March 01, 2008

干し芋泥棒

物騒なタイトルが、付きました。
最近、我が家の治安は乱れつつあるのです。

原因は、干し芋。


兄弟が3人以上になると、美味しいものを巡って
バトルロイヤルしやすい傾向にあるようです。

弱肉強食、先手必勝。
パパの制止の声も聞かず、誰が何枚食べたで、ケンカする。
完成していないのまで、食べるやつも現れ、完全に無法地帯。


はい、【干し芋】。
ホントは、専用のさつまいも(白いやつ)を2〜3時間蒸して作るものらしいのですが、「紅あずま」とか、なじみの紅い芋でも、手軽に作ることが出来ます。

その美味しい干し芋の「最大のポイント」は、【蒸し方】にあるんです。
いろんな蒸し方を研究したのですが、
手軽で美味しい方法を書いておきましょうね。


 ■干し芋の作り方■

まず芋。大きいのを選んでみました。
2個で900g。
斜めにザクザクと切ります。

さつまいも切る







皮は剥いても構いません。
皮は干すと、パリパリになってしまいます。好みで。

皮なし金平







僕は、皮が付いている方が好き。
皮剥く時は、ピーラーで細く剥きます。
ごま油で炒めて、金平にしましょう。ウマいです。

蒸し器







蒸し器にセットします。
蒸篭があったら、それが良いです。
写真はてんこもりですが、隙間を開けて、もう少し大きな蒸し器で、
まんべんなく蒸気が当たるようにしてやった方が、ムラが出来なくて良いです。

水を1L、蒸し器の下に入れて、蒸篭をセットし、
中火にかけます。
15分くらいかけて、ゆっくり温度を上げて、沸騰させるの。

沸騰したら、そのまま中火で、20分蒸し上げる。

比較







上手に蒸すと、左側のように透き通る。
右側のはダメ。美味しくないし、固い。

あ、蒸す時は、丸のままでも良いんです。

丸のまま完成







干し芋屋さんの作り方は、ホントはこっち。
でも蒸し上げるのに、1時間以上かかる。

完成したら、ザルに広げて干しましょうね。

干す2







基本的に、干しっぱなしでも作れるのですが、
日が落ちたら取り込んで、また次の朝干してあげた方が
芋の凝縮した香りがあって、美味しいように感じます。

干して2日目くらいの「半干しのさつまいも」が好きです。


ちょっと甘いものを食べたいという時には、とても良いです。
たった一枚で『甘いものへの欲求』を、黙らせてしまうのね。

干し芋には、ケーキのような華やかさはありません。
その太陽と風が作るノスタルジックで素朴なおやつには、
なにか、心を満たせてくれる優しさがあるのかもしれません。


それにしても、せっせと干し芋を仕込むパパの目を盗んで
彼らはちょこちょこ食べてしまいます。

どう考えても、需要に供給が追いつかないですよ。
種をまくそばから、烏がほじくる状態。

若干の投資をして、生産性を高める計画に切り替えてみた。

盆ザル








冷凍餃子は話題になっているが、盆ザルとかは問題なかろう。

完成







しかし、干し芋。
まだこれで、完成ではない。
彼らは、さらなる進化の時を待っているのだ。

vegetus at 07:22│Comments(13)TrackBack(0)clip!れしぴ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by pumiwo   March 01, 2008 10:39
うわっ、干し芋! 
ヘタなお菓子よりずーっと好きです。
お弁当に持っていくとお昼の楽しみが倍増です。
自分でもできるのではないかと思ってはいましたが
やっぱりできるんですね。
でもうちも完成までにかなり減ってしまいそう…。
ふかしただけでおいしいですものねぇ…。

大好きな干し芋のネタなので、ひさしぶりに思わず
コメントさせていただきました。
いつもたのしみに拝見して参考にしています。
2. Posted by とう。   March 01, 2008 12:04
はじめまして。
いつも拝見させていただいておりました。
大好きな干し芋が手作りできるなんてと感動です。
さつまいも沢山あるので是非作りたい!
ですが。。。
東京の交通量の多い我が家の環境で、
窓が道路にしか面していないのを考えると
天日干しが難しいのです。
なにかよい方法はないものでしょうか?
とりあえずは蒸かし芋を食します!
3. Posted by alice   March 01, 2008 22:57
初めまして〜
先日自己流で干し芋を作ったらちょっと干し野菜ほどではありませんが固くなってしまったので、売ってるような柔らかいのはどうやっているのかなぁって思っていました。

やっぱり蒸篭が一番良いのですね。。。
付属品があるので電子レンジの蒸し器機能を利用していたのですが水分が足りなかったのかもしれません。

蒸篭を持っていないのでもう一度電子レンジでもチャレンジしてみたいと思います。
ダメならお鍋で再挑戦です(笑)
4. Posted by Becky   March 01, 2008 23:18
はじめまして(^^
昨年「マクロビ」で検索したらこちらにヒット、以来ずっと拝見してました。
読みやすい文章もさることながら、画像アリ、時折イラスト?ありで、いつも楽しく読ませていただいてます。
今回、他にもお初の方がいらっしゃったので、便乗してコメントさせていただきました(^^ゞ

干し芋、ちょうど大きなさつまいもが1本残っているので、明日早速作ってみますね。
>たった一枚で『甘いものへの欲求』を、黙らせてしまうのね。
ここ、とっても魅力的です(笑)
5. Posted by kate   March 03, 2008 05:35
はじめまして(*´ー`*)
いつも拝見させていただいてたのですが、コメントさせていただくのは始めてです。
干し芋、すっごく美味しそう・・自分で作れるものなんですね〜。今度ぜひちょうせんさせていただきます!
ところで、過去のレシピでヒジキ餃子を作らせていただいたのですが、もしよろしかったら文中リンクさせていただいてもよろしいですか?
6. Posted by macrobi papa   March 03, 2008 09:55
pumiwoさん、こんにちは。

干し芋、好きですか。僕も好物です。

次はこれの進化バージョンです。
危険なくらいウマいです。

お楽しみに♪
7. Posted by macrobi papa   March 03, 2008 09:58
とう。さん、はじめまして。

そうですか、いろいろアイデアを練ってみましたが(フィルターをつけた干しカゴとか)・・やっぱり天日のウマさが出ないんですよね。

さつまいもの美味しい食べ方は、他にもあります。
違った形を探してみます。
8. Posted by macrobi papa   March 03, 2008 10:04
aliceさん、初めまして。
初コメントの方、多くて嬉しいです。

こだわりの干し芋作りについては、『干し芋のタツマ』さんのHPが分かりやすいです。
http://www.tatuma.co.jp/
作る行程が映像で見られますよ。
9. Posted by macrobi papa   March 03, 2008 10:06
Beckyさん、はじめまして。

>たった一枚で『甘いものへの欲求』を、黙らせてしまうのね。

魅力的でしょう?
ちょっと我慢するときに、小さいの一枚。
でも、3枚くらいでごはんが食べられなくなりますので、注意が必要です。
10. Posted by macrobi papa   March 03, 2008 10:13
kateさん、ヒジキ餃子懐かしいですね。

これ作るの苦戦したでしょう。
まだ昔のブログ駆け出しの頃のレシピだったと思います。
今、マクロ餃子のレシピは他に3つアップ待ちです。
お楽しみに。
11. Posted by lalala-ricky333   March 09, 2008 12:22
はじめまして。素敵なブログを楽しみに拝見させていただいております。そして干しいも。ただいま我家でも作成中です。前記事なども拝見させていただいておりますが、「我や」さんは、去年まで通っていたヨガの先生の行き着けのお店だったと思います。私は菜食主義ではないので完璧ではないのですが、なるべく野菜をを多く取り、ご飯は玄米で、甘味はてんさい糖を使用したりと、できる範囲で気をつけた生活を送ろうと心がけています。(えーっと、身体に悪そうなものもたまーに^^;)前記事に、お米は「さわのはな」がお好きだと書いてらっしゃいましたが、私も先日「さわのはな」をいただける美味しいお店で食し、そこで「炊具」という鍋を買ったときにセットになっていたので自分でも炊いて美味しくいただきました。これからも楽しみにしています。そして、次はパウンドケーキに挑戦するつもりです。v(^^)v

12. Posted by macrobi papa   March 10, 2008 04:35
lalala-ricky333さん、はじめまして。

さわのはな、美味しいですよね。
僕はやっぱりあれが一番好き。

今は、自然耕のササニシキと、有機のコシヒカリ、ひとめぼれの炊き分け実験してます。
ササニシキもさっぱりしていて、3度食べるには良いですね。

パウンドケーキ、簡単なのが多いので、ぜひ試してください。
13. Posted by けいママ   November 08, 2014 13:22
凄いですねー!
干し芋の作り方でこちらに来ました!
家族間の抗争、とても面白く読ませてもらいました♪( ´▽`)
センスある文章に思わず笑みが溢れました(o^^o)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔