March 23, 2007

実験室 3)傷口は海苔で治るか?

仕事中、うっかり指の先を切りました。



 ■指を切る■

『空中でスライサーを使い、すりおろした人参が刀削麺のように揚げ油の中に飛び込んで、人参チップスになる』というパパ新技。

・・やっぱり無理があった。
良い子は(良い大人も)真似しないでくださいね。

ザックリとV字に切れた親指の先、血がドバーと出ます。



さて、どうする指の先。

「なんか切り傷は、海苔貼ると良いらしいですよ」と、お店の若い子。

なんかって何ですか。
また変なことを云い出す。だいたい海苔は食べるもの。
そんなもの貼ったって・・

「へえ、面白いじゃん。海苔あるよ、ほら」と、うちの社長。

ちょっとちょっと。

2cm角の海苔が、傷口にピタリ。
絆創膏でグルグルに巻かれました。あ〜あ。

 ■傷口は海苔で治るか?■

次の日、絆創膏を外してみました。

指の先








指先には「ごはんですよ化」した海苔の残骸。
ショッキングな映像ですね。

ちょっと緩和してみましょう。

指の先星人








「指の先星人」さんです。
 コンバンハ。

さて、問題の傷口は70%が塞がっています。
あきらかに回復が早い。
指先は回復に4〜5日かかるのですが、2日で治りました。
海苔の効果、あったみたいです。


マクロビアンの中には、指先を切るのも必然であると考える人がいます。
指先には陰性の悪い血が溜まるので、指を切ることでそれを体外に出すんですね。
偶然切るのではなく、悪いから切れる。

右手の親指が切れて、そしたら今度は左手の親指の先が、赤黒く膨らんできました。
これは陰性の摂りすぎ。
神経質で不安が強くなり、精神的にヘコミやすくなります。
そういうわけで、現在、再スランプ中。

ちょっと食べるもの、気をつけないと。

ちなみに指先にささくれが出来るのは、動物性・乳製品や卵の摂りすぎ。
心身共に融通が利かなくなるそうですよ。
望診法って、面白いですね。


じゃあ、まとめ。
切り傷は、海苔を貼ると治りが早くなる。
でも、ヤバイなと思ったら、海苔を貼る前にお医者さんに行ってくださいね。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by サラママ   March 23, 2007 08:38
パパさん
ご無沙汰しています。
私の指先のささくれは、そういうことだったんだ・・・と納得です。両手の親指だけ、まったく同じ位置に、パックリと裂け目ができて辛かったんです。ハンドクリームでも、軟膏でも治らないし・・・
で、ふと思って、玄米中心に食べるように見直してみたら、2日でよくなって来ました。
妊娠7ヶ月にもなって、いまだにツワリに苦しめられており、かなり乱れた食生活。あまりに辛い妊娠生活に、マクロビに疑心をいだくようになってましたが、やはり食はおっきいですね。
この写真をみて、海苔を貼る勇気は無いのですが、食をたて直そうと思います・・・妊娠中だし。(って、今さらかい!)
いい情報ありがとうございました♪
2. Posted by AKIKA   March 23, 2007 09:16
パパさんこんにちは。
実は私も先週、玉ねぎみじん切り中に左の親指の先を一緒にスライスしてしまったのです。
このところ甘いものを摂りすぎていたせいでしょうかね。
回復にはやはり5日程かかりました。
海苔が良いんですね〜。どうしてでしょうね。今度こういうことがあったら試してみますね☆
3. Posted by akko   March 23, 2007 16:00
パパさん

傷口に海苔が効くのはアルカリ性の作用だったような・・・・それで血液が固まるんだったかな??
あやふやな発言ごめんなさい。

最近の我が家は食卓に動物性も載るんです。
と言っても、食べるのは主に主人ですけれど。
出来る限り良質な物を選び、ほんの少量だけ。

主人とも話し合って決めた我が家のルールは、
「本当に食べたいものを、食べ過ぎないように、みんなで美味しく食べよう!」です。
少しずつ取り入れてますが、誰も無理も我慢もしなくなりました。
ちょっと気になるのは下の子が見向きもしないことかなぁ。周囲もかなり心配しています。

厳格ではなくなりましたが、キリキリすることがなくなって毎日笑って過ごせるようになりました♪

ところでパパさんのガトーショコラが食べたい〜!
のですが、お店に伺えばいつでも頂けるのでしょうか?
いつかガトーショコラの交換をして下さい♪
お願いします!




4. Posted by nonchan   March 23, 2007 16:20
なーるほど!
ささくれの謎が今解けた!
昔は栄養栄養・・・とばかりに、イヤイヤ親に牛乳飲まされたり、肉食べさせられたりしてたもんね。
その延長で、20代は明らかに、動物性タンパク質、脂質の摂り過ぎ・・・・。
道理で、いっぱいできてたはずです・・・。
完全ではないけど、マクロビチックな生活を始めると、なぜかささくれもできないし、あれほどにきびと乾燥で悩まされてたお肌も、そこそこ元気。
食べ物(&体の)研究って、奥が深いなあ・・・。
5. Posted by ゆきんこ   March 23, 2007 22:40
うぉっ☆
海苔すごいですねっっ

やっぱ食べ物のチカラってすごいです。
そういう話を聞くと、
以前にお父さんから、
「お菓子じゃ体は作られへんで。」
って言われたのを思い出します。

私の甘皮?は特殊なんで、
動物性のもの食べなくてもささくれできるんですょね。。。

こまった手だ。
6. Posted by macrobi papa   March 24, 2007 02:44
こんばんは、サラママさん。
猜疑心という感情も分かるような気がします。
マクロビって、何だろうと考えることは僕もあります。嫌な思いをすることもあるから。

マクロビは日常であると同時に、ものと世界を広く見つめるための哲学でもあります。
マクロビがゴールではないと思うのです。
今の自分が幸せであるための考え方というか、生き方というか、そういうもの。

百人百色、いろんなマクロビがありますが、結局はみんな一緒。
楽しいのが一番ですね。


海苔、良いですよ。ぜひ試してください。

7. Posted by macrobi papa   March 24, 2007 02:46
こんばんは、AKIKAさん。
こういう話を書くと、イタイ話が集まりますね。

手を切るのは、だいたい調子の悪いとき。
あながちホントの話かもしれませんよ。
8. Posted by 小鉄   March 24, 2007 03:08
僕もきんぴらごぼうの切り出し中に新しい包丁で左手ひとさし指を切りました。。。
ノリ張ってます。
痛いしへこむし。
たっちゃんとボスもスライサーの餌食になってましたよ!!
なんだか笑っちゃいますね!!
笑っちゃいけないのですが・・・

ちなみに、傷口を冷蔵庫や、棚の端なんかにぶつけるとめちゃくちゃ痛いですよね?
それをぼくとたっちゃんの中で、「デスノート」ならぬ「デスタッチ」と呼んでおります。

パパさんもデスタッチにはご用心!!
9. Posted by macrobi papa   March 24, 2007 04:10
こんばんは、akkoさん。

たとえばささくれの原因が、動物性だとするでしょ。
「だから動物性が悪い」となっちゃう人が多い。

それ違うんです。
動物性を食べ過ぎる、その食べ方が悪いんです。
動物性が悪い、だから動物性は食べないというマクロビは、周りも嫌だし、上手くいかないと思う。
akkoさんのたどり着いた答え、それで良いと思うんです。

下の子、がっつくれしぴ今度何か考えます。
うちの子で、いろいろ研究してるんで。
10. Posted by macrobi papa   March 24, 2007 04:11
こんばんは、nonchanさん。
ささくれは、親不孝をするとなると、母は云っていたような気がします。
僕の場合、それも正しいかも(笑)。
11. Posted by macrobi papa   March 24, 2007 04:14
こんばんは、ゆきんこさん。
甘皮ですか。
僕の手は調理場内の過酷な使用を耐えるうちに、ちょっとやそっとじゃビクともしない鋼鉄の手になりました。

でも、不器用で困ります。
12. Posted by macrobi papa   March 24, 2007 04:15
こんばんは、小鉄さん。

今日はデスタッチが23回ありました。
13. Posted by あや公   March 24, 2007 14:34
パパさんこんにちは☆

海苔のパワーにも驚いたけど、何よりパパさんの感性に脱帽です(笑)
指の先星人さん、うけました(笑)
そんなユーモアな感性を持ったパパさんの作る料理はきっと、食べた人を元気にするパワーがあるような気がします!
14. Posted by macrobi papa   March 25, 2007 01:26
こんばんは、あや公さん。
指の先星人、制作時間5分の作品です。
やっつけ仕事です。

でも、仲間内でも意外に好評です。
また登場するかもしれませんよ(笑)。
15. Posted by shellpink42   March 26, 2007 07:39
パパさん、はじめまして。
私は新米主婦なので時々指を切ってます。
そしてそのたびに指は海苔巻き状態。
私は絆創膏はまきませんでしたが、ほんと回復が早いです。
只今NY在住で、パパさんのお料理を食べられないのが残念なんですが、日本に帰ったらぜひ食べに行きたいです。こちらにもちょくちょく遊びに来ますね。
16. Posted by macrobi papa   March 27, 2007 06:08
はじめまして、shellpink42さん。

海苔を使ってらっしゃる人、もういらっしゃったんですね。
こう云うのも何ですが、お店のスタッフの冗談かと思っていました(笑)。

いつかNYにも店を出しますよ。
17. Posted by いちご   March 27, 2007 07:00
始めまして
傷口にはのりですか・・・今度試して見ます。
私の友達も よく指を切ります。
「小出しに 排毒しているのよ」と言っていますが
切れば痛いし 早く治って欲しいですよね
今度すすめておきます。

ちなみに私のお勧めは・・・(切り傷ではないのですが)
火傷の時に こんにゃくをとりあえずぺたっ!
じんじんしてきたら 交換し、使った物は冷蔵庫で冷やしておいて
また じんじん痛んできたら交換。
ずっと冷やしておいたり 手間をかけて手当てをしていられればいいのですが
仕事中だとそうはいかないので これ 結構お勧めです ^^

本当は 怪我がない方がいいですけどね
18. Posted by かりんマム   March 27, 2007 14:58
パパさん、こんにちは。

私は何処か、一箇所怪我をすると、立て続けに怪我に襲われます。右手の指を切ったと思ったら今度は左、とか、左足怪我したと思ったら続いて右…
必ず一箇所じゃ終わらないんですよね。
コレも何か関係してるのかな??

“傷口に海苔”は私も初めて聞きました。

マクロビというか、穀物菜食を長年続けている知り合いの方は、キャベツの外葉を巻くと良いと言って、この間主人が巻かれて帰ってきました(笑)
でも、すぐに落ち着いたみたいでしたよ。

 それからakkoさん、
私の義母家族もマクロビ食なのですが、20歳になる息子さん(主人の弟)だけ、いわゆる普通食なのです。
が、ときどき「何コレ?」と言って、れんもち鍋(蓮根をすって地粉と混ぜ、揚げたものを白菜やえのきと一緒に鍋に入れたもの)や、コーフーカツを美味しいと言って食べるそうですよ。
         参考になれば良いですが…


19. Posted by macrobi papa   March 28, 2007 02:46
こんばんは、いちごさん。

とりあえずかすり傷みたいなものです。
(普通の人から見れば大怪我ですが)
この仕事始めてから、切り傷も慣れました。
むしろ仕事がやりづらいのが、難点で。
20. Posted by macrobi papa   March 28, 2007 02:47
かりんマムさん、こんばんは。
キャベツはマクロの大森一恵先生の本で読んだことがあります。
海苔はなかったですね。

ひょっとしたら他にも効果があるかもしれません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔