August 10, 2008

キッチンカンナ

あそこは美味しいからぜひ一度行った方が良いと、
タンボロッジの料理長さんが薦めていらっしゃった店「キッチンカンナ」。
栃木県宇都宮市にあるマクロビオティックのカフェです。

看板











紹介されていたグルメ情報系のホームページでは、
マクロの人もそうでない人も、みんながお薦めしているみたい。

皆さん自分の分を前もって予約してから伺うほど、特にランチはすごい人気。
ごはん作ってる仕事していると、よそのごはんが気になるの。

店に入ると、その人気の理由が分かります。
すごくリラックス出来るんです。

漆喰の壁の落ち着いた雰囲気の店内。
笑顔が素敵で気さくなスタッフ。
そして、何より飯がうまい。

料理












「飯」なんていったら、バチ当たるかな。

女性らしい、優しい風合いの料理、シンプルな盛りつけ。
ボリュームはしっかりあって、でも胃にもたれない。

料理すごく美味しいです。

『高キビのチリビーンズ』が玄米ごはんと一緒によそってあるのですが、
トマトの酸味と柔らかな甘み、塩梅、高キビの食感、整った味のバランス。
どの味も突出していない、『調和』しているのね。

あ、こういう味も有りなんだと。

まあるく優しい。
このスタイルが、このお店の雰囲気、料理にすべて統一されているように感じます。


あと、もうひとつ。
当り前なことなんだけど、一番勉強になったこと。

「基本がしっかり美味しい」ということ。

玄米ごはんがしっかり炊けている。
そしてお茶が美味しい。
ごはん屋さんである以上、ごはんとお茶が美味しくなくちゃダメ。

食後、頂いたコーヒーはすっきりした味、植物性のスイーツを優しく引き立てる。
あー、この店近くにあったら、毎日通うのにと思う。

そうお客様に思って頂けるのは、やっぱり基本がしっかりあるからなんですね。


余談ですが、あんまりコーヒーに感動して、
フロア担当の女の子に、「このコーヒー、どうやって淹れているのですか?」と
聞くと(質問が悪かった)・・

「え?手で・・」

と、云っていました。
とても可愛い感じが良いですね。
あー、この店近くにあったら、毎日通うのにと思う。


 ■おまけ■

僕、店の場所、分かんなくてかなり迷いました。
住所から見て、「この辺かな?」は全然違うところで。

ということで、はい『キッチンカンナのアクセス方法』!

まず、電車で行く方法。
東北本線「岡本駅」下車。
駅を出て、右手に進むとすぐ踏切があります。
踏切を渡ると「宇都宮病院」の看板(↓)がありますから、
まずこの宇都宮病院を目指します。

看板2












そのまままっすぐ道なりに行くと、病院の敷地にぶつかって
広い道になる。
それを左に曲がる
まっすぐ行くと宇都宮病院の『正門』に到着。
車で行く人は、まずこの病院の正門を目指して。

病院












そのまま病院の敷地にそって、曲がる。
病院の敷地は、木がいっぱいあって森のよう。
『ピアノの森』みたいですね。

ピアノの森












常に右手に森を見ながら、歩きます。
しばらく行くと、もう一回曲がるところがある。

『斉藤内科病院』の看板が見えてきたら、その手前がキッチンカンナ。
地図みると、分かるけど岡本駅から見て、宇都宮病院の裏手にあるんだね。

【キッチンカンナ】周辺の地図

これで迷う人は、うーん、ひたすら聞き込む。僕みたいに(笑)。

ランチは予約した方が良いみたい。
お昼は忙しいから、電話するのは夕方くらいがいいのかなぁ。


【キッチンカンナ】ホームページ


自分でお店をやるとして、「キッチンカンナ」をお手本にしたいと思いました。
基本をしっかりと、美味しく。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by レヴィ   August 11, 2008 14:36
こんにちは

マクロビパパさんがタンボロッヂさんを紹介されてから料理長さんのブログ拝見してます。
キッチンカンナさんも見ました。
どちらも一度行ってみたいと思っています。

ある書物に「料理の基本が無いアレンジ料理、私風のお料理がもてはやされている」と書かれていました。
なんとなく、気分で作っているそうです。
これを読んだ時に人気があると言われている料理研究家で違和感を感じるのはこれだったのね。
と思ったことがありました。
パパさんがおっしゃる「基本がしっかりおいしいこと」って大切ですね。
良い言い方なので真似っこさせてくださいね。
2. Posted by macrobi papa   August 12, 2008 11:44
「基本がしっかり美味しいこと」

書いてる自分が、そうかぁ・なんて思っています。
基本からもう一度。
大切なものは、いつもシンプルです。


レヴィさん,いつもコメントをつけてくださって、本当にありがとうございます。
迷いながらもなんとかまっすぐ歩いて来れたのも、こうした皆さんの応援のおかげと思っています。
3. Posted by タンボロッジの料理長   August 15, 2008 12:12
パパさん、こんにちは。
キッチンカンナにいかれたんですね。
私が思っていたことをそのまま記事にしてくれたような、そんな感がしちゃいました。
本当に
>あー、この店近くにあったら、毎日通うのにと思う。
です。
4. Posted by macrobi papa   August 16, 2008 02:01
2回リフレインさせてみました(笑)。
みんなが思うんでしょうね。

そうやってお客様に思って頂けるような、お店を僕も作って行きたいと思うのです。

・・とりあえず、今度行くときはコーヒー豆買って帰ろう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔