September 18, 2006

甘酒1号

甘酒1号^











残り玄米ごはんの活用法として、甘酒造りを実験中です。
残りごはんに麹を加えて作る甘酒は、ノンアルコール。
スタミナドリンクとしてはもってこいです。

これ(↑)、試作1号。

途中温度を計ろうとしたら、僕の電子温度計、電池切れてて、
仕方なく「こんなモンかな?」の勘で作ったのですが、
案の定、イマイチ美味しくありません。

失敗かぁ、とそのまま放置していて、忘れてて、
やっぱりもったいないから飲むか・・と火入れしたら・

なんだか甘くなってる?
あれ、美味しいぞ、これ。
ちょっと生姜の風味があるとより美味しいです。

玄米甘酒は料理やスイーツの甘味料としても重宝するんですよね。
「れしぴ」のカテゴリーにあげるまで、もう少し試作していきますね。



・・なにか、甘酒情報があれば教えて下さいますと嬉しいです。

vegetus at 11:30│Comments(24)TrackBack(0)clip!日々のあわ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by マクロ美風   September 19, 2006 00:14
papaさん、こんばんは〜♪
では、温度計ナシでお料理の腕を上げますか?
揚げ物の温度を、音と目で判断するように。

papaさんなら、OKですよね!
2. Posted by macro_yuu   September 19, 2006 05:58
papaさん、おはようございます♪
おおお!ついに甘酒作りにチャレンジされたんですね〜!!
自分で作った甘酒って美味しいですよね〜♪
これからも色々試して、私にも何か耳寄り情報を教えて下さいね(笑)
3. Posted by たま   September 19, 2006 06:45
papaさん、おはようございます。

私も、玄米甘酒よく作りますよ〜。炊飯器の保温を利用するのですが、一晩で美味しく出来上がります。

作り方は、玄米ご飯(残り物)をお粥(結構水分がなくなるまでもったり柔らかく炊く)にして、約50度強ぐらいまで冷まし、見た目同量の麹をほぐして入れてよく混ぜます。これを炊飯器の釜に入れ蓋を開けたまま布巾をかけて保温で6時間〜8時間。私の場合は寝る前に仕掛けて朝出来上がり!って感じで作ります。簡単、美味しい玄米甘酒の出来上がりです。ずぼらでいい加減、ぶきっちょな私にぴったりの作り方です。

papaさんの研究された甘酒作りのレシピも、興味津々です。楽しみにお待ちいたしております。

私は米麹を使っていますが、前から玄米麹で作ってみたいなぁとひそかに思っています。何か情報があれば、また、教えてくださいね。
4. Posted by aki   September 19, 2006 08:33
どうしても炊飯器保温は嫌なので、他の保温方法を探しています。
土鍋保温は新聞や毛布に包んでも温度下がっちゃうし。もはや保温ではない。
大きい箱の中に鍋と湯たんぽを...
う〜んどうなんだろ??
5. Posted by aki   September 19, 2006 08:36
もうひとつ。

玄米酒粕を麹の代わりにつかって甘酒っぽいものができます。
そんなに甘くはならなかったのですが。
おかゆと混ぜて保温。

お酒にまで発酵した事があるわけですから、もう甘酒にはならないのかも。
甘酒は発酵しすぎると濁酒になりますからね。
6. Posted by macrobi papa   September 20, 2006 00:03
こんばんは、マクロ美風さん。

次はキッチリ計っていきますよ〜。
誰でも簡単に造れる甘酒のために、マニュアル化が必要だと思うのです。

そのうち井戸端で出てきたりして。
7. Posted by macrobi papa   September 20, 2006 00:07
こんばんは、ユウサン。

ユウサンのブログの<甘酒>のカテゴリーを熟読しました。
とても参考にさせて頂いています。

「出来るだけ低予算で作る」が僕のテーマです。
おいしい甘酒情報、期待しています。

ひえの甘酒の良さそうですね・・
8. Posted by macrobi papa   September 20, 2006 00:10
こんばんは、たまさん。

炊飯器の保温もポピュラーみたいですね。
その線も研究しています。
どこの家にもありますし。

やっぱりお粥と麹は同量なのでしょうか。
コスト的にここが一番の課題なのですが・
9. Posted by macrobi papa   September 20, 2006 00:14
はい、akiさん。
冒頭の写真で、僕が使ってる「シャトルシェフ」は、どうですか?

保温性能はこれが一番優れています。
玄米の吸水にも使えるし。

玄米酒粕って、「むすひ」のヤツでしょうか?
アレ好きです。
酒粕を使っても良さそうですね♪
10. Posted by aki   September 20, 2006 08:07
横レス失礼します。

麹が多い方が甘くなります。
お米はうるち玄米より餅玄米のほうが甘くなります。

おかゆを増やすと、薄めずにそのまま食べる感じで、
麹を多めにしたりして甘めに作るときは、甘味料に使ったり薄めて飲んだりします。

使用法によりますね。

あと、玄米麹は麹屋さん(味噌屋さんでもOK)から通販で直接買うと安いですよ!
一升(1.2〜1.4kg)900円とか。1kg1000円くらいのところもあります。
お店によって味が違うのですが。
おすすめのお店ご紹介しましょうか?
11. Posted by aki   September 20, 2006 08:15
シャトルシェフ、いいな〜と思うのですが金欠で(^^;
家に魔法瓶の鍋バージョンみたいな簡易保温鍋はあるのですが...マスタークックのほうが保温性がある/苦笑

あ、魔法瓶で思い出しましたが、それ使ってもまあまあ甘くなります。
仕込んでから1時間くらいで甘いお粥になるので、そこで食べちゃいます...笑
むしろ魔法瓶の場合は6時間もおくと冷めてしまって全然甘くないんですよ。1〜2時間が美味しいです。

そうです酒粕は「むすひ」です。
バイト先の近くで売ってるお店みつけたのでたまに買ってます。
クッキーに入れるとチーズ風味...
12. Posted by たま   September 20, 2006 11:57
papaさんおはようございます。

シャトルシェフはいいですね。
私も小さなものを持っていますので、なるほど電気よりいいなぁと思い、使ってみることにしました。
ありがとうございます。

麹はいつもマルカワみそさんで天然麹500g/650円を使っています。
これを全部使って玄米粥と麹を同量で作っていますが、結構な(量単純に1Lぐらい?)が出来、清潔な容器、清潔なスプーンを使っていきますと、冷蔵庫で一月は十分持ちます。天然麹も冷凍室で保存できるので多めに取り寄せて送料などの倹約をしているのですが・・・。
濃厚な出来上がりになるので、ソースや味付けお菓子作りにと少量で使えますから、値ごろ感もまあまあかなぁと思います。

粥の水分が多いとゆるい甘酒が出来ますし粥がどろっとしていますと甘酒も濃厚です。akiさんの言うとおり麹が多い方が甘く、濃厚な方が日持ちがする気がしています。
13. Posted by らるご   September 20, 2006 18:53
macrobi_papaさん、こんにちは♪

私も最近、甘酒ブームです!
炊飯器もシャトルシェフもないので、土鍋でオーブン保温なのですが

macro_yuuさんもお作りになってらっしゃる、雑穀の甘酒も美味しいですよね
大谷ゆみこさんの本で知って、チャレンジしてみましたが、なかなかでした♪
14. Posted by    September 21, 2006 00:28
私も玄米甘酒、作ってます。おかゆは確かに水分少な目のほうが甘く濃く仕上がるような気がします。麹はケチらない方が美味しいですね。(笑)

私の場合は、炊飯器に「お休み保温」という、通常の保温よりも少し低めの温度(だいたい50〜55度)で保温してくれるので、これがいい感じのようです。だいたい10時間経つと、市販されてる玄米甘酒のような、喉の焼けるような甘さになってきます。さっぱり系がいい時は8時間位でしょうか。

大谷ゆみこさんの本では、炊飯器の保温で蓋は開けっ放しでフキンを被せるように書いてありましたが、通常の保温だと温度が高すぎるからでしょうね。うちの炊飯器でも初回、お休み保温のことを忘れて通常保温でやったら、麹の働きがイマイチで甘さが足りませんでした。
15. Posted by macrobi papa   September 21, 2006 02:53
こんばんは、akiさん。

僕のうちのシャトルシェフはもらい物です。
ずーーっと使い方が分からなくて放置していたのですが、
今頃になって大活躍です。

僕はマルクラの麹を使っています。
オススメ教えて頂けますと嬉しいです。
16. Posted by macrobi papa   September 21, 2006 02:57
こんばんは、たまさん。

なるほど、やっぱり濃厚に仕上げたほうが、用途が広いようですね。麹同量のれしぴで一度作ってみます。
玄米甘酒、買うより全然安いデスものね・
17. Posted by macrobi papa   September 21, 2006 03:00
こんばんは、らるごさん。
デンプンを含むものは基本的に何でも甘酒化するようです。
小麦粉とか・

黒米ごはんを炊いて、黒い甘酒なんかも面白そうです。
18. Posted by macrobi papa   September 21, 2006 03:02
こんばんは、里さん。

炊飯器は水を入れて保温、1時間後に温度を測って、適温なら良しとするようです。
フタを開けた方がよいようですね。
とりあえず何通りか作ってデータをとってみます。

甘酒2号もお楽しみに。
19. Posted by aki   September 21, 2006 08:36
おすすめ麹のお店、ここに店名やHPアドレスを載せてしまってもよろしいのでしょうか?
20. Posted by macrobi papa   September 21, 2006 22:19
こんばんは、akiさん。

少し考えてみましたが、アドレスを掲載した場合、相手側に益はあっても損を与えることはないと思います。
僕は全く構いません。
21. Posted by aki   September 21, 2006 23:28
では遠慮なく。

一件目は「味噌・麹  かせや清兵衛」

福井県の味噌蔵です。サイトに玄米麹は載っていないので、お電話でお問い合わせを。玄米麹ではなく「黒麹」となっています。
お店の方がものすごく良心的でとても気持ちの良いお取り引きができます。
麹を初めて送ってもらった際、ビニールパックに麹を詰めてあったので、もし発酵が進んで変な匂いがしたら交換するという旨のお電話をわざわざ入れて下さったりして。
発行促進の薬も使わない自然発酵で、一升900円。
送料はかかりますがそれでも安いです。
冬季限定の「なとみそ」かなり美味しいです!是非食べて頂きたい。
これは10月くらいから。通販はもっと涼しくなってからかも。
麹は年中あります。

22. Posted by aki   September 21, 2006 23:34
もうひとつは、お味噌が有名な「小野崎糀店」
http://yaita.shokokai-tochigi.or.jp/kigyou/shoku/onozaki/shokai.htm

こちらもお電話でお問い合わせを。
無農薬有機栽培の材料です。
1キロ1000円。
麹と味噌の他の商品は詳しく知りませんが、「しその実のたまり漬け」が美味しい!

かせやさんも小野崎さんも、生麹なので発酵力が強いです。
そして味は格別!甘いあまざけ☆
あと贅沢に、豆麹(茹で大豆や炒り豆でもよい)と玄米麹を少し薄めた醤油に漬けるとおかず味噌になります。
それか、硬めの甘酒に醤油と豆を漬けても良いかも。

他にも味噌屋や麹屋を検索かけて見つけて、問い合わせてみると結構やってますよ。玄米麹。
でもお店によって味が違います。
くせがあるけど美味しい甘酒になるものもあれば、クセがなく万人受けする甘酒になるものも。
23. Posted by aki   September 21, 2006 23:39
続きです。

かせやさんのHPアドレスがエラーになって載せられないので、お手数ですが検索してみて下さい。
「かせや 味噌」で出ると思います。

所在地は福井県越前市です。
24. Posted by macrobi papa   September 23, 2006 01:44
ありがとうございました、akiさん。
かなり参考になりました。

必ずや極上の甘酒を醸し出してみせます。
うわぁ、なんかスゴクやる気出てきました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔