云う感謝の気持ちだけなのかも、と思うようになりました。
自分の足りない思う気持ちを、感謝の気持ちで満たしていけば、自然体の自分でいられるように思います。
そしたら、世界も平和ですよね。

今日、出会う人、出会うもの全部に「ありがとう」を云うのを、日課にしようかな。
一日、ありがとう100回。

また、頑張ってる(笑)。
46. Posted by 祝うモスラ   October 15, 2008 14:45
祝コメント46!(笑)

誰かに認めてもらうために、
誰かに「すごい!」と言ってもらうために、
“やってますマクロビ”を続けてたのは、
他ならぬ、かつてのこの私。

みっこさんや、なごみさんのマクロビからは、
ご家族への愛情を感じますし、
パパさんのは、もはや人類愛の域にきてるわね。
風さんのような達観したマクロビには、
憧れるだけで、自分がやれるとは思えない…

好きなことを人のブログに書き込んで、
「困ったばあちゃんだなぁ」ていうスタンスの、
マクロビもあり?
たまに、ナショナルトレジャーならぬ、
ナチュラルトレジャーとなって、
古いレシピを発掘したりして…

そうそう、パパさんにも差し上げますわ。
栄えある、“ナチュラルトレジャー・レッド”
47. Posted by ナチュラルトレジャー・レッド@papa   October 16, 2008 07:13
モスラさんから、いろいろたくさん貰っています。
本当にありがとうございます。
コメント、折角だから50を目指しましょう。

あとちょっと、だし。

「ナチュラルトレジャー・レッド」認定、ありがとうございます。
さっそく変身して、自分探しの旅に出かけます(笑)。
48. Posted by ナチュラルトレジャー・シルバー   October 17, 2008 11:23
サラセン焼きの模様は、自由です。

割り箸の角を使って、
ユウさんに漢字を描いてもらうというのはいかかでしょう?

そうそう、母が言うには、サラセン焼きの生地には、ごま油を混ぜていたそうです。そういや、ベトベトしてた気も…
49. Posted by ナチュラルトレジャー・レッド@papa   October 17, 2008 20:30
それシルバーって、面白過ぎるんですけど。
座布団十枚で、ハワイに行っちゃって下さい。
50. Posted by かなりあ   October 19, 2008 01:24
やった〜、50個目のコメントゲット(爆)

頑張らない会に入会させて下さ〜い♪

あ、そうじ戦隊の活動、サボリ気味ですわ(汗)
51. Posted by めんま   October 19, 2008 07:59
5 はじめまして。
お菓子の食べ過ぎで体をおかしくしそうになり、マクロビをはじめました。そして、マクロビサイトをいろいろ巡るうちに、このページにたどり着きました。
業界には糖尿を患っている人が多いので、自分も怖くなったのです。糖尿になったら、お菓子屋生命の危機ですし、自分の生命も危ないですから!
仕事柄、お菓子の味見をしないとなりませんので、完全にマクロビに移行できずにいますが、家ではベジタリアンです。
将来の開業を目指して、資金をためないとなりませんから、生活のため、一般のお菓子屋さんでしばらく働くことになると思います。
でも、いつかは、マクロビのお菓子店を出して、一日も早くパパに追いつきます!これからもちょくちょく遊びに来ます。
52. Posted by ほくそ笑むシルバー   October 19, 2008 17:18
51個つきましたね。
フフフフフフフ・・・
53. Posted by ナチュラルトレジャーブルー@みっこ   October 19, 2008 19:01
シルバーさんのご忠告に従い、
一応色登録しておきます、笑。
52個目
54. Posted by macrobi papa   October 19, 2008 22:36
かなりあさん、ありがとう!

よーし50ッ個って、何を頑張ってる、パパ。
掃除戦隊、合体わざとか巨大メカとか、暮れの大掃除に向けて、なんか作戦を練りましょう。
55. Posted by macrobi papa   October 19, 2008 22:37
おかげさまで、55個目。
56. Posted by ナチュラルトレジャーレッド@papa   October 19, 2008 22:39
56個目。
頑張った、うん。

ッて云うか、どんどん会とメンバーが増えていくようです。
まとめましょう。
これはもうオフ会とか、なんかするしか無いです。
(ホントか?)
57. Posted by かなりあ   October 19, 2008 23:56
57個目♪

オフ会をするのなら、2ヶ月以上前から計画して下さいね〜。
じゃないと、航空チケットの手配が!
蝦夷地からの脱出は大変なのよ(笑)

暮れの大掃除はそれなりにしますが、窓を開けますと雪が〜。
雪と寒さ対策も、作戦に入れて下さい(笑)
58. Posted by ナチュラルトレジャーレッド@papa   October 20, 2008 08:32
雪が振る前に、冬眠の用意。
野生動物の基本的行動(笑)。

58個目。

企画かぁ。
分かりました。
59. Posted by シルバーの宿命   October 20, 2008 10:37
合体ロボ?…キラリンッ(瞳が光る音)

昔、ゴミの分別推進ポスターのイラストを、
世話役の方から頼まれて、
ロボットキャラで、
瓶を洗う“シェイキンベイベー”とか、
分別する“ホイチョイブラザース”とか、
集配時刻が近づくと、“えらいこっちゃ、えらいこっちゃ”とアラームがなる“よしこのギャル”とか考えて提出したんですけど、
本気にする人がいると困るという理由で却下に…。
本気に…します?
ところで、
掃除戦隊のシルバーは、空いてますか?笑

それにしても、なんか話がどんどん違うほうへ…メインカラー以外の色が登場すると、ろくなことがないというのが、戦隊物のお約束のようで。

この前、子供のおもちゃを整理してたら、
オーレンジャーのスティックが出てきました。
今って、何レンジャーなのかしら???
60. Posted by macrobi papa   October 20, 2008 19:00
こんばんは、シルバーさん。
掃除戦隊のシルバーは、美和菜さんと云う方が変身されて、活躍されています。たぶん。
同色の色は、「銀」「白銀」「ダブルシルバー」
「いぶし銀」「シャイニングシルバー」あたりですが、ご検討下さい。

今のヒーローは「ゴーオンジャー」です。
巨大な車で爆走するヒーローで12体くらいのメカが、ひとつのロボットに合体します。
12体全部買うと、36000円でした。
シーズンが終わると、子どもは全く遊びません。
新しいシリーズのヒーローものを欲しがります。

CMはコマーシャルばっかりです。
ヒーローの話自体もコマーシャルになってるし、ヒーロー自身がドリンクやレストランの宣伝をします。
これじゃダメですって。

パパ的に、来年のヒーローは、掃除戦隊を強く希望しています。
子どもが掃除をする人に憧れるような。
おもちゃは、ほうきとか、掃除機とか。
61. Posted by スターリングシルバー・モスラ   October 20, 2008 20:33
スターリングには、
「本物」とか、「信頼できる」という意味があり

…って、もうその時点で怪しい!笑

ふんふん、61個目!
62. Posted by macrobi papa   October 21, 2008 06:31
もう62個目です。
っていうか、半分は僕のコメントで。
残り31個のうち、12個がモスラさんです。

スターリングシルバーに登録しておきますね。

僕もスターリングレッドにレベルアップして、掃除に励みたいと思います。
63. Posted by 四角い部屋で丸くなるモスラ   October 21, 2008 14:08
だんだん、丸くなってきましたわ。
性格じゃなくて、体型が…。
息子が、ゲームセンターでドラえもんのぬいぐるみ(いずれ、片付けの邪魔になる)を取ってきて、
「ほらほら、母さんにそっくり!」
出たな、ショッカー!笑

考えてみると、色って不思議ですわね。
黄色い花が黄色く見えるのは、
その花が黄色を嫌ってはね返してるからなのよね。
神様が目に見えないのは、
何色も(誰のことも)、嫌ってらっしゃらないからなのですって。

さっきのぞいたら、おそうじ戦隊の方も、
そろそろ50に手が届きそうでしたわよ。
せっかくなので、コメント募集かけときました。
広報担当ヴァイオレットでした。テヘッ。
64. Posted by macrobi papa   October 21, 2008 18:03
モスラさん、本気で100コメント狙ってます?
主題歌は、応募しておきました。
間違いなく、グランプリです。
65. Posted by かなりあ   October 22, 2008 01:12
65個目♪

私も久し振りに、そうじ戦隊の記事にコメントしてきました。
レッドにはちょっと痛いコメントかもしれません(笑)
66. Posted by なごみ   October 22, 2008 02:25
あらまぁ、ちょっと来ない間に
とんでもない騒ぎになっていましたのね。
コラ、皆んな頑張りすぎだぞぉ〜〜〜(笑)

はい、では「頑張らない会」メンバーの方
まとめましょうか。

パパさん
みいにゃんさん
みっこさん
かなりあさん
なごみ

以上でよろしいかしら。
抜けていたらごめんなさい。
コメントの数が多すぎてチェックしづらい(^^;)

ただいまメンバー募集中!
「入会します」と表明して頂ければ即入会です。

オフ会やりますよ〜、マジで。
ちょっとね、構想があるの。

あ、掃除戦隊と合同オフ会でもよいですねん。


67. Posted by macrobi papa   October 22, 2008 09:02
67個目。
なんだろ痛いコメント?
気になる。
68. Posted by macrobi papa   October 22, 2008 09:04
なごみさん(泣)。
こんなにたくさんのコメント、チェックして下さったんですか。ありがとうございます。

基本、企画するのやったこと無いのですが、
都内であれば場所は、用意出来ます。
ごはんも自分で用意した方が安くすむし。
69. Posted by 暗躍するモスラ   October 22, 2008 18:17
残り30個は、
パパさんの手料理目当てのオフ会参加希望者で埋まると思うわ…なごみさん、ナーイスッ!
70. Posted by macrobi papa   October 22, 2008 19:35
何だこうだで70個まで来ましたね。

僕は、コラボカフェの会員なので、都内にいくつかあるコラボカフェ系列のお店を、安く借りることが出来ます。
大小いろいろ有るので、会場としては申し分ないと思います。
火が有るから、僕も調理出来ますし、ポトラックにしてもよいでしょう。お皿もいっぱいありますしね。

なんだか、まとまってきましたね。
71. Posted by なごみ   October 23, 2008 01:31
>安く借りることが出来ます。

おー。ナイス!
ありがとうございます。

>ポトラックにしてもよいでしょう。

はいな〜。
今日まさにそう思っていたところです!

>ごはんも自分で用意した方が安くすむし。

とおっしゃったときは
「パパさんったらまた頑張っているしぃ〜!」と
思ったのですよ(笑)
なかなか良い感じに
頑張らない感が出てきましたね〜(^^)v

さて、お次は日程を詰めましょうか。
平日・土日どちらがいいのかしら?

72. Posted by macrobi papa   October 23, 2008 08:42
>「パパさんったらまた頑張っているしぃ〜!」

たぶん、頑張るでしょうね(笑)。
そういう星の人間なので。

平日は、子ども達がいるので、夜出れません。
土曜は、そば打ちの修行があります。
それ以外でしたら、いつでも。
73. Posted by macrobi papa   October 23, 2008 08:43
??なんだか、普通に掲示板になってきましたね(笑)。
74. Posted by 蝦夷地の住人@かなりあ   October 23, 2008 08:51
papaさん、なごみさん

と〜っても個人的な意見なのですが、11月の21日(金)〜25日(火)まで東京に居ます!
22日(土)〜24日(月)は予定が入っているのですが、
残りの21日(金)と25日(火)は予定が空いています。
21日なら午後からであれば確実に大丈夫です。
25日に帰りますので、会場の場所にもよりますが、15時〜15時30分位までなら大丈夫だと思います。

11月で現在受講中のマクロの講座が修了しますので、上京もこれで一区切りつけます。
オフ会参加で上京します時は、上京費用を貯めてからになりますので、
当分上京出来ないかな〜と思います。

ポトラックでしたら、私は何も用意出来ないわ〜。
作って上京しましたら、オフ会まで持たずに腐りそう・・・(汗)

72個目♪
75. Posted by かなりあ   October 23, 2008 08:56
72個目のコメントとして書いていましたが、投稿しましたら、74個目になっていましたわ。

なので、気を取り直しまして75個目のコメント♪

ありゃりゃ、頑張りすぎ(爆)
76. Posted by 笑うモスラ   October 23, 2008 12:57
こちら、オフ会の掲示板です。オホホホホ
77. Posted by macrobi papa   October 23, 2008 13:35
77個目。
25日の昼は?

ちょっと読み直してみたら、過去30くらいの記事に
「蕎麦」の文字が出てきません(笑)。

モスラさんは、いらっしゃいませんか?
基本、頑張らない会に興味のある方は
皆様どなたでも。

構想って何だろう?
頑張らない大運動会とか?
頑張らない料理教室とか?
78. Posted by macrobi papa   October 23, 2008 13:37
あれ、ポトラック。
買ってきたものでも良いし、来て下さるだけでも嬉しいです。

僕も、アコルトのパンだったりして(笑)。
79. Posted by 横文字に疎いモスラ   October 23, 2008 16:17
だからぁ、
私は、普段は、レジの後ろでちょこんと座ってる
無害なおばあちゃんなんですってばっ!

せっかくなので…
蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦、蕎麦っと。

ところで、
ポトラックって、何ですの?
80. Posted by macrobi papa   October 23, 2008 18:53
すいません、モスラさん。
「蕎麦」が連続で出ると、検索エンジンに弾かれちゃいますから(笑)。

「ポトラック」は、キックボクシングの選手です。

ジャナン・ポトラック

1984年1月29日 ボスニア生まれ
身長185cm  体重90kg
29勝7敗 16KO




いや、本当にそういう選手がいるんですよ。

本当は「一品、持ち寄りパーティー」のおしゃれな言い方です(笑)。
81. Posted by なごみ   October 23, 2008 18:58
では25日の昼で。

あらま〜、するすると物事が決まりましたね。
これが本物の「頑張らない人達」なら
いつまで経っても決まらないはずなのに(笑)

>構想って何だろう?
>頑張らない大運動会とか?
>頑張らない料理教室とか?

大運動会に料理教室って、
頑張らないはずがないですね(^^)
構想はですね〜・・・
今回は微妙なのでいずれですかね。
またお話ししま〜す。

>ポトラックって、何ですの?

ポットラックは持ち寄りですよん。
82. Posted by なごみ   October 23, 2008 19:06
あ、ダブっちゃった!
パパさん、後ほどメールいたしまするぅ〜〜。
83. Posted by macrobi papa   October 23, 2008 20:12
分かった「頑張らない王決定戦」ですね。

メールお待ちしています。
これからタンボロッジに出かけます。
しばらく帰れません。
コメントお留守にしますが、よろしくお願いいたします。
84. Posted by 図に乗るモスラ   October 23, 2008 21:36
頑張りやさんたちの、「頑張らない王決定戦」?
…ほとんど、がまん大会ですわね。笑

パパさん、お留守ですってよ。

…ってことは、やりたい放題?
85. Posted by macrobi papa   October 23, 2008 21:42
モスラさん、まだいますから。

お願いしますよ。
ほんと帰ってきたら、コメント200件くらいになってて、返事が大変なんてことになってたら・・

・・ちょっと面白いかも。
86. Posted by かなりあ   October 24, 2008 21:15
25日のお昼、大丈夫ですよ〜。

会場は出来れば羽田までのアクセスに便利なところで(笑)
あと冷蔵庫があれば、なお嬉しいです。
多分こちらでしか買えない要冷蔵品を購入して帰ると思いますので、
保管用にあれば嬉しいな〜と。
どこまで要望を出すのだろう…(笑)

持ち寄り品は、買ったものでも良いのですね?
いざとなればパパさんに送って、当日持ってきていただくとか(笑)

やはり北海道ならではのものかしらね〜。
鮭、ジンギスカン、ロイ●の生チョコに、花●牧場の生キャラメルとか…
って、全部非マクロだべさ!(爆)
87. Posted by 寂しいモスラ   October 24, 2008 22:46
なまら〜(笑)

新婚旅行は、北海道でした。
北斗星に一度乗ってみたかったの。
旅行会社の人に、「この金額なら充分、海外いけますよ。」って、言われました。アハハ
小樽にも泊まりましたのよ。運河沿いの可愛いホテル…たまたま入った近くのお蕎麦やさんが美味しくって、思わず、蕎麦味噌をテイクアウトしてしまいました。(←クレームがついたので、たまには、お蕎麦の話でも?)
お蕎麦は、もともと蕎麦掻きのように練って食べてたものらしいですわね。今のような、細長い麺の形になったのは、江戸後期あたりから。そば切りという風に呼ばれていたようです。
二八蕎麦(小麦粉2:そば粉8)とよく言われますけど、美味しいのは、三七の割合だそうです。そば粉にはグルテンがないので、10割蕎麦の場合は、湯で練ってデンプン質の粘りを出さないとダメなのだそうで、尚且つ、湯がかずにせいろで蒸して食べてたんですって。せいろ蕎麦というのは、そこからきていると聞きました。

面白いのは、金箔職人が、散らばった金箔を、そば粉を練った物で集めてたって話…お金が集まる=縁起が良いというので、年越し蕎麦や引越しそばが誕生したとか。…本当かしら?

板わさか、天抜きで一杯やって、シメにせいろって憧れるわねぇ。下戸ってホント、つまんないわ。

オフ会、いいわねぇ。私は、お店番です。
写真、絶対載せてね!せめて、雰囲気に浸るから。

あ、忘れてた。パパさん、いってらっしゃい!
…って、もう行ってるか、ピンクのバスで。笑
88. Posted by かなりあ   October 24, 2008 23:50
モスラさん

新婚旅行、北海道だったのですね!
ようこそ〜☆

北海道に来ますのに、そんなにかかったのですか?
北海道の人間は、本州のことを『内地』と言ったりしますから、
北海道は海外並みなのね〜(笑)

小樽運河は、夜見ますと綺麗に見えますが、日中は…。
ご想像にお任せ致します(笑)

オフ会の日は、お店番なのですね。
パパさんとモスラさんのやり取りが見たかったです。

あ、掲示板にしちゃった!
89. Posted by いつから、モスラ?   October 25, 2008 16:24
北斗星の寝台料金て、バカ高いのです。
主人とは晩婚同士でしたけど、フルムーンはまだ使えませんでしたし…笑

私の文章は、アクが強いのですけど、
パパさんが、いつも上手く毒気を抜いて下さっているようです。

でも、今お留守なので…やりたい放題?
モスラと遊ぶ人、この指と〜まれ!
90. Posted by なごみ   October 25, 2008 16:30
え〜っと。
とりあえずパパさんが帰ってくるまでに
コメント100までいっときましょうか。
200をお望みですが、そこまではね〜(笑)

これだけ増えたら
もう誰も見なくなってきているので、
パパさんが帰ってきたら
オフ会のお話、徐々に進めましょう〜。
91. Posted by れれれのモスラ   October 26, 2008 17:04
まだ、お〜でか〜けで〜すか〜?笑

それにしても、皆さん、お行儀がよろしいこと。

残り一桁なので、とりあえずカウントダウンでも…

“9!”
92. Posted by macrobi papa   October 26, 2008 22:05
こんばんは、かなりあさん。

蟹で良いです。
93. Posted by macrobi papa   October 26, 2008 22:08
こんばんは、モスラさん。
思うんですが、生まれてこのかたピンクのバスに出会ったことがありません。
もし見かけたら、ダッシュで乗り込みます。

当日ですが、店番を用意いたします。
6歳、4歳、2歳の中からお選び下さい。
94. Posted by macrobi papa   October 26, 2008 22:13
こんばんは、なごみさん。
ただいま戻りました。
ハレの食事が続いたので、少し食事を整えようと思います。

それにしても、4人でやる棒取りゲームのようになってきました。
折角ですので、モスラさんに100番目とらせてあげたいと思うのですが、いかがでしょうか。

コメントをたくさん頂きました。
心からありがとうございます、皆さん。
95. Posted by macrobi papa   October 26, 2008 22:14
あ、カウント忘れてました。
今,95だから、

あと5・・かな?
96. Posted by かなりあ   October 26, 2008 22:44
96!

papaさん、蟹とな?
請求書を付けて、お送りします(笑)

コメント100個目、モスラさんに1票!

後4個♪
97. Posted by みぃにゃん   October 26, 2008 23:45
うわッ、まだコメント続いてたんですね(驚)
かなりあさんに教えてもらわなければオフ会の事も気付かなかったですわ…。

頑張る人々は頑張らずにオフ会を終える事が出来るのか?!
それとも初回は頑張っちゃって、後日反省会、みたいな流れが定番でしょうかねぇ。
日程は25日昼ですね。
脱力系料理の数々(?)楽しみにしてます。

さ〜て棒取りゲーム、残り3個!



98. Posted by みっこ   October 27, 2008 00:11
2!^^
99. Posted by かなりあ   October 27, 2008 00:33
1〜\(◎o◎)/

100個目は、papaさんご希望の方でありますように☆
皆さま〜、ご協力を〜。
100. Posted by 感涙にむせぶモスラ   October 27, 2008 07:45
皆様、有難うございます。
敬老精神にあふれるお心遣い。
おかげで、良い冥土の土産が…笑

祝コメント100個!
ということで、打ち止め?

オフ会掲示板は、パパさんの新着記事の方へ移動します。その方が、色んな方の目にとまり易いでしょうし…。相変わらず、やりたい放題?エヘヘ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔