November 02, 2007

すいとん

みなさま、こんばんは (´ω`)。
パパ@マクロビ。今日の料理の時間です。

本日のれしぴは、【すいとん】

すいとん







寒い冬に向けての、簡単あったかレシピです。


 ■すいとん■

すいとんは、小麦粉を水で練って、野菜と煮込んだ汁物。
江戸時代には、庶民の食べ物として人気でした。
戦争などのせいで、「貧しい」「苦しい」イメージもあるんですが、
おいしい野菜のだしを吸ったもちもち「すいとん」は、懐かしい母の味でもあります。

今日のレシピは、火の入りやすい、やや柔らかめの生地。
薄口醤油と生姜にごま油で、ホカホカあったまる中華風。


 ■本日のまな板の上(材料)■

今日使う材料は、こんなかんじ。
素材油揚げ 1/4枚
(油抜きはしません)

人参・長ネギ・しめじ・里芋
小松菜(3cmくらいの長さ、葉はその半分の長さに切る)
(野菜は冷蔵庫の残っているもので、ok)

いつもなら大根やタマネギ、ゴボウやサツマイモも使います。

【すいとんベース】
地粉(小麦粉) 大さじ4
水       大さじ3 

【その他の材料】
昆布だし 600ml
塩・薄口醤油・ごま油(香りの良いもの)
おろし生姜 ちょっぴり

 ■すいとんの作り方■

それじゃ、作り方♪

(1)まずは、小松菜以外の野菜と油揚げを切って鍋に入れ、
   昆布だしを注いで、ふたをします。
   弱い火でゆっくりと沸騰させてください。
   (根菜は薄めに切って、火を通りやすく)

(2)沸いたら塩を小さじ1/4を入れて、弱火で10分コトコト煮ます。

(3)煮込んでいる間に、ボウルに地粉と水を合わせて泡立て器でぐるぐる。
   とろ








   結構、トロトロの柔らかい生地だけど大丈夫。
   お湯に入れると固まるから。
   (地粉は、全粒粉でもそば粉でも美味しく出来ます)

(4)野菜が煮えたら、すいとん生地をスプーンですくって入れていく。
   固い小松菜の軸も加えて、わずかに表面が揺らぐ程度の火加減で
   2分ほど煮る。

(5)すいとんが固まったら、小松菜の葉を加え、おろし生姜ちょっぴり。
   さっと煮て、薄口醤油で味を整える。
   器によそる直前に、ごま油をほんの少し。


すいとん汁は、おかずの少ないとき、朝忙しいときなんかに便利です。
いつもの味噌汁に、すいとん入っているだけで、なんか嬉しい。

すいとんベースに、雑穀(あわとかきび)の炊いた残りや、冷やごはんを入れても美味しいですよ。
また茹でて刻んだ、ホウレン草やニラを少し入れると、翡翠色がきれいですね。


はい、今日の料理 【すいとん】 って、こんな感じ。

  嫁さんウケ ★★★   たまに作ると喜ぶ
子供たちの評価 ★★★★  海賊の宝探し状態
作り方・難易度 ★★★★  混ぜるだけ・入れるだけ
    材料費 ★★★★  あり合わせの材料+残り物
  おすすめ度 ★★★★  やってみて損はなし


いつもありがとうございます。
質問・感想等ありましたら、コメントくださいね。
それでは、また次回をお楽しみに♪
                  papa

vegetus at 21:00│Comments(11)TrackBack(0)clip!れしぴ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by いちご   November 03, 2007 06:30
パパさん おはようございます。

これからの時期 すいとんが食べたくなる時期ですよね。
なんだか ほっとしつつ なおかつ温まる感じ。
ところで なぜ 油揚げは油抜きしないんですか?
あえて但し書きのようになっていることが 妙に気になってしましました。
2. Posted by macrobi papa   November 03, 2007 16:21
こんにちは、いちごさん。
安価な油揚げは、コストを下げるために、質の悪い油を使ったり、古い油を使い回したりしています。
だから油抜きをしないと、料理全体の味を壊してしまいます。

質の良い油揚げは・・高いやつね・・良質の新鮮な油で揚げてあるから、料理の中でとても良い「味」を出します。値段は高いけど、大判1枚買えば、料理4つは作れますし。
僕は、料理に「だし」を使わないことが多いので、油揚げは油抜きせず使います。

油分、気になる人は、油抜きしてくださいね。
3. Posted by izumimirun   November 05, 2007 11:13
こんにちは!
ブログにコメントいただいてありがとうございました。
気がつくのが遅くてごめんなさい!
過去レシピにコメントいただいても見落とすことが多くて……。
失礼なことして申し訳ありませんでした。

つくっていただいて、ご丁寧に紹介していただいてとっても嬉しいです。ありがとうございます。
これからもちょくちょくお邪魔させてくださいね。
差し支えなければリンクはらせていただきたいのですが……。
お返事お待ちしてますね。
4. Posted by macrobi papa   November 06, 2007 05:48
こんばんは、izumimirunさん。
コメントありがとうございます。
リンクはとても嬉しいです。

これからもレシピ楽しみにしていますね。
5. Posted by fokawage   November 06, 2007 22:55
はじめまして。いつもROMさせていただいておりました。
macrobi papa様は発芽玄米コーヒーの情報やご意見お持ちでしょうか。もしお持ちでしたらお聞かせいただけたらと思います。販売会社のHPでは凄くいいことしか書いてないので、導入するか判断しかねます。宜しくお願いいたします。
6. Posted by いちご   November 08, 2007 18:15
油揚げの件 ありがとうございました。
納得です 

ところで 私も パパさんのブログリンクさせてもらってもいいですか?
お願いします (o*。_。)oペコッ
7. Posted by macrobi papa   November 10, 2007 07:07
おはようございます、fokawageさん。
発芽玄米コーヒーに関して、特に悪い印象も良い印象も持っていません。
・・確かに凄く良いことばかり書いてありますね(笑)。

もし僕が飲食店をやるなら、その商品の持つイメージを利用する意味で、導入を検討するかもしれません。
しかし私的に栄養補給目的であれば、うーん、疑問です。
もちろん体に良いとは思うのですが。
何かを取り入れるだけで健康になろうとするのも違うかなと最近は思うのです。

8. Posted by macrobi papa   November 10, 2007 07:11
リンクありがとうございます、嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

9. Posted by 夢民   November 17, 2007 19:35
こんにちは。
私の父は、終戦記念日を「敗戦記念日」と言い、毎年その日には、すいとんを食べるのが定番です。
戦争未体験の私ですが、すいとんは、父の戦時中の思い出が詰まった味がします。
子供にも伝えていきたい味です。
10. Posted by macrobi papa   November 19, 2007 01:00
こんばんは、夢民さん。

そうですね、すいとんは戦時中の苦労した時代を忘れないようにと、特別な日に食べるごはんでもありました。

戦争を覚えている人は、どんどん少なくなりつつあります。伝え、連ね続けていきたい味なんですね。
11. Posted by オリーブ   November 28, 2007 16:53
はじめまして。
すいとんは前から興味があったのですが、作ったことも食べたこともなかったので、
こちらのレシピで作らせていただきました。
すごくおいしくできて、家族にも大好評でした!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔