June 26, 2007

横浜中華街 萬和楼(ばんわろう)

中国南西部に浮かぶ島国『台湾』。

この地には、長い歴史を持つ菜食の文化『素食そしょく(スーシー)があります。



 ■台湾素食■

道教や仏教の影響が強くあり、人口の6〜9%(150〜200万人)がベジタリアン。そうでない人も、週のうち何日かは好んで素食を食べているそうですね。

そのベジ料理の美味しさは世界でもトップレベルで、非常に高度な「素肉(肉もどき)」を作る技術があるそうですね。大豆ナゲットみたいなヤツかなぁ・


その『台湾素食』で有名なお店が、横浜中華街にある【萬和楼】。

ban割ろう慣例病横








横浜中華街の名所『関帝廟かんていびょう』の右隣にある小さなお店(画像の矢印)。
関帝廟は、中国『三国志』で、有名な武将「関羽様」を神様として祭っているところ。色鮮やかな装飾がとても美しい寺院です。

この萬和楼、横浜に行ったら絶対に行こうと思っていたお店。
COBO展で、家族で横浜に来たついでにぜひ寄ろうと家族を説得。

だって次、いつ来れるか分からないでしょ・

しかし家族はすでに遊び疲れて、「帰りたいムード」。
先のCOBO展で食べたから、おなかもあまり減ってないし。

とりあえず、萬和楼の前に来た。
ちょっとお店を覗くと・・


こぢんまりとして、家庭的というか、生活臭あふれる店内。
店内にお客さんがいない。
何となく『ハズレ(美味しくないお店)』の雰囲気が漂う。

入り口にある小さくて読みにくいメニューを眺めていたら、
白いシャツを着た、太っちょの店主が出てくる。

「あー、ベジタリアン? あるヨ。すごく美味しいヨ。」

うーん。すみません。ちょっとまた後で来ますから・・と、云って逃げた。
ごめん。パパの情報が間違ってかも。

でも、そのお店に戻らざる得ない息子の一言。


「パパー。おしっこー」


 ■突撃 隣の萬和楼■

大変大変。近くにはトイレがない。
さっきの店に戻ると、奥さんがニコニコと迎える。

「あー。いらっしゃいネー」

さっきの店主はトイレに入っているらしい。

「お父チャン。早く出るヨ。子供待ってるヨー」

追い出された店主。

「あー。良く来たネー。すごく美味しいからネ」

アットホームなお店。こういう雰囲気って、好きだなぁ。
店主オススメの料理を頼む。

野菜の水餃子
素食チャーハン
素牛肉とブロッコリーの炒め物

・・でも、ご店主。料理を作る気配がない。
ひょいっと厨房を見ると、奥さんがすごいスピードで料理してる。
あ、奥さんが作るのね。

まず、【野菜の水餃子】。
僕が食べたベジ料理の中で5本の指に入る旨さ。
野菜の旨みが活かされてて、その具と皮のバランスが完璧。
あっという間になくなったので、画像無し。

【素食チャーハン】。
もどきの素食ハムと大振りの銀杏がゴロゴロ入ってる。
ネギもたっぷり。
こんなに美味しいチャーハンて、あんまり食べられないですよ。
あっという間になくなった。画像無し。

【素牛肉とブロッコリーの炒め物】
『素牛肉』って、大豆粉とかから作る牛肉もどき。
大豆ナゲットとか、そういうレベルの代物ではなくて、完全に肉。

旨みのあるスープが絡んだ野菜の味を、わずかに使ったカレー粉が引き締める。台湾伝統の素食文化を痛感させられるひと皿。

もう普通に旨い。

肉もどき









とりあえず画像。間に合った。
半分食べちゃったけど。


全体的に中華だから、油が強いかな・・という印象はあります。
でも、星★★★!
料理人から見て、その辺の豪華な中華屋に負けていませんよ。

台湾の母の味なんですね。
何でこんなにお客さん少ないんだろ・・?

「また来てくださいネー」と狭い厨房の窓から手を振る奥さん。

子供達との初めての中華街は、とっても幸せな一時でしたよ。



追記:当日、中華街に着ていった登り龍のシャツ(↓)。

龍0







  

シャツのエピソードは、【COBOごはん】の記事を読んでくださいね。
こりゃ、確かに悪そうだ。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 台湾素食を味わう  [ AKKOはマクロビオティック ダイエット ]   July 14, 2007 18:03
関東地方も台風が近づいていて、久しぶりに雨らしい雨が降っていますね。最近梅雨空が続いていたので、やっぱり人間にはちょっとうっとうしい雨ですが、農作物たちには恵みの雨ですね。 ただ九州や沖縄みたいに降りすぎは困りますけどね。 さて、先日梅雨空の中、中華街....
2. 萬和楼その2-素食のコース  [ 長さん家の点心ブログ ]   November 04, 2008 00:01
成人病デパートである私の母を入れて4人でディナー。 本来、肉や油っぽいもの...

この記事へのコメント

1. Posted by lhs   June 26, 2007 11:55
papaさん、萬和楼行かれたんですね。
あそこのマスターおもしろいでしょ?
私が行ったときなんて、
「パソコン調子よくない。ちょっと見て!」
と、初めてだったにもかかわらず、
お手伝いまでしてしまいました(笑)

お料理も美味しいですよね〜。
台湾で食べた素食と比べても、
かなりのセンを行ってると思います。
私のイチオシは、春巻☆
http://plaza.rakuten.co.jp/eternalisland/diary/200605200000/

マクロではなく台湾素食ですが、
お砂糖も、言えば極力抜いてくれます♪
2. Posted by    June 26, 2007 12:50
こんにちは!
私は名古屋の中華街のベジタリアンレストラン行ったことあります。
やっぱりあまり人が入っていませんでした。
ベジタリアン=不味いって思ってる人がおおいのかなぁ。
もちろん、すっごく美味しかったです!
もっと皆、楽しめばいいのにな。

こちらにもマレーシア人がやってるベジタリアンカフェが似た感じあります。
もっと庶民的な料理で安いけど、
肉っぽいものがいろいろあります。

別に我慢して肉を食べないわけではないので、
肉もどきより野菜たっぷりの料理のがいいんですが。
他にベジタリアンカフェは近くに無いので、たまにそこに行きますよ。

父の日のTシャツが見たくて、わざわざ他のパソコンから見たのに、Tシャツの写真は載せてなかったんですね。最後のやつが長細い写真だったので、全身写真かと思って期待しました。笑
3. Posted by ますみ   June 26, 2007 14:07
こんにちは。

ここ!私も行ってみたかったんですよ!
今月初めに実家大阪の母が来て一緒に中華街へ出かけたのですが
この店は完全ベジタリアン料理を出す時は予約が必要と聞いていたので・・・間に合わず(TT;)グスン

予約すればベジメニューもかなりの中から選ぶ事ができるらしく
しかも、動物性を使った後の鍋やフライパンをきちんとキレイに洗ってから野菜料理を作るというこだわりもあって
ちゃんとしたお店なんだ〜と思ってました。
結局その日は素食ではないけれど
台湾の薬膳料理のお店でベジメニューを食べました。次回は絶対に行きたいわっ!

台湾に行った時は素食のお店でスープが激ウマ〜えした。
一緒に行った父親は
ベジバーグを食べてびっくりしてました。
鶏肉かと思った・・・って。
4. Posted by    June 26, 2007 14:34
横浜の中華街にそんなに美味しいお店があるんですね。昔横浜に住んでいたときは、よく中華街に行っていたのですが、関帝廟の近くなんですね。行ってみたいです。

6回目の豆腐チーズケーキ作りました(笑)食べすぎですね(^^;
せっかく教えていただいたのに、味噌を入れすぎて、血圧があがるケーキになってしまいました・・
あとは、もっと美味しい豆腐を使ってまた作ってみようと思います。
5. Posted by lucia   June 26, 2007 18:45
こんにちは♪

あのお店、不思議なお店ですよね〜〜
わたくしも「jazz-designさん」がblogでご紹介されていたので、行ったことがあるのです

お客さんがいないので、ちょっとドキドキ!
何品か頼んだのですが、ビーフンの料理だったかな・・・お肉が入っていて!
夫が「これは絶対お肉だから僕がお肉を食べてあげるよ!」というのです。
でも、小父さん「入っていない」って言ってたよ・・・

話し好きの小父さんに聞いてみました
やっぱりお肉じゃないんですね・・・

そんな感じで、また行きたいのですが
お客さんが居るときに行って小父さんの話から少し逃れたい気分も・・・

小父さんに「卵は食べた方が良いよ!」って言われましたぁ〜

同じ感想だったので嬉しくなり、書き込みです
6. Posted by ゆきんこ   June 26, 2007 21:06
台湾にもあるんですね♪
なんか中華料理というと、こってりしたイメージがあって、意外でした。

でも、いいですね。
家庭的なお店、好きです。
緊張しなくていいから、なおさらおいしく感じるのかも♪
トイレをもよおした息子さんにも感謝ですねw
7. Posted by 3sheep   June 27, 2007 01:12
はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいています。
台湾素食ということで、初めて書き込みです。

papaさんは、立川駅ビルにある健福という
台湾中華菜食のレストランは行かれたことありますか?
私の夫は肉ダメ、あとネギ系いっさいダメという
ほとんど外食不可能人間なのですが、
ここは五葷も抜き、という
夫にはパラダイスようなお店です。
野菜たっぷりで、麺に入っている大豆ハムなんかも
すごくおいしいし、子供も大好きです。
ベジタリアンのお店をいろいろ探していて、この店を知り、
「台湾って、菜食が多いんだ・・・」と初めて知ったのでした。

中華街のお店も機会があったらぜひ行ってみたいです。
なんでも安心してオーダーできるって、いいですよね。
こういうお店が増えてくれるとよいのに。
8. Posted by macrobi papa   June 27, 2007 02:14
こんばんは、lhsさん。
春巻きも頼んどけば良かったなぁ・と、後悔ひとしきり。次の楽しみに取っておきます。

おじさん、子供達と意気投合してましたっけ。
9. Posted by macrobi papa   June 27, 2007 02:27
こんばんは、舞さん。

全身写真見ちゃうと、夜、眠れなくなりますから、シャツの写真だけアップしておきましょうね。

ブログ右のプロフィールにある、僕の顔を想像で乗っけて、楽しんでください(笑)。
10. Posted by macrobi papa   June 27, 2007 02:29
こんばんは、ますみさん。

一応、要予約、となっているようですが、全然普通にオーダーできるみたいです。
すごい暇そうでしたし(良いのかな)。

ぜひ寄ってみて下さい。
味は抜群です。
11. Posted by macrobi papa   June 27, 2007 02:32
宴さん、こんばんは。

萬和楼は昔、「味味香」の屋号でやってたみたいです。

豆腐チーズケーキは、豆腐の品質より、白みその品質にこだわった方が味が劇的に良くなるように思います。
12. Posted by macrobi papa   June 27, 2007 02:35
そうそう、Lusiaさん。僕もjazzさんのブログで見て、ずっと覚えてたんですよ。
実際行くのに、1年以上待ちました。

おじさん、おしゃべり好きですね。確かに。
でも、なんとなく好きになる。そういう雰囲気の店です。
13. Posted by macrobi papa   June 27, 2007 02:37
こんばんは、ゆきんこさん。

こういった出会いも運命なのかも知れません。
息子のおしっこも運命・・か?
14. Posted by macrobi papa   June 27, 2007 02:43
こんばんは、3sheepさん。
健福、噂だけ聞きます。
美味しいみたいですね。これはぜひ行ってみたいところです。

ベジで美味しい物を食べると、刺激を受けます。
動物性食品に頼らずとも、美味しい物は作れる。
もどき料理を嫌がる人もいるのですが、僕はこういう料理もあって良いと思うのです。
食べた人が、えっコレ肉じゃないのって、驚くでしょう?で、肉もどきを楽しむ。
楽しんでもらえれば、作る価値は十分にあるんですね。

僕ももっと美味しい物を作れるようになりたい。
そのためにいろんな物に取り組んでみたいのです。

ん?なんか関係のない話になってしまいましたね。
15. Posted by    June 27, 2007 19:06
パパさん、ありがとう!
わざわざ前のCOBOの記事に戻って、ないなぁ、、?なんてボケてました。
この記事に載せてくれたんですね!

このシャツに、パパさんの顔を載せて、、。
亀千人みたい!そこまで怖くないかも。
NZなら普通に着てる人が居そう。

それよりこんな涼しそうな半そでを着れる、日本がうらやましい、、。
明日の最高気温は7度だそうです。
冬眠したくなります。
暖炉と湯たんぽで乗り切りたいと思います。

COBOも気になるけど、ちょっと冬に発酵は難しいかも。
普段なら1週間で食べごろになるもやしが、今は1センチがやっと。
本持ってないので、やり方もわからないけど、、。
酵母に関する本で、お勧めはありますか?
16. Posted by ぷぅ   June 28, 2007 02:00
中華街、埼玉に住んでいた頃の方が頑張って行っていたなぁ。(埼玉っ子万歳☆)
今、神奈川在住なのに中華街ご無沙汰だ。
いつでも行ける安心感?
マクロなブログでたまにお見かけするこのお店、気になっていたので久し振りに行こうかな、中華街。

papaさんのおかげでこのお店、繁盛しそう。(笑)

素敵なシャツ、とてもお似合いでしたよ。
papaさんに会った事をダンナに伝えたら、行けなかった事をとても後悔してました〜。
17. Posted by macrobi papa   June 28, 2007 13:18
こんにちは、舞さん。

COBOの人たちが出している
 「新しいごはん」
  ウエダ家 著
  学陽書房
が、分かりやすいです。
この本をベースに、今いろいろと研究しています。
そのうち形にしていきますね。
18. Posted by macrobi papa   June 28, 2007 13:22
こんばんは、ぷうさん。

あんまり繁盛したら、それもまた困るなぁ・なんて。
奥さんや親父さんとおしゃべりしながら、ゆっくり過ごすのも良いんですね。

シャツ、あれ以来なかなか袖を通す機会が無くて。
たまには着てみようかなぁ。
19. Posted by いちご   June 28, 2007 21:43
こんばんわ

私の習っている先生の所にも 素食の本があって
先生の所には 常に素鶏(スーチー)という 中国版高野豆腐みたいなものや
湯葉ハムと言う食材があります。

高価すぎてかえませんが・・・^^;

ところで・・・・
外伝って 前からありました?
思わず 最後までやったのですが
私の前に151人の人がファイナルステージまでクリアしていました ><

20. Posted by chosi_t   June 28, 2007 22:57
私もここ、ダンナと行きましたよ♪
お父さんがすごいいい感じですよね(笑)
お母さんね、普通のメニュー(ノンベジ)から
ベジのメニューを作るときはちゃんと器材を綺麗に洗うそうです。
あ〜また行きたくなりました☆
21. Posted by りんりん   November 28, 2007 21:00
私は、台湾出身のリンリンです。菜食歴はもう25年になりました。日本に来て20年になりますが、五くんといって、ネギ類・ニラ・ニンニクを食べることのできない台湾菜食者には日本の生活は大変でした。そこで、頑張って自分で台湾素食の店を錦糸町にオープンさせてしまいました。ランチは980円でバイキングです。安心して台湾素食料理を楽しんでください。おかげさまで4年目になりましたが、なかなか日本語がうまくなりません。ちょっと変な日本語になってしまう時がありますが、宜しくお願いします。定休日は毎週月曜日です。東京にいらっしゃた時は、どうぞ錦糸町まで足を運んでください。(ビーガンの方も大丈夫です)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔