January 31, 2007

スランプ

久々に仕事をしてみて、思い出しました。

・・めちゃくちゃハードなんですね。料理人の仕事って。

仕事が終わって、クタクタで家に帰ると、

1)お風呂に入る。
2)バスタオルで体を拭く体力がない。
3)そのままソファーで寝ちゃう。
4)寒くて起きて、ふるえながら風呂に入る。
  
(1)に戻って、また繰り返すという「ダメダメ・スパイラル状態」。
一晩に3回も風呂に入る。寝不足で、鼻風邪ぎみ。

仕事もうまくいかず、ガトーショコラ3回連続失敗。
パウンド9本失敗。新作も上手くいかず失敗。
もう、ぐうの音も出ない。

最近、ちょっと自分らしい料理が作れるようになって、
高くなっていた僕の鼻を、ポキリと折るのに十分な失敗量。

ポキリと折れて、へこんでいる自分を振り返ってみました。

どこか傲慢で、自分の損得のことばかり考えていて、
料理に打ち込む気持ちも、
感謝の気持ちも失くしていました。
違うな。こんな気持ちで料理人始めたんじゃない。

振り返って、もう一度前を向いたとき、
すっと・・いつもの感覚が戻ってきたような気がします。
それで、もう一度、頑張りたいと思いました。

そんなこんなでスランプはおしまい。
今はすごく「気」が充実していて、何でも出来そうな感じ。

云うのが遅れたけど、GAYAのランチは1月でおしまいです。
すいません。
その分、エネルギーを夜の営業に集中させます。
新しいプロジェクトも考えています。
面白いこと始めますね。


あ、忘れてたといえば、今日は奥さんの誕生日でした。
うっかり忘れてて、怒られました。
花でも買って帰りますか・


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by とことこ   January 31, 2007 05:19
papaさん おはようございます、
おひさしぶりです。

GAYAのランチ営業は終わっちゃうのですか。
しばらく食べてないから次回の井戸端は
GAYAでと考えていたのですが、残念です。

ところで、たとえ誕生日を忘れてもお花のプレゼントはうれしいですよ。
2. Posted by tomotomo   January 31, 2007 07:02
おはようございます。昨年の11月頃、マクロビパパさんのブログを知り、ファンになった者です!
失敗する事も無駄な事ではなくて、大切な事に気づくために与えられたことなのかなと思います。とてもハードなお仕事なのですね。お体大切になさってくださいませ。
奥様お誕生日おめでとうございます!
3. Posted by 瞳   January 31, 2007 09:45
papaさん こんにちは☆
お仕事大変なんですね…。一晩に三度もお風呂に入るとは…。どうかお体は大切になさって下さいね♪

papaさんの様な方でも、失敗したりスランプに陥ったりなさるんですね…。 でもそこですぐに自分を振り返ることが出来て、自分を取り戻すことが出来
るのは、さすがだなァ〜と思いました。 

謙虚な気持ちを持ち続けるって、とても大切なことなんですね。   
4. Posted by moe   January 31, 2007 18:44
こんにちは。
よく拝見していたんですが、初めてコメントします!

今私は高校生なんですけど、将来はマクロビオティック料理のお店ではたらけたらな〜、なんて思っています☆

私も、失敗してもあきらめないで自分でおいしいお菓子を作れるようになれたいです!
5. Posted by 若葉   January 31, 2007 21:02
こんばんは。

復帰されたのですね〜。^∇^
次世代・・・に参加するのでその時お会いできるのが
楽しみです。
6. Posted by マクロ美風   January 31, 2007 21:47
papaさん、お疲れさま。
奥様の健康も、papaさんの健康も大切です。
ついつい、全力を出そうとするお気持ち、良く解ります。
私も似たところありますから。

ところで、ランチがなくなるとのこと。
いつかはその日が来ると思っていました・・・・。

新しいプロジェクト、楽しみです。
きっと、papaさんの舞台が用意されるのでしょうね。

7. Posted by macrobi papa   February 01, 2007 03:13
こんばんは、とことこさん。

日曜日なら何とかなるかもしれません。
良かったらご相談下さい。
いつでもお力になりますよ。
8. Posted by macrobi papa   February 01, 2007 03:17
こんばんは、tomotomoさん。

いつもありがとうございます。
妻が倒れて、初めて「彼女がいつもいる」ということが、当たり前ではないのだと気がつきました。
悪いことも、捉えようですね。

降りかかる「問題」というものは、どこか自分の中の悪いところを、教えてくれるものなのかもしれません。
9. Posted by macrobi papa   February 01, 2007 03:22
瞳さん、実は取り戻すまでに1週間かかりました。
もう、それまではどーんとネガティブど真ん中で。

でも、もう大丈夫です。
新作のアイデアは、前よりも出るし、味もぴたりと決まる。舌の精度も上がった気がします。
今は、料理するのが楽しくて仕方ありません。
10. Posted by macrobi papa   February 01, 2007 03:26
moeさん。

この仕事は、たぶんmoeさんが想像できないくらい
過酷な職業です。
きらきらしている部分は、ほんの少しだけ。
でも人を幸せにする仕事、やりがいはあります。

本当にやる気があるのでしたら、僕が教えます。
一度お店にいらしてください。
11. Posted by macrobi papa   February 01, 2007 03:27
こんばんは、若葉さん。

次世代・・までに、さらに進化しておきますよ。
おなか減らしてきてくださいね(笑)。
12. Posted by macrobi papa   February 01, 2007 03:31
こんばんは、ふうさん。

ランチが無くなる件、残念がる人も多いです。
でも、これからGAYAで展開する計画のためには
必要なんです。
これから面白いこと始めます。
まだまだ、新しいことに挑戦し続けます。
13. Posted by rino-lawman   February 01, 2007 14:30
こんにちは。

ランチ、無くなるんですねぇ。
でもその分何かおもしろいこと、ありそうですね。
ランチするのってたいへんみたいですから。
期待大です。

雪がなくても〜
幸があれば〜 (笑)
14. Posted by みほりん   February 01, 2007 18:26
papaさんはじめまして。
今日はおもいきって
はじめてコメントしました。(^^)

papaさんのブログを楽しみに読んでいます。
レシピを参考にさせていただいたり
家族のあたたかさをわけていただいたり
元気もたくさんいただいています。
私も時々落ち込むんですが
なんだか元気が出ました。
これからも楽しみにしています。
心に潤い感謝ビームをビビビビビ〜。
またこっそり遊びにきます。

15. Posted by はぎ@はぎさんちのぷちマクロビオティック   February 01, 2007 20:50
papaさん、こんばんわ。

「GAYA」わたしずっと行きたい、こちらの料理を食べてみたい、と憧れ、思い続けているレストランなのです。(福岡でちょっといこうか、という距離ではなく・・・)

その料理人が、papaさんだったのですね、物知らずも甚だしい、とはこのことです。

井戸端会議もどうしてこのブログ内に厨房?での準備写真が、?とか思うあたりが大馬鹿です。普通に気づけよ、わたしm(__)m

玄米の炊き方とても参考にさせていただいて、試行錯誤しながらも頑張ろうって、papaさんのブログみては考えてます。

papaさんの料理もブログも、人を幸せにしてくれます。
いろいろな失敗も、プロにしかわからない悩みもあるとは存じますが、これからも、私たちに元気や幸せな気分を分けてください。
16. Posted by piyo   February 01, 2007 21:09
papaさん、おひさしぶりです。こんばんは☆

papaさんの様な方もスランプになられるのですね。変な言い方ですが、何だかちょっとほっとしたような感覚です。だって初めて会ったpapaさんはそれはもうキラキラしていて、一瞬でその力強さと優しさに一目惚れでした(奥さん、ゴメンナサイ・笑)本当に雲の上の人って感じでしたので、どう頑張っても及ばないなぁ〜って…

私もず〜っとスランプ(?)です。特に進路について悩み始めてからは落ち込んでドジして、の悪循環です。料理も楽しくなくなってしまい、買い食いばっかでした。
papaさんのように振返って前を向くことが出来たら…
でも落ちてる時ももっと上に行くためのステップだと考えられるようになったので、またお料理してみようかなって思います♪
17. Posted by piyo   February 01, 2007 21:09
マクロを知ったことはとても幸せだったけど、そこにはまた違う悩みが出てきますね。進路は家政系の大学を候補にしてはいますが、何だか自分のやりたいことと違う気がします。一時はマクロの料理一本に絞って外国に修行に行こうとも本気で考えてました。でもまずはもっと裏まで現実を見なきゃ、です。自分の甘さに反省しまくりです…

私事ばかり書いてしまって(しかも長いし)すみません。papaさんも、奥さんも、どうぞお体を大切にしてくださいね。
またpapaさんのお料理が食べられる日を楽しみにしています。
18. Posted by pea129   February 02, 2007 23:47
papaさん、お疲れ様でした〜。

本当にがんばり屋さんですね。
でも、その大変さがpapaさんを作ってるんだと
この記事をみてつくづく思いました。

1.余裕があるところに楽しみを見つける人
2.辛い状況で楽しみを見つける人

パパさんは間違いなく後者ですね。

まぁ、どっちにしろちゃんとマクロの法則に
したがってますから。笑。

1.大きな陰の中に陰があり大きな陽の中に陽がある
2.陰極まって陽または、陰は陽をひきつける


奥様にお花なんて素敵!
ジャンキーなクッキーをこっそり
食べてるおちゃめな奥様、おめでとうございまーす。


19. Posted by macrobi papa   February 03, 2007 10:21
こんにちは、rinoさん。

マクロの調理場は、ほとんど既製品が使えないので
恐ろしいくらいに仕込みに時間を使います。
ランチが無くなった分、そのエネルギーをよりレベルの高いことに使えるんです。

ご期待下さいね。
20. Posted by macrobi papa   February 03, 2007 10:23
こんにちは、みほりんさん。

感謝ビーム、ありがたく受信いたしました(笑)。

本業が本業ですので、ブログの更新が遅れるのですが
どうぞちょくちょく覗いてくださいますと、嬉しいです。
21. Posted by mizutamanao   February 03, 2007 10:47
こんにちは。
お仕事に復帰、心血を注いでおられると言うことは、奥さまも落ち着かれているのですね。良かったです。

papaさんの最大の魅力は、こんな風にヘコんだ時でも打ち明けて下さる所です。そして必ずもっと強くしなやかになって復活される所。
以前、確かマクロビ初期に里芋も皮ごと食べたと書かれてましたよね?私もだったので凄く嬉しかったのです〜♪
我や、支店出店の際は広島もぜひ候補に〜!
22. Posted by macrobi papa   February 04, 2007 00:43
はぎさん、こんばんは♪

やっぱり分かりづらかったですか?
僕がGAYAで働いているのを前提に書いてしまっていました。難しいですね、記事書くのって・

GAYAはどんどん進化しています。
昨日より今日、今日より明日がもっと良くなるように。是非一度お越し下さいね。
23. Posted by macrobi papa   February 04, 2007 00:52
さて、piyoサン。
進路で悩んでいらっしゃるのですね。

僕も「マクロビの料理人」になるなんて、高校の頃、想像もしてなかったですよ。

僕はコンピューター系の専門学校に進学しました。
でも何かが違っていました。
何か人を幸せにする仕事がしたいと、ホテルマンに
転職しました。180度、違う仕事ですね。
人の足りない調理場で、皿洗いを手伝ううちに、
料理も作るようになっていた。
ただそれだけの理由で、料理人になりました。

今、とてもやりがいのある仕事をしています。
ずいぶん遠回りしましたが、それで良かったと思うのです。
24. Posted by macrobi papa   February 04, 2007 01:00
もうひとつ、人間は誰でも等しく限りのある命です。
やりたいことを我慢して生きるのは、嘘です。
きっとpiyoサンにも、頑張りたいと思うことが見つかる日が来るでしょう。

自分を信じて、今は目の前にあること、
そのひとつひとつを精一杯やってごらんなさい。
25. Posted by macrobi papa   February 04, 2007 01:02
こんばんは、peaさん。

ガトーショコラだけ、まだ苦戦しています。
現在、4連敗中。
うーん痛い。
26. Posted by macrobi papa   February 04, 2007 01:04
mizutamanaoさん、こんばんは。
妻はずいぶん良くなりました。
本当にありがとうございます。

広島支店ですか・・
今度ボスに相談しときます(笑)。
27. Posted by yukko   February 05, 2007 23:07
いつも更新楽しみにしています。

ランチが1月で終了とのこと・・・
2月に近くまで行くので、お昼は初GAYAランチ♪と計画していたのですが、残念!

でも、何か面白い新しいことが始まるのですね!
楽しみにしています!
わくわくしながら、待っていますね。
28. Posted by たけ   February 06, 2007 07:11
料理人は大変ですよね。
僕も板前をしていたころ、当日が忙しくて、次の日の、仕込みが追いついていかない時は、最終電車ぎりぎりまで、残って次の日は朝一番の電車で行くということがありました。
お客さんのありがとうの笑顔があるから、やってこられたような気がします。

少し前に、僕も仕事上で、かなり、落ち込む事がありました。
スランプはその人に気付かせるために与えられた課題だと思います。
一緒に乗り越えてお互いに成長していけるよう頑張りましょう!
29. Posted by macrobi papa   February 07, 2007 01:25
こんばんは、yukkoさん。
いつもありがとうございます。

いくつもの楽しいことを進めています。
仕事が楽しくて。
30. Posted by macrobi papa   February 07, 2007 01:27
たけさん、ありがとうございます。
この仕事は大変ですね。
昔は、ただ毎日が辛いだけでした。

今は、やっぱり大変だったりするのですが、
やりがいがある仕事です。
頑張ります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔