November 05, 2006

九州への旅 2)熱気球の空

baru-nn1











『佐賀インターナショナル・バルーンフェスティバル』に行ってきました。
熱気球200基以上の参加する国際的な大会らしく、
朝早くからたくさんの人だかりです。


バルーン2














熱気球(バルーン)は、バーナーで送り込んだ熱ーい空気の力で、空を飛ぶ道具。
基本的に上下しか移動できないので、行く先は<風任せ>だったりします。

ほら、どんどん気球が立ち上がっていきますよ。

バルーン3



















まだまだ、もっと沢山の気球がスタンバイしています。
200って、スゴイ数なんですよ。

バルーン4















雲ひとつない、どこまでも澄み切った青い空。
風のない静かな朝。
こういう天気を<バルーン日和>って、云うらしいですよ。

・・でも、朝早くは寒い。

バルーン5



















気がつけば空いっぱいのバルーン。
まるで夢の中にいるような、幻想的な風景が広がります。

バルーン6














『佐賀』って何となく「マイナーなとこ」だけど、
会う人、会う人が、みんな温かい。
思い出すたびに幸せな気持ちになる・そんなところ。

短い滞在でしたが、いくつかの「佐賀弁」を覚えました。
もし佐賀にいらっしゃるなら覚えていきましょう♪(アイウエオ順)

 あせがる   → あわてる
 来んしゃった → 来た
 けいまつる  → 車にひかれる
 こんぴい   → チビ(小さい子供)
 こまかい   → 背が低い
 そがんかな? → そうかな?
 ひだるか   → お腹減った
 よかね?   → 良いの?
 よかよか   → 良いよ

そうそう、200基のバルーンの中には、こんなのもいましたよ(↓)。

バルーンパンダ



















 「招きパンダ」

なんかありがたい。拝んどこ。

佐賀、良かとこよ〜。一度は来んしゃい。


九州への旅 1)網棚のパン
九州への旅 2)熱気球の空
九州への旅 3)マナ・キッチン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぷぅ   November 05, 2006 22:40
父の出身が佐賀なので、亡くなったばーちゃん思い出しました。
伝染るんですよね〜、方言って。
papaさん染まっていませんか?(笑)

いとこ達と話してて「お汁粉」が通じなくてびっくりしたり。
「おしるこってなんね?しらん!」って。
ぜんざいで分かってくれたなぁ。

おまけ:父に教わった佐賀弁(九州弁?)
きゃんきゃんびっき→アマガエル
2. Posted by macrobi papa   November 06, 2006 00:29
こんばんは、ぷうさん。

新潟弁に、関西弁と佐賀弁が混ざって、自分でも何話してるんだか、分からなくなりました。
でも、方言は良いですね。
小さな子が、方言で話しているのは、とても可愛いです。

あ、そうそう、メロンパンの試作8号、旨そうです。
機会があれば食べてみたいですね。
ぜひ、商品化しましょう。
3. Posted by keitan49   November 06, 2006 13:13
お久しぶりです。良いときに佐賀に来ましたね。
熱気球実際側で見ると大きいですよね 子供さんが喜ばれたでしょう。私のとこは佐賀からさらに西に二時間以上行ったとこです。東京の人には信じがたい僻地です、何時か平戸まで足を伸ばしてください、海に囲まれとても風光明媚な良いとこです、それにしても九州弁のこと気になります。私は講演会も九州弁で話しますから皆さん分かりにくいかなあ、まあ地で行くしかないですね。
4. Posted by rurikoi   November 07, 2006 01:08
佐賀ってなんにもなくて でもいいとこですよね。
今度はゆっくりとお出かけ下さい。
1枚目の写真 拝借させてもらっちゃいました。
5. Posted by macrobi papa   November 07, 2006 02:45
こんばんは、keitan先生。

九州弁は映りやすいです。
しばらく抜けませんでした(笑)。
熱気球は子供がとても喜んでいました。

いつか平戸の方にも行ってみたいです。
正直、行こうかと思っていたのですが、スケジュール的に無理でした。また、いずれ。

東京の方にお越しでしたら、ぜひお店の方にお越し下さい。
一杯おごります。
6. Posted by macrobi papa   November 07, 2006 02:46
rurikoiさん。

どうぞどうぞ、僕の写真は貸し出しOKです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔