September 24, 2007

髪結いの亭主

ピンポーン。
家のベルを鳴らすと
「パパー、噛み切ってもらったのー」と息子5才が飛び出してきた。

しかし・・

見事な『虎刈り』。初めて見た。
どうやらママが切って失敗したらしい。
息子はただ髪を切ってもらえたことが嬉しいらしく、大はしゃぎ。

観察すると、所々、ハゲがある。
それが「シマシマ虎」になっているから虎刈り。
なるほどー。

とりあえずこのままでは息子がかわいそうだ。
パパが「修復作業」してあげようね。

大丈夫。こういう工作系、パパ得意だから。
とりあえずハゲとハゲをつなげて・・

虎







こんなん出た。
もう本当に「虎」。
阪神タイガースのシャツ着せて、ダブルタイガーとか・・ははは。

この段階で息子も自分の頭がなんだか失敗していることに気づいたらしい。
よし、床屋行こうか。


vegetus at 08:09│Comments(6)TrackBack(0)clip!日々のあわ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by rurikoi   September 24, 2007 08:51
あはははは♪
昔 私もあなたの髪を切って 大トラになり床屋に行ったら言われました。
「奥さん 切る前に来て下さいねえ。これじゃあ直しがききませんよぉ」
そして 坊主になりました。
歴史は繰り返されますね。
2. Posted by mizutamanao   September 24, 2007 14:50
こんにちは。

男の子の短髪って難しそうですねー。私は長女(8才)の散髪をします。いい加減ですけどおかっぱだから簡単ですよ〜。

ところで、お彼岸に小豆を煮ました。
小豆かぼちゃはいつもパパさんの小豆かぼちゃ最終強化計画を参考にさせていただいています(毎回とっても美味しくいただいております♪)。
同様に煮た小豆について、パパさんの記事を紹介させていただいてもいいでしょうか。
3. Posted by ちさと   September 25, 2007 11:37
パパさん、ホームバリカンで一発!キレイな丸刈りの完成ですよ〜。
電気屋さんで5000円くらい?もっとかな?
1000円カットに行くのも面倒、息子は落ち着きないし、家なら好きな時に気兼ねなく出来てお勧めですよ♪
4. Posted by macrobi papa   September 26, 2007 06:33
懐かしいですね。
でも結構楽しかったので、もう少し研究してみます。
とりあえず息子の髪が、早く伸びますように。
5. Posted by macrobi papa   September 26, 2007 06:37
mizutamanaoさん、おはようございます。

さすがに娘の髪は、責任が持てません。
床屋まかせです。

小豆の記事、紹介してくださるとのこと、ほんと嬉しいです。こうやって作ってもらえて美味しい云われると、書いて良かったなと思うんです。
6. Posted by macrobi papa   September 26, 2007 06:39
こんばんは、ちさとさん。

ホームバリカン探してみました。
水洗いできるものが、良さそうですね。
今度買います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔