July 09, 2007

生き方リニューアル

僕の悪いところなんですが・

「頑張りすぎる」

クセというか、性分というか。
「頑張らない」って、出来ないんですね。

なまじ器用だから、何にでも手を出してしまう。
典型的【器用貧乏】

でも人間ひとりの力って、限界があるから、どっかしら無理が出る。
・・頑張ってて、ひたすら辛かったり、苦しかったりするのって違うと思うのです。


うーん・・どうして頑張っちゃうんだろう。

先日、なかなかさんにお会いしたときに云われました。


「ブログのタイトルにある『奮闘記』って、
 あれが頑張っちゃう原因じゃないんですか?」


つまり・・
『奮闘記』だから、読者もパパ的に頑張ってる姿を期待する。
     ↓
期待されると努力MAXのパパが、七転八倒のドラマを繰り広げる。
     ↓
で、今日もやり過ぎちゃう。

『奮闘記』で、何かと戦い続けることが宿命になってたんですね。
ある意味、すごく【陽性】なタイトル。

うーん、気がつかなかった・・

よし、ここらでズバッと変えよう!

生き方リニューアル、します。
今まで超仕事人間でしたけど、
僕、家族と自分の幸せのために、生きるって決めました。
頑張ることも、良い加減で、楽しんで頑張るんだ。

なかなかさんからは「マクロビパパの料理と育児」って案を頂きました。

・・とりあえず、嫁さんにも相談。

「マクロビパパのぐーたら日記?」と、嫁。

あ、それ、ある意味すごく【陰性】っぽい(笑)。


新タイトルのネーミング公募中です。
何か良いのがあったら、ぜひぜひ。


vegetus at 23:21│Comments(47)TrackBack(0)clip!日々のあわ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by    July 09, 2007 23:46
そういえば、昔の日本人は地位が変わると名前も変わってましたものね。生き方変えるのにブログ名を変えるって言うの、なるほどです!確かにすごく極陽性なタイトルですね、言われて見れば。(笑)

「マクロビパパの暮らし日記」
「マクロビパパのんびり生活記」
「マクロビパパの幸せ日記」

陰性コースで考えてみましたけど、いまいちピンと来ません〜。(汗) ネーミングのセンスが全然無いって事が痛感できました。そもそも私のブログ名だって呆れるほどセンス無かったんでした。

良いネーミングが出てくるといいですね♪
2. Posted by 郁え   July 10, 2007 01:01
パパさ〜ん♪
「マクロビパパの日記です」
はいかがでしょう。
また考えます。
パパさんの料理に対する姿、ご家族の話をされてる姿、とても素敵でした。
愛がいっぱいです。
さてさて、リニューアルしたパパさん『想像図』もこれからですね。
3. Posted by マクロ美風   July 10, 2007 03:32
「マクロビ・パパのうりずん日記」or「マクロビ・パパのうりずんな日々」なんてどうかしら?

「うりずん」って良く使われている沖縄の言葉ですが、のんびり穏やかな沖縄のイメージと、「うりずんの季節」の爽やかさ、潤い、生命力などが、これからのパパさんにピッタリだと思うのですが。

あるいは、「マクロビ・パパのなんくるないさーフ」はどーお?
これも沖縄の言葉だけど、「頑張る」の反対だからいいのでは?

<参考>

意味 【うりずん】 「潤い初め(うるおいぞめ)」が語源とされる。冬が終わり大地に潤いが増してくる時期(2〜4月)のことをいうが、本土の春とは趣が少し異なる。若葉がいっせいに咲き、草花はその彩りを増して、大地を潤していくていく、そんな様子が目に浮かぶ言葉である。よくネット上で「初夏」と紹介されているが、それは間違い。
4. Posted by マクロ美風   July 10, 2007 03:37
あ、ゴメン。。。
「マクロビ・パパのなんくるないさーフ」は、「マクロビ・パパのなんくるないさー」の誤りです。

眠気に負けたかな?
5. Posted by 今日は匿名   July 10, 2007 08:36
パッと思い浮かびました。

「マクロビ・パパのほどらいこな暮らし」
6. Posted by    July 10, 2007 08:41
パパさん。
気楽に!って言っても、聞いてないなぁって感じがしてたけど、自分でそうやって楽しんで生きるって決めたなら大丈夫かな??

タイトルは、
「のほほんマクロビ・パパの悠々白書」
うーん、なんか昔のアニメとかぶった。
「料理と育児に生きるマクロビ・パパ」
普通すぎ?

ウチの母もがんばりすぎる人で、止まらない人です。彼女を見てると、生まれ持った性質って感じがします。働きすぎないことを意識しても、やめるのが難しいようです。一度、体壊してるのにね。

私も友人に「Work hard, Relax harder!」なんて言われちゃうので、一緒かもしれません。。

がんばる、がんばらないに関わらず、「やりたい・楽しい」って思うことをやったらいいかなぁって思います。
7. Posted by kawauso999   July 10, 2007 09:30
「マクロビ・パパ」

これだけで十分にあなたの姿勢を打ち出していると思います。
これが「のほのん日記」になるのか、または「奮闘記」になるのかは、結果として後から読者やあなたがそれぞれに感じたものを各自の心の中でつけ足すことでしょう。
8. Posted by macrobi papa   July 10, 2007 10:06
里さんのセンスは絵にあります。
ストレートでシンプルなのが一番かもしれません。

とりあえずくっつけて
「マクロビパパの幸せのんびり暮らし」
てことで?
9. Posted by macrobi papa   July 10, 2007 10:11
郁さん、こんにちは。

あの想像図に追いつくまでは、まだうん十年はかかります。ゆっくりと近づいて行けたらと思うのです。

それにしても皆さんシンプル。
10. Posted by macrobi papa   July 10, 2007 10:13
ふうさん、こんにちは。

忙しいのに送った文書、目を通してもらったようでありがとうございました。
僕は沖縄に移住して(竹富島とか)、ゆっくり優しく暮らすのが夢です。
そん時は、なんくるないサーにしますよ。
11. Posted by macrobi papa   July 10, 2007 10:17
匿名さん、こんにちは。

ほどらいこ、善右衛門さんに教えてもらった言葉でした。大切にブログの一番上に掲げていたにもかかわらず、すっかり「アンチほどらいこ」な暮らし。

もうちょっと早く改めるべきでした。
12. Posted by macrobi papa   July 10, 2007 10:20
舞さん、こんにちは。

生まれ持った性格って、そう簡単には変化しません。
ひょっとしたらずっとこんな感じかもしれません。
でも大切なのは、それをどこに向けるか・
何をするかです。

幽々白書、僕も好きでした。
ジャンプ方式で、主人公がどんどん強くなるの。
13. Posted by macrobi papa   July 10, 2007 10:27
そうですね、kawausoさん。

シンプルに僕のやりたいこと、してきたこと全部が入ってる。
いろいろあったけど、この名前にして良かったと思うんです。
14. Posted by 夢民   July 10, 2007 19:02
初めまして。
私の妹も、何をしても、とことん頑張ってしまう性質です。それは、他人方見れば異常なほどで・・・そして、とうとう癌になってしまいました。姉である私から見ると、それは「こだわりの強さ」と「完璧性」から来ているのではないかと思ったりもします。

マクロビパパさんは、どうしても、マクロビにこだわれるのでしょうか?もっと、広い視野で生きてみようと考えられてはいかがでしょうか?

余計なお世話でしたら、すいません。。。
15. Posted by macro_yuu   July 10, 2007 20:33
papaさん、こんばんわ☆
一時期はpapaさんがブログも閉鎖されちゃうんじゃないかと思ってとても心配していました。
今ではこうして記事を書いたり前向きな様子がうかがえるようになったので一安心しています!
でも、絶対に無理だけはしないで下さいね!

あと、私も”頑張りすぎる”タイプなので、
気持ちすごく分かります!!
私も頑張って頑張って頑張りすぎて自分の許容範囲を超えた事をしようとしてしまいます。
だから結果辛かったり苦しかったり・・・。
何でもっと自分に優しくできないんだろう、
もっと自分を認めてあげないと!って最近思うようになりました。
人生は自分の力の80%くらいで生きていたほうが気楽でいいような気がします☆
私もpapaさんと一緒で、”頑張ることも、良い加減で、楽しんで頑張る”を目標にしたいと思います☆

続く・・・
16. Posted by macro_yuu   July 10, 2007 20:34
続きです・・・

あと、新しいブログのタイトルは・・・。
う〜ん、私はセンスがないので思いつきません(汗)
ごめんなさい。。
何か思いついたらまたコメントしますね〜♪
17. Posted by るりるり   July 10, 2007 22:08
はじめまして。るりるりと申します。初めてお便りします。初めてにもかかわらず、私も名前を考えさせていただきました。
『毎日ほどらいこ』『ほどらいこな毎日』などはどうでしょう。言わずとも子供さんや、マクロビを愛するパパさんだから、『パパ』や『マクロビ』を名前から外してみてはどうでしょう。
私はマクロビをしていないのですが、パパさんのブログが好きです。読ませていただいてありがとうございます。
18. Posted by aki   July 11, 2007 06:28
私も kawauso999さん同様、「マクロビパパ」がいいと思います。

パパさんはマクロビに「こだわって」いるわけではありませんよね。

パパさんの事100%分かるわけではありませんが、ブログを読ん出る限りではそう思います。

行き着いた先がマクロビオティックだった、そう感じます。

シンプルに、でも的確。
19. Posted by aki   July 11, 2007 06:31
追記。

「マクロビパパの奮闘記」というタイトル、いままで見たブログの中で一番好きなタイトルでした。
語呂が良くてとても心地よいんです。

そのままでもいいんじゃないでしょうか。
それか、上に書いたように「マクロビ・パパ」。

私はこの二つですね。
20. Posted by 治子   July 11, 2007 08:03
私も「マクロビ・パパ」に一票!!

「朝,目が覚めて幸せ♪」
ああ,まだ生かさせていただいている,
さあ,今日という日をどう生きていきましょうか。

刹那主義ではありません。

先の不安も過去のこだわりも,とるにたりなく感じられ,
今,ここにある幸せをふとうれしく思える。

マクロビオティックの醍醐味はここにあると私は思っています。

マクロビオティックが好きだなー,必要だなーと感じてる「パパ」の視点で書かれた文章が私は大好きです。
21. Posted by macrobi papa   July 11, 2007 09:22
夢民さん、はじめまして。

頑張るというのは、僕のトラウマなのですよ。

僕は人を失望させてしまうことにトラウマを持っています。期待されると、自分の実力以上のものが出せる反面、失望されると生きる気力を失うくらいショックを受けます。
面倒な性格ですよね。

だから常に完璧であろうとする。
それって、変えようと思ってもなかなか変えられないものなんです。
そういったものが僕を作っているから。
だから方向性を変えてみようと思います。
僕の頑張りが、家族と自分と誰かの幸せにつながる方へ。

・・あと、僕ってマクロビ界じゃ結構外れものだと思うんですけど(笑)。

22. Posted by macrobi papa   July 11, 2007 09:25
ゆうさん、こんにちは。

ブログを書くのって、すごい大変なんだけど、楽しい。すでに僕の一部です。
頑張るのが楽しいって、こういうことかもしれません。
23. Posted by macrobi papa   July 11, 2007 09:27
るりるりさん、こんにちは。

そこを外すのは、思いつきませんでした。
そういうのもありですね。

うーん、迷った。
24. Posted by macrobi papa   July 11, 2007 09:33
akiさん、ありがと。

マクロビオティックが、人生を変えるんじゃなくって
人生を変えるのはその人自身。
でもマクロビは必要だと思うんです。
幸せに生きていくための「気づき」がいっぱいある。

自分自身もっとシンプルに、を目指してみます。
25. Posted by macrobi papa   July 11, 2007 09:40
治子さん、こんにちは。

早寝早起きが習慣だった子供の頃って、本当に朝が気持ちよかった。
もう何年もずっと夜が遅くて、そう云うの無かったなぁと思うんです。
朝に感謝したことも無かった。

治子さんの言葉で、久しぶりにそういう気持ちを思い出しました。ありがとうございます。
26. Posted by muchu-ru   July 11, 2007 10:30
ブログ再開が思っていたより早く、とっても嬉しかったです。我やでも、一度ご挨拶はしたことあります。 WHSの打ち上げで、笑。辞められたのは、残念ですが、新たな出発なのですね。

私はマクロビパパはもう、パパさんの代名詞になってしまってしまっていると思うので(マクロビ仲間ではマクロビパパで通じます)そこを消してしまうのはもったいないかと…
みなさんがいっている、シンプルに、
「マクロビ・パパ」とか

「マクロビパパの生活(or日常)」
「マクロビパパ・ズ・ライフ」
「のんびり(orゆったり) マクロビパパ」

的なのはどうかなああとか思いました。
自分のペースを大事にするぞーって意味で。
ネーミングセンスはないのですが…

27. Posted by ゆう   July 11, 2007 13:15
こんにちは。

ブログの方もタイトルを変えてリニューアルされるんですね。
新しく変わるブログ、パパさん楽しみにしています。

タイトルで思いついたのは

「マクロビ・パパのライフワーク」
「マクロビ・パパのハッピーライフ」

こんな感じでしょうか。
カタカナばかりでちょっと見づらいですかね。(^^;)
28. Posted by えり   July 11, 2007 14:31
はじめまして。宮城県在住のえりと申します。
いつもお気に入りに入れていてずっとパパさんのブログは読んできました。
お仕事を辞められたとのことですが
いい変化になりますように。☆

お休みしている間は、自分にとっての「土用」。
どう過ごすかで次の季節の感じ方が変わるのでしょう・・・。
いい「土用」でありますように。

お休みの間に、宮城県や仙台市に
ぜひ遊びに来てください。
(本気で言ってます♪)

東北の雑穀や、夏の野菜達の生長、
上質な海苔や海草たち。

しっかりと大地に根付いた
素材達とのんびり触れあって
大きなエネルギーを
感じられるんじゃないでしょうか。

仙台の「まくろび庵」さんで
お会いできたらうれしいものです。

いらっしゃる時はかけつけます。



29. Posted by ぢゅん   July 11, 2007 15:09
『パパ的マクロビライフ』ってどうでしょう?
マクロビのパパさん・・・じゃなくて、パパさんがマクロビをしているって雰囲気で♪
いつもパパさんのパワーに励まされています。
ありがとうございます!
30. Posted by ひろ   July 11, 2007 19:35
私は美風さんに一票!っと言いたいのですが、
皆さん素敵なタイトル考えてらっしゃる。
素敵すぎです。でも、これで又頭抱えてお悩みにならないようにして下さいね。
GAYAさんでは本当にいつも美味しくいただけてラッキーだったのかもしれない。ありがとうございました。
31. Posted by rino-lawman   July 11, 2007 22:13
お久しぶりです。

papaさんと出会ってから約一年になります。
あのときは色々な事がありましたが、日々充実していたと思います。

そういえばりにゅーあるされるそうですね。いいですね。
<まくろびオヤジのふて寝>なんてどうですか(笑)

かしこ

32. Posted by いちご   July 12, 2007 08:06
みなさん いい案を出してくださるから
パパさん 大悩みじゃないですか? 

タイトルとは関係ないのですが
私 「ぼちぼちいこか」っていう かばさんの絵本が大好きなんです 
学生時代に出会った本なんですけど こんな本↓

http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=211

私も 頑張りすぎて自分が病気になったりして
そんな事を繰り返す度に『ぼちぼちいこか』を思いだしては また 歩きだす・・・
そんな感じでここまで来たんです。

今は どんな時も 後ろをむかないで前をむいて歩いていこう ぼちぼちと・・・
そんな感じです。だいぶ 自分のコントロールが少しづつ出来るようになってきたかな・・・ 

図書館なんかにもあるんじゃないかしら
すっごく面白いので ぜひ読んでみてくださいな〜〜
子どもさんにも 馬鹿うけだと思います。

33. Posted by papimam   July 12, 2007 09:33
パパさんの仕事って、創作の一種かな・・とも思うから、奮闘努力してこそ美味しい作品が生まれるんじゃないのかな・・・。力はいってなきゃ、生きてる実感湧かないかも知れない・・・し。
子育てと、仕事の両立なんて、『奮闘記』になって当然だと思うな・・・。ブログで自分を奮い立たせるのも悪くないけどな・・・。
今は、疲れちゃったのね。
エネルギー注入〜。
34. Posted by macrobi papa   July 12, 2007 11:31
muchu-ruさん、こんにちは。

いろいろな案をいただいて、なんだか迷ってきました。難しいですね。
子供の名前と一緒。
35. Posted by macrobi papa   July 12, 2007 11:36
ありがとうございます、ゆうさん。

ライフつくのって、良いですね。
自分の生活そのままだから。

さてさて、どうするか?
36. Posted by macrobi papa   July 12, 2007 11:39
えりさん、嬉しいなぁ。

仙台は友達がいて、みんな穏やかな人が多くて、のんびり暮らせるって聞いています。
東京に来て、みんながエスカレーターを駆け上がっているのをみて、びっくりしたって。

下の子が小さいから、まだあちこちに行ける機動力がありません。でも、必ず伺いますね。
37. Posted by macrobi papa   July 12, 2007 11:45
こんにちは、ぢゅんさん。

ぢゅんさんも引っ越しで、新しい生活の一歩でしたね。ブログを始めた頃からずっと、節目節目でぢゅんさんに励まされてやってきました。
ありがとうございます。
38. Posted by macrobi papa   July 12, 2007 11:46
ひろさん、こんにちは。

もう決まらないので、あみだくじか、子供に決めさせようか?なんて考えちゃいます。
39. Posted by macrobi papa   July 12, 2007 11:50
こんにちは、いちごさん。

絵柄が優しくて、関西弁な訳がまた良いですね。
探してみますね。
一番になろうとするから、疲れるのかもしれません。
ランナー癖とか云うらしいですよ。

マラソンやってた頃から、そんな感じでした。
でも走り始めた理由は、ただ単純に走るのが好きだったからでしたよ。
40. Posted by macrobi papa   July 12, 2007 11:52
こんばんは、papimamさん。

奮闘記って、自分にとってマイナスだけど、マイナスだからこそ生まれるものもあるのかもしれません。
もうこのままにしちゃおうかな・・うーん。
41. Posted by oto   July 13, 2007 13:57
初めまして。ぱぱさんの期待を裏切りたくないというトラウマ、きっといつか乗り越えられると思います。

誰かの為に頑張るのもいいですが、本当に大切な物が見えなくなってしまうのって悲しいですよね。

42. Posted by macrobi papa   July 13, 2007 15:47
otoさん、僕はずいぶんいろいろなものを無くしてしまいました。
なくしてから、その大切さに気がつきます。

悔やんでも仕方がないので、ありがとうございましたと。そんな感じの今日この頃ですよ。
43. Posted by piyo   July 13, 2007 20:57
papaさん、こんにちは☆
たくさんの方が心温まるコメントを寄せてくださった後に入れるのってちょっと恐縮なのですが(笑)、ワタシ、『マクロビ・パパの奮闘記』ってネーミング好きでしたよ♪はっきりと申し上げたことはなかったですが;;
でも書く側からすると、時には頑張り過ぎちゃうってことにもなるのかもですね><
そーだなぁ…強いて言えば、点(・)で繋げるよりひらがなが入った方が柔らかくなる気がします☆
たとえば、『マクロビ・パパ』より『マクロビとパパ』の方がほわってする気がするんですよ^^(ワタシだけかな?)それと、何となく『マクロビ・パパ』だとマクロビ>パパって感じなんですけど、『マクロビとパパ』とか、papaさんが良く書く『パパ@マクロビ』だと、イコールじゃないんだけどマクロビが前に出過ぎてなくていいなって思います♪なんか意味不明ですみません;
44. Posted by piyo   July 13, 2007 20:58
そうそう、私事ですが、髪の毛をばっさりと切ったら気持ちまでさっぱりしました!papaさんも何かばっさりとリセットできるとまた何か新しい風が吹いてくるかもデスね^^美風さんとの企画も楽しみにしてマ〜ス☆
45. Posted by めんたいこ   July 14, 2007 18:54
はじめまして、時々拝見させていただいておりましたが、今日は書込みたくなりました。「マクロビパパの奮闘記」はゴロが好きです。適度にお気楽だから奮闘するんだっていうことでいいと私は思いますよ。それか、「マクロビパパのお気楽な日々」とか。まだ先は長いのでのんびりと私、もうすぐ竹富島に行ってきます
46. Posted by macrobi papa   July 14, 2007 19:35
piyoさん、云っていなかったのですが、
髪型をかなりリセットしました(笑)。

禅寺の和尚さんのようになっています。

47. Posted by macrobi papa   July 14, 2007 19:37
めんたいこさん、ありがとうございます。

おかげでスッキリしました。

僕、竹富島に住むのが夢です。
水牛ひいて、パイナップル育てます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔