June 10, 2007

はみがきマニア 3)VICCO ヴィコー

「また歯磨き記事ですか?!
 お前はどんだけ歯磨きが好きなんや」
というツッコミにも、馬耳東風のパパ@マクロビ。

本業そっちのけで、歯磨き粉の比較研究に力が入ります。

vicco箱









今日、紹介するのは『VICCO(ヴィコー社)のヴァジュラ・デンティ』。


『ヴァジュラ』は「ダイヤモンド」、『デンティ』は「歯」の意味。
<ダイヤモンドのように輝く歯>の名を冠するヴィコーを、
【世界で最も優れた歯磨き粉】と呼ぶマニアも少なくありません。

その秘密は・・・アーユルヴェーダにあります。


えっ・・アーユルヴェーダって、何かって?
いえいえ、スターウォーズに出てくる「黒い人」は関係ありませんよ。

【アーユルヴェーダ】は、インドの古い言葉で、
 直訳すると「生命の科学」
5000年以上も前、古代インドで生まれた伝統医学のことです。

昔のギリシャや中国に伝わって、今の西洋医学や東洋医学の源流になったんですね。

アーユルヴェーダでは、原因があってその結果として【病気】があると考えます。その原因となる『日常の生活』を正すことによって、病気を防ぎ、自分自身を癒すことができる。
その日常をどーやって暮らすか?・の『ガイドラインのようなもの』が、【アーユルヴェーダ】です。

VICCO(ヴィコー)は、そのガイドラインに基づいたレシピで作られた歯磨き粉。
bakulBakul、Manjishtha他、
18種類もの生薬が配合されています。
(写真は「Bakul」の木)


その使い心地の素晴らしさに、インド国内だけでなく、日本でも愛用されている方がいるそうですね。

・・ただひとつの問題点。それは・・

「日本国内で売っていない」んですよ、コレ。
欲しい人は、インドに行くしかない!



で、行ってきました。インド。


・・嘘です。
3人の子持ちのパパでは、さすがにそれは無理。
金銭的に、すごく無理。
でもね、ネバーギブアップです。

国内のインド専門雑貨屋さんを探しては、お願いして回りました。

「インドで歯磨き粉、買ってきてください」

かぐや姫の「竜の玉、取ってこい」ばりな無理難題に、快く応じてくださったのが、大阪・吹田にあるネパール雑貨【スーリヤ】さん。
センス良い品揃え、細やかな心配り、丁寧なサービスの3拍子揃った素晴らしいお店です。

・・待つこと1ヶ月。

包みviccoチューブ









メール便で届いた「VICCO」。
包み紙から、遠くインドの香りがします。

早速使ってみましょう。

vicco絞る




灰褐色のペーストが、ドロリと出る。
口に入れるのに抵抗があります。






でもね、使ってみると「磨き心地」がすごく良いんですよ。
優しいメントール感で、辛くない。
そして、磨いた後が「Refresh(スッキリ)」というより、
「Reborn(生まれ変わる)」といった感覚。

食べた後の口周りのモヤモヤがスーッと浄化されていくよう。
夜、歯を磨くのにオススメ。

では、分析。

【sample 003 VICCO ヴァジュラ・デンティ】

味     ★★★★   優しいメントールと薬草の香り
使い心地  ★★★★★  クセになる使い心地 
価格    ★★     日本での相場は1300円くらい。高い。
入手難度  ★      スーリヤさん、本当にありがとう。   
子供受け  ★★★    使ったり、使わなかったり。  
大人受け  ★★★★★  夜磨きはVICCO。 
おすすめ度 ★★★★   VICCO万歳。 

アーユルヴェーダの考え方は、マクロビオティックにも通じると思う。
(牛乳飲むけどね・)
もっと詳しく知りたい方はこちら(↓)。

【アーユルヴェーダについて】
とても分かりやすく、書いてありますね。
アーユルヴェーダの基本となる「3つの気質(ドーシャ)」である、ヴァータ、ピッタ、カパについても説明されています。
でも、イマイチ「気質(ドーシャ)」とか分かんないよー
・・という人はこちら(↓)。

アーユルヴェーダ【ドーシャチェック】

このふたつを読めば、「アーユルヴェーダ3級(たしなみ程度)」に認定されます(笑)。

最後に・
スーリヤさん、ネットでいろいろ取引した中で、一番対応が良かったお店。
ホントありがとう。
ネパール雑貨【スーリヤ】


関連する記事
はみがきマニア 1)ナスハミガキクロ
はみがきマニア 2)ヴェレダ歯磨き粉 ソルト


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [道具]VAJRADANTI    Vicco社  [ 札幌で菜食 ]   June 13, 2007 22:50
価格 :不明 販売店:なし Net wt:200g 箱に書かれている言葉 Ayurvedic Medicine For Gums And Teeth VICCO Is Not Tested On Animal No Animal Ingredients NATURAL ECONOMICAL VEGAN FOR SALE ONLY IN INDIA,MAURITUS AND SAARC COUNTRIES. 南インド出身の友人が、「夏
2. おすすめの歯磨き粉 VICCO  [ 札幌で菜食 ]   June 15, 2007 09:48
VICCO社の歯磨き粉はいい。 何がいいかって、歯磨きしても「ゥオエッ!」ってならない。 日本の歯磨き粉をつかうと90%の確立でオエッとなる僕が、インドで愛用していたのがこれ。 アーユルヴェーダの薬で、動物実験をしていなくて、動物材料は不使用でVeganもOK。
3. VICCOの歯磨き  [ 四月階段 ]   September 13, 2007 10:46
最近、マクロビオティックだけでなく中医学やらアーユルヴェーダやらを素人ながら少しずつかじりつつ、自分の身体のケアはやっぱり自分自身...

この記事へのコメント

1. Posted by avyakta   June 10, 2007 21:49
いつも楽しく歯磨き粉シリーズも拝見しておりました。今回はまた、マニアックですねー!!恥ずかしながら、この歯磨き粉の存在を知りませんでした。インドの人って、なんとなくニームの小枝でシーシーしているイメージがあったので^^;
 今度インドに行くので探してみます。

 ちなみにわたし自身はナスクロ歯磨きのペーストタイプで、週に1回、お風呂場にこもって(黒いしぶきが飛び散るからですね^^;)磨いています。
 あとの日は何も付けてないです。父が毎日このナスクロペーストをたっぷり歯ブラシに乗せて一日三回磨いていたら、「歯が削れている」と歯医者さんに怒られたらしいので。
2. Posted by macrobi papa   June 11, 2007 06:52
この歯磨き粉は普通のインドの歯磨き粉の4倍はするそうです。
使っている人は、たぶんお金持ちでしょう。

ほとんどの人は、ニームでシーシーです。

インドに行くんですね。
なんだか海外旅行・上級コースというイメージがありますよ(笑)。
3. Posted by みきみき   June 11, 2007 08:59
インドってすごいですね!!
昨今のヨーガブームと云い、インド行ってみたくなります(カレー好きだし♪)。
使ってみたいですが、入手が相当難しそうです(=_=;

我が家では私と息子はホメオパシーの歯磨き粉です(^0^)v
一度使ったら他のが使えなくなりました!
少々お高めですが、味と云い安心感と云い磨きごこちもGOODですよ☆
4. Posted by はじめまして   June 11, 2007 09:53
テーマとは違いますが、お店にお邪魔したいと思います。
5. Posted by コロ助   June 11, 2007 21:35
パパさん、すごい凝ってますね!!でも歯磨き粉は私もとても興味あります。その昔お歯黒と異名があるほど虫歯になりやすかったので…(^_^;)市販のじゃ満足できなぁぁい!!今は『歯っ歯っ歯〜』っていう研磨剤無しのを使って長〜く磨いてます☆

パパさん、ありがとうございます(>人<)鬱症状の記事、首を長くして待ってます!!!(^^ゞ
6. Posted by ゆきんこ   June 11, 2007 22:54
こんばんは。
これよさそうですねっ♪
最近市販の歯磨き粉やと、
どうもヒリヒリしてダメなんで、
歯磨き粉情報ありがとうございます。

でも…売ってないのね。。

見つけたら即買っておきますっ。
7. Posted by    June 11, 2007 23:43
アーユルヴェーダっていうと良い香りっていうイメージしかないのですが、歯磨き粉って奥が深いんですね・・・

そうそう、こないだ4度目の豆腐チーズケーキに挑戦したのですが、また失敗しました(^^;寒天の量の失敗で固くなりすぎました。
また懲りずにチャレンジします。今回は納豆は入れませんでした(笑)
豆腐は今回木綿を使ったのですが、どちらが良いのかなぁ・・

鍼美人さんのブログ、とっても面白いですね^^
8. Posted by macrobi papa   June 12, 2007 00:55
みきみきさん、こんばんは。

ホメオパシーの歯磨き粉は初耳でした。
まだまだマニアへの道(?)は遠いですねぇ。

カレーは好きですが、インドの人々のように毎食はキツイです。インドに行ったら、現地の人にとけ込んでぶらぶらするのが僕の夢です。
9. Posted by macrobi papa   June 12, 2007 00:57
はじめましてさん、はじめまして。

いつ、いらっしゃいますでしょう?
美味しいのご用意しておきますね。
10. Posted by macrobi papa   June 12, 2007 00:59
コロ助さん、『歯ッ歯ッ歯〜』って歯磨き粉の名前ですか?直球勝負の名前ですね。
すごいな。

記事、頑張ります。
良いの書きます。
11. Posted by macrobi papa   June 12, 2007 01:04
ゆきんこさん、こんばんは。
VICCOですが、たぶんスーリヤさんにお願いすれば探してもらえます。
ネパール経由ですので、1ヶ月くらいかかるはずです。

僕ももう1本欲しいので、誰か注文される方がいれば
僕のもまとめて一括でお願いさせてください。

歯磨き粉が手に入らないのは、薬事法が関係します。
基本的に免許がないと、歯磨き粉を売れないそうなんですよ。だからインテリアとして代理輸入していただいて、後は購入者の自由という形にしていただきました。

でも苦労して探しただけの価値はありましたよ。

12. Posted by macrobi papa   June 12, 2007 01:09
こんばんは、宴さん。
こないだの失敗は、たぶん納豆ですよ(笑)。

僕はチーズケーキに「ライス&ソイ」を使います。
豆乳より優しくて深い味になります。
フィリングはわざと半焼きに仕上げて、そこに葛粉と寒天粉をあらかじめ忍ばせておきます。
フィリングは半焼きでフルフルですが、冷えると葛と寒天の力で固まるという寸法です。
固まるまでしっかり焼き込むと、「す」が入って口当たりが悪くなるんですね。

口当たりの良いギリギリの配合と焼き加減を狙います。
では、5回目の成功を祈って・
13. Posted by 舞   June 12, 2007 07:49
私もみきみきさんと同じで、ホメオパシーのを愛用してます。
NZには売っていないので、無くなると、ヴェレダのCalendraのを使っています。mentholやmintなどが入ってなくて、味もホメオパシーに似てます。

母もホメオパシーのを使ってますが、ヴェレダのソルトを使ったらぐらぐらの歯が引き締まってすごく喜んでいます。

今はWalavitaのlemon&saltを試し中。これもmentholやmintが入ってないんですが、まだ味に慣れません。まだ1週間なので様子見です。

昔、miessenseのを使ったことがありますが、、すごく不味くて使い心地も悪くて、がんばって使ったけど1/3くらいで、ごめんなさいしました。
個人的な意見ですが、すごく商業主義って感じで好きじゃないです、、。

パパさんのHPの写真は見れなくなっちゃったんですが、Viccoっていう歯磨き粉が売ってるか今度探してみまーす。アイスの写真が見たいけど、見れなくて寂しいです。(泣)
14. Posted by macrobi papa   June 13, 2007 01:11
あれ、舞さん、写真見れないですか・
では文章の方で頑張りますね。

ヴェレダのカレンドラは、使っている方が多いですね。子供にも良いみたい。
朝は、ヴェレダのソルトを使っています。
いろいろあるんですね、歯磨き粉。

こりゃ先が長い道のりですね。
15. Posted by 舞   June 13, 2007 13:18
写真見れないHPが増えています。パパさんのところだけじゃなくて、チェックしたら自分のブログも、、。私のPCのせいです、どう直すかわからないんですが。
パパさんのブログは写真や絵が好評なので、見れなくて残念です。

ヴェレダは子供の乳歯用の歯磨き粉もあります。乳歯は柔らかいですしね。

私は朝と昼は水だけ、夜は持っているものを気分で使っています。
歯磨き粉はいろいろあって面白いですが、みがき方が重要だと思います。私が日本で行っていた歯医者さんは、ちゃんと磨けていれば、歯磨き粉無しでも虫歯にはならないとおっしゃってました。
歯ブラシだけだと、歯が黄色くなるらしいですが、、。

お気に入りの歯磨き粉だと、はみがきが楽しくなるので、お気に入りを見つけるのは重要かもしれません。特に子供は。
16. Posted by いちご   June 13, 2007 22:45
いつも研究熱心なパパさんに 頭が下がります
まねしなくては・・・


私は 現在中医学を中心に勉強していますが
アーユルヴェーダは 更にその源流となっているものなのですね

歯磨き粉も アーユルヴェーダも奥が深いです 
17. Posted by いちご   June 13, 2007 22:52
いつも研究熱心なパパさんに 頭が下がります
まねしなくては・・・


私は 現在中医学を中心に勉強していますが
アーユルヴェーダは 更にその源流となっているものなのですね

歯磨き粉も アーユルヴェーダも奥が深いです 
18. Posted by kawauso999   June 13, 2007 23:24
最近、Dabur社(インド)の「Herbal Toothpaste」を入手しました。
Tulsi,babool,Lodhra,bakul,Akarkaraエキスを使っているのでこれもアーユルヴェーダかと思います。
100%Vegetarianの表記もあるので、マクロビの方にも向いているのではないでしょうか。
機会があればお試しください。
19. Posted by macrobi papa   June 14, 2007 02:03
舞さん、そういえば水だけ、というのをやっていなかったように思います。
何かを付けなくては!というのが、頭にあったんでしょうね。

子供用ヴェレダ探してみます。
20. Posted by macrobi papa   June 14, 2007 02:05
いちごさん、こんばんは。
ドーシャチェックは試されましたか?

僕はややピッタ強め。
人の話を聞かない人(笑)。
21. Posted by macrobi papa   June 14, 2007 02:12
こんばんは、kawauso999さん。

おかげでVICCOと出会うことが出来ました。
探すときもkawausoさんのHPの画像を見せたのでスムーズに見つけてもらえました。

いろいろありがとうございました。

なんかまた宿題っぽいのでてますけど(笑)。
22. Posted by piyo   June 14, 2007 17:57
papa博士、こんにちは♪歯磨き粉にはうるさいpiyoです(笑)歯磨き粉研究、ぜひとも弟子入りしたいくらいです。

ちょっと前までパックスのを使っていたのですが、食事をどうしても唇荒れが治らないのでそれをやめてみたらだいぶ緩和しました。以前は合っていたはずなんですが、身体が変わったのかなぁ…なんて。
それで今は、学校に持って行っていたヴェレダの赤いヤツ(名前忘れました;)を使ってます。昨日青の(ソルト)も買ってみたので、今日試してみようかと^^ 舞さんとのやりとりに出てくるカレンドラって黄色いヤツですかね?ヴェレダだけでも4種類もあって(もっとあるのかな?)、3種類あるロゴナにも興味があるのでいつもお店で迷います@@;
VICCOもチャンスがあったら使ってみたいです☆
23. Posted by カノンカノン   June 15, 2007 13:59
はじめまして。カノンカノンと申します。歯磨き粉の記事、とても興味深く拝見致しました。私もパックスを愛用しておりますが、今度は別のものも、こちらの記事を参考に試してみます。
24. Posted by nori   June 15, 2007 19:26
はじめまして。

ブログ、時々は意見しておりました。書き込みは初めてです。はじめまして。

VICCOにつられてついお邪魔してしまいました。
私、これ、何年も使ってます。とても気持ちよい歯磨きだと思います。インドから手に入れられたそうですが、アメリカの自然食品屋であつかってますよ。私はハワイいのDown to earthで買いためています。

ハワイなら、いろんな人にお願いできるのでは・・・。
25. Posted by nori   June 15, 2007 19:44
すみません、書き忘れがあって。

日本で1300円もするのですか!ハワイで買うと5ドル超すぐらいだったと思いますよ。よくセールにもなってます。
26. Posted by macrobi papa   June 16, 2007 00:12
こんばんは、piyoさん。

そのうちウェレダ全種類制覇狙います。
お楽しみに。
あ、お店にVICCO置いてますので、お越しの際は歯ブラシ持参でいらしてくださいね。
27. Posted by macrobi papa   June 16, 2007 00:14
カノンカノンさん、こんばんは。
歯磨き粉って、いろいろ変えてみるのも楽しいと思うのです。
退屈な作業も、一日の楽しみのひとつに変えられる。歯磨きの記事で伝えたいのは、そんな感じのことかも知れません。
28. Posted by macrobi papa   June 16, 2007 00:17
noriさん、はじめまして。
東京は何でも高いですよ(苦笑)。

インドで買うと、300円くらいだそうで。
なるほどハワイは安いのですか。

今度ハワイに行く人がいれば、おみやげにねだりましょうね。
29. Posted by いちご   June 18, 2007 05:13
おはようございます。

ドーシャチェックしましたよ 
カパ強め 『ものごしが柔らかく、相手の心に溶け込むように話し、ほのぼのとした印象を相手に与えるタイプです。』
って あたってるのかな〜

でも 前の同じコメントが二個載っているのを
今気がつきました・・・おっちょこちょいです

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔