November 16, 2007

子供のために出来ること 2)【ピカソの作り方】

よく子供と一緒に、クレヨンで絵を描きます。
今日はちょっと変わった絵の書き方で楽しんでみましょう。


まず紙。何でも良いです。
画用紙でも、ノートの切れっぱしでも。

塗りつぶし 前 四角







そこにクレヨンで小さな四角を書きます。縦5cm、横6cmくらい。
そしたら色の付いたクレヨンで、それをカラフルに塗りつぶします。

塗りつぶし 前







模様は何でも良いの。
そしたら黒いクレヨンで、その上から色を重ねていきます。

塗りつぶし 







全部見えなくなるまで。真っ黒にしちゃってください。

塗りつぶし 終わり







真っ黒。これで準備OK。
竹串を用意して、尖っていない方・・頭のほうで
塗ったクレヨンを引っ掻きます。
すると黒いクレヨンが削れて、線が書けます。
その線から下地の色が覗きます。
ちょっと書いてみましょうね。

作品 パパの魚







こんな感じ?
これ『スクラッチ』という技法です。

作品 消す







黒いクレヨンを使えば、何回でも書き直せる。
この削って色が出てくるという【宝探し】的要素が、子供は大好きです。

さて「スクラッチ」を使って子供が書くと、ピカソ顔負けの作品が出てきます。

作品 父と母







ひめ作 「父と母」
ムンクの叫びのような僕と奥さん。

作品 魚







ゆう作 「鯵あじ
荒々しいタッチ。彼のフィルターには小魚もこんなにもダイナミック。

これに画家っぽく日付とサインを入れてあげて・・はさみで切り取ると・・
小さな小さな『作品』の出来上がりです。

作品切り取り







『作品』はアルバムに貼って残しておきます。
いくつか集め、写真立てに入れて飾っても素敵です。
子供たちは自分の『作品』が飾ってもらえて、えらく得意げ。

「あー、パパ。今日も作品作るから。
 今日はザリガニ描くから」

と、大先生@5才。

子供たちの描く絵は、『自由』そのもの。

画用紙の大きさなんて無視。空だって青くない。
ただ無邪気に、心に感じたことをありのまま描きます。

絵を描くことが純粋に好きなんですね。
そういう気持ち、大切に育ててあげたいと思います。

書く娘








--【追記】--------------------------------------------------------
スクラッチをやるときは、いらないチラシを広げたその上で描かせてくださいね。
黒いクレヨンの削りカスが逃げると、かなり手強い「汚れショッカー」に変身します。
娘がえーいとバラまいた、「黒いカス」が床に付着して、
パパはぞうきん片手に、30分近く格闘することになりました。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by tanqueray   November 16, 2007 18:44
あー、引っ掻き絵だぁー、と嬉しくなってコメントです。

先日、うちのコドモさんも保育園でやってきました。
もー、ほんとに、楽しかったみたいで、Tシャツは真っ黒!(しかもそういう日に限って白いのを着てたり・・)

でも洗濯したらちゃんと落ちました。
意外と落ちるもんなんですね。

うちでもやります^^
2. Posted by macrobi papa   November 16, 2007 22:15
こんばんは、tanquerayさん。

実はこれを習ったのは、僕、幼稚園の頃です。
あーお父さんとこんなのやったっけ・・と、息子にもやらせてみたらえらくハマってしまいました。
血筋でしょうか。

スクラッチは小さい絵の方が良いように思います。
小さく作ればクレヨンの消費も少ないし、ひとつの絵に子供が集中できるようです。
大きな絵は水彩でやります。
クレヨンで描いて水彩も良いですね。

どっちにしても全体的に汚れるのが悩みです。
3. Posted by なつ   November 16, 2007 22:20
はじめまして。

とっても楽しそうです。

週末に私も、絵を描きに
お散歩してみたくなりました。
4. Posted by    November 17, 2007 18:36
私もこれ保育園でやって好きでしたよ!
でも、大きな画用紙いっぱいでやりました。

家に帰って同じ事をしてたら、クレヨンがもったいないって嫌な顔されました。
大きな画用紙1枚分のクレヨン使っちゃうんですからね、、。
子供としては寂しかったですが。

小さくやればよかったんだなぁ。
懐かしいです。
5. Posted by macrobi papa   November 19, 2007 00:48
はじめまして、なつさん。

週末にスケッチブックを片手に散歩するのは、素敵ですね。特に目的も持たず、ゆっくりするのもたまには良いのかもしれません。

最近、絵を描いてなかったなぁと思う、今日この頃です。
6. Posted by macrobi papa   November 19, 2007 00:51
こんばんは、舞さん。

僕、スクラッチを覚えて、友達の家でやったことがありますよ。今思えば、あそこの家のおばさん、あんまり感じ良くなかったけど、それが原因だったのかも。

スクラッチは小さいに限りますよ。
だって、紙の大きさに比例するから・・汚れが。
7. Posted by yu&io&asu mama   November 20, 2007 01:26
お久しぶりです。ハンドルネーム、長くなって書き込みです。
先日、無事3人目を出産しました。
大方の予想に反して、娘を授かりました。誰も性別は知らないのに息子達はずっと「女の子だよ!」と言っていました。子供はさすが、ですね。
予定日よりずいぶん早かったのですが、助産婦さんも認める超!安産&産後の回復も超!良好。これが食べ物のおかげか、気のせいなのかは『?』ですが、3人が3様の食生活で生まれた子供たち(←ごめんね)。これからどう育っていくのでしょう…?
何より初めての女の子。親ばか&兄ばか炸裂してます。
papaさん、これからもいろいろ教えてくださいね。
8. Posted by macrobi papa   November 23, 2007 05:10
おめでとうございます、yu&io&asu mamaさん。
息子も可愛いのですが、娘はまた違って可愛いものです。男の子が多い環境だと、男の子のように成長してしまうのが(遊び方とか)問題ですが。

父は、娘にしてもらうチューが、何よりも楽しみです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔