August 05, 2006

蚊とマクロビ

いやあ、夏ですね。
暑くなりました。
暑いのは全然平気なのですが、蚊に喰われるのは苦手です。
雨上がりの公園に行くと、イッパイいらっしゃいますね。

特に白と黒のシマシマの彼。
あれに喰われるとズーーっと痒い。

最近、
「マクロビオティックで、蚊取り線香ってどうなの?」って、
云われて、うーん、蚊取り線香かぁ?って考える機会がありました。



家には小さな子供がいますから、いくら人間には害がない・とは云え、
24時間<液体蚊取り線香>付けっぱなし、というのは抵抗があります。

もともと蚊取り線香は、除虫菊「シロバナムシヨケギク」の除虫成分【ピレトリン】を線香型にして発売したのが始まり。
今、リキッドタイプ(液体型)に使われているのは、【プラレトリン】という成分が主流。
でも、コレ付けたまま寝ると、朝、喉が痛いことがある。
やっぱり好きではないです。

マクロビならどうするんでしょう?
その人は、「ほら、蚊って、何か葉っぱとか擦りつけると良いって云うでしょう?」と、云っていました。

ヨモギですね。
ヨモギを手で揉んで、腕にこすりつけると虫が寄らないって云います。
その絞り汁は、虫さされにも効果があります。
でも、アウトドア向きですよね。
蚊帳(テントみたいな奴)を吊っている家は、今時見かけないし。

考えたんですけど、「何が一番自然か?」って、
それはやっぱり

 「何もしない」

・ということではないでしょうか?

<生活するにおいて人為的なことは、なるべく少ない方が良い>
とは、野口整体の野口先生の言葉。
つまり暑いからと冷房をかけない、寒いからと厚着をしない。
だから虫に刺されるのも、防がない。そのまんま。


「蚊はその人の悪い所を刺し、その血を吸ってくれるんですよ・」

と以前、ある人から教えて頂いたことがあります。

人が健康であれば、蚊は喰わないんですね。
甘いものを多く食べる人は、蚊に喰われやすいといいます。
そういえば蚊に刺されるところは、いつも大体「右手と首の後ろ」。

 <蚊は、人間の悪いところを吸う>
そう考えると蚊に喰われるのも、ありがたいように感じます(痒いけど)。

蚊は、必ず撲滅しなければならない<人類の天敵>と心得るべし・
でも本当はいろんな存在に助けられて、人間は生きているのかもしれませんね。




そうはいっても痒いものは痒いです。
あんまり痒いときには、
キュウリを貼ると良いとか。
もしくはキュウリの絞り汁を付ける。
良かったら試してみて下さい。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. おいしい野菜には虫がつかない?  [ ♪マクロビオティックが楽しい♪(マクロビの心=平和) ]   August 10, 2006 00:25
先日、マクロビ・パパさんのブログで、「蚊とマクロビ」という記事がありました。 それを読んで思い出したことがあるのです。

この記事へのコメント

1. Posted by paru   August 05, 2006 10:52
自然食品もおいている八百屋で、天然成分の虫除け製品いろいろ見ました。
蚊取り線香もありましたが、普通のものとは違うのかもしれません。
蚊帳も蚊取り線香も猫がいるので無理なのですが^^;
また調べてみたいと思います。
マクロをはじめてからリキッドはまだ使っていませんが、やっぱりよくないんですねぇ。
刺されにくくなったような気はしますが。
妹が菓子職人なのですが、とてもよく刺されていますよ。納得です。
2. Posted by みーま   August 05, 2006 13:08
papaさんこんにちは。蚊に刺されなくなるまで血がきれいになるのはいつのことかと毎年思います(遠い道)。

そうかー、悪い血を出す瀉血と同じだと思うと、目の敵にもなりませんね(かゆいけど)。

刺されてしまったら、お塩をすりこんでもかゆみが止まります。
3. Posted by rino-lawman   August 05, 2006 14:03
こんにちは、暑いですね…

同じように血を吸うヒルも悪い血しか吸わず、治療に用いられているという話しを聞いたことがあります。
気持ち悪いですけど…

でも自宅から化学薬品がない今は、心なしか蚊や虫の侵入が少ないような感じがします。

清潔すぎるっていうのも危ないのかもしれません。
4. Posted by 若葉   August 05, 2006 15:29
こんにちは、おひさしぶりです。

私は家族でいると必ず私がやられます。その度に、「若いから!」と言って、その場を氷河期の世界へ誘っています。

ジャングルなどに行くとネイティブは刺されないのに日本人が蚊に喰われるのは、血が甘いからだと聞いたことがありましたが、やはり日本人は食べすぎなのですね〜。

5. Posted by はっぴいでい☆   August 05, 2006 15:39
papaさん、こんにちは。
先日はどうもありがとうございました。うちの師匠とクラスメートもとても喜んでいました。暖かいお祝いをしていただき、荒んでいた心が柔らかくなりました♪

蚊は以前はよく刺されましたが、今年はなぜか無縁です。あまり外にいないからかもしれませんが、生活パターンは今までと大差がないので不思議です。
6. Posted by マクロ美風   August 05, 2006 16:54
こんにちは、papaさん。

落語でもよく出てきますね、お酒を飲んで蚊にさされる場面。
蚊には、血液検査能力が備わっているのでしょうか?

ちなみに、私には2人の姉と1人の兄がいるけれど、小さい時から一番蚊に刺された姉は、やはり、兄弟で一番弱い体質でしたねぇ。
気にしすぎかな?
7. Posted by macro_yuu   August 05, 2006 20:19
papaさん、こんばんわ☆
蚊って人間の悪いとこを吸うって言いますよね〜。
私もそれを聞いて、何て蚊ってありがたいんだ!
と思いましたよ(笑)
・・・ということは、今年も蚊に刺された私は
悪いとこだらけなのでしょうか。。。(苦笑)
8. Posted by rapipi   August 06, 2006 00:02
甘いものを多く食べる人は、蚊に喰われやすい!
そうだったんですね!!
昔私は羊羹を一度に一本食べる(恐ろしい・・・)ような、異常な甘党でした。
その頃自分ばかりがたくさん刺されて、「血がおいしいんだよ」と云われ、不思議でした。
それが、この頃みんながたくさん刺されても、あまり刺されず、しかも刺されてから数分で痒いのを忘れるんです。
痕も全然残らないし。
白砂糖の影響って驚くほどたくさんあるんですね。
特に、私のように、大量摂取していた者には、実感として変わったことがいくつかあり、そのあとマクロビの知識を得て、納得、ということが多いです。
体が教えてくれることで、日々勉強ですね。

9. Posted by rapipi   August 06, 2006 00:04
ところで話は全然変わるのですが、来週は誕生日です。
去年も我やさんでお祝いしてもらったので、(デザートと、スタッフの方が歌まで歌ってくれました♪)
今年もpapaさんのお店でバースデーを♪と思っていたら、19時から仕事の打合せが入ってしまいました。
しょぼりーん・・・。
ダンナさんはアニバーサリー休暇をとってくれていたのに、申し訳ないやらカナシイやら・・・。
10. Posted by たま   August 06, 2006 15:55
蚊に刺されたら、生姜油を刷り込んでください。
かゆみが収まり後が残りませんよ。

めんどくさかったら、ごま油だけでもOKです。

キャンプなどのアウトドアには必需品。小さな容器に入れて持っていくと良いですよ。
11. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 01:11
こんばんは、paruさん。

天然成分の虫除けグッズも出回っているのですか。
こんどGAIAに行ったときにでも、探してみます。

リキッドタイプに使われる薬剤は、変温動物(昆虫とか)に
有効なものと云われています。あれでゴキブリも撃退できるとか、ダメではないのですが、うーん、何となく使いたくないといった感じで。
12. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 01:14
みーまさん、こんばんは。

確かに<遠い道>ですね。
でも、昔より刺されにくくなったのは確かです。

虫さされには、塩を擦り込むと良いのですか・

そういえば、こだま荘の若女将さんも、同じこと云ってましたっけ。
13. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 01:20
こんばんは、rinoさん。

ヒルを治療に使う話、聞いたことがありますね。
蚊も、子供が吸われるとかわいそうで、見つけると叩いてしまうのです。ただ昔ほど目の敵にはならなくなりました。

ゴキブリも家の中の汚れを食べてくれると云います。
つまり掃除の行き届いた家には、ゴキブリは入ってこない。
見方が変われば、生き方が変わります。
14. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 01:23
ははは、氷河期ですか。
若葉さんところは、涼しそうです。
寒いギャグも、夏場は重宝しますね。

食べすぎ・それもあるかもしれませんねぇ。
15. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 01:30
お誕生日おめでとうでした、はっぴいでい☆さん。
ちょうど夏休み入る前で良かった。

来年もまたお待ちしております。
美味しいケーキと年の数だけのロウソクをご用意しておきます(笑)。
16. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 01:32
こんばんは、ふうさん。
お酒を飲んでも蚊に喰われるのですか。

ではどこかの酒豪の方にとって、蚊は天敵ということになりますね(笑)。

17. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 01:35
こんばんは、ゆうさん。
残念ながらそういうことになります(笑)。

見方が変わると、蚊もありがたいのですね。
この陰陽に基づく「見方の変化」、これがマクロビオティックで人生を変えるもの<3つ>のうちのひとつだと思います。
18. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 01:39
こんばんは、rapipiさん。

僕は1日にかりんとう1袋。
たぶん普通の人の10倍くらい糖分をとっていました。
人間の食事としてはメチャクチャ。
いまだにそういう人もいるのだと思います。

でもそういう人であったはずの僕やrapipiさんが、こうしてここに生きているのですから、いくらでもやり直しはきくと思うのですよ。
このブログが少しでも、そういうきっかけになってくれればよいのですが・
19. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 01:42
rapipiさん。誕生日、仕事ですか。
うーん、聖歌隊のデリバリーが出来ればよいのですが。
繰越とか、ランチとか?
20. Posted by kebu   August 07, 2006 01:45
papaさん、おかえりなさいませ。

とっても興味深い日記で。。
私も常々考えてました。

リキッドは、あれを付けてるとなんだか自分まで殺されそうで使ったことないのですが。。

沖縄に行った時、地元の方たちが市場で何やら見たことのない葉っぱを大量に購入してました。
何に使うのか聞いたら「蚊よけ」と言っていました。
あれは「月桃」なのかな?と思ったのですが、蚊を「殺す」のではなく「避ける」って、自然で良いような気が…


刺されたら…
今までは「きんかん」塗ってました。
きーんかーん塗って〜また塗って〜♪です。
これもまた良く無さそうですね。。
21. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 01:52
アドバイスありがとうございます。たまさん♪
おかげで記事が充実します。

『生姜油』ってなんじゃらホイ?って方のために↓。

 【生姜油】
消炎作用のあるごま油と生姜汁で作るクリームです。

生姜汁とごま油を1:1で合わせます。
油に生姜汁を一滴垂らし、指でよく混ぜる次は2滴。混ぜる。4滴。混ぜる・・・を繰り返して、良く乳化させること。クリーム状になったら、患部に擦り込みます。
10分くらい擦り込むと、効果大。

はげから、精神病、水虫まで幅広く効果があります。
ぜひ、お試し下さい♪
22. Posted by macrobi papa   August 07, 2006 02:00
うちの田舎では、渦巻き状の蚊取り線香を使っていました。
あの匂いをかぐと、「ああ田舎に帰って来たなぁ」と思ったものです。

きんかんは、今でも使っていますよ。
あれ塗らないと子供が納得してくれなくて・
23. Posted by lhs   August 07, 2006 02:27
papaさん、こんばんは。

先日、久しぶりに食われてしまいました。
禁酒してるし、甘いもの食べてないんですけどね〜・・・
私は、さされると、ラベンダーオイルを塗ってます。
アトも残らないし、痒くないし、いい香りですよ〜♪
24. Posted by kawauso   August 07, 2006 02:50
パパさん、サマーコンファレンス中にわたくし蜂に刺された(しかも尻を)んですが、中先生いわく、蜂に刺されたりするのも排毒ですよ、といわれたところです。
甘いもの食べてると刺される、そうですが、うーん、最近砂糖はとらないし、メープルも滅多にとらなくなってきたけれど。でも食べてないのに刺されるのは昔の砂糖が出ているから排毒しているのだ、そうです。
でもピチピチで健康な血は蚊や蜂にとっておいしくないのかな??
25. Posted by とことこ   August 07, 2006 06:57
うちでも蚊取り線香も使っていませんが、
こども二人が蚊に指されて後が残ってしまい
気になっています。
しかたがなく医者でもらった薬をつけていますが、
できれば使いたくないので、
次は生姜油をつけてあげようと思います。
天然成分の虫除けは効果はおだやかなので
完全に虫は防げないみたいです。
26. Posted by AKIKA   August 07, 2006 09:45
こんにちは☆ 今年はほとんど蚊に刺されず、刺されたとしても全然かゆくないです♪ 腫れもすぐ治るし。 前回の妊娠の時もなぜかそうでした。 不思議です。
うちではもっぱらだんなが蚊の犠牲になってます。 悪いところいっぱい吸ってもらってるんですかね(笑)
27. Posted by Ree   August 07, 2006 16:58
papaさんこんにちは。
蚊に食われたら重曹を水で溶いて塗ると痒みが引きますよん。ミントを混ぜてもさっぱりします。
28. Posted by macrobi papa   August 08, 2006 01:17
こんばんは、Ihsさん。

ラベンダーオイルというところが素敵です。
Ihsさんらしいですね。
29. Posted by macrobi papa   August 08, 2006 01:19
確かにkawausoさんの云うとおり。
僕が蚊なら病気の血より健康な血の方が良いなぁ。

それにしても、尻は痛かったですね。
大丈夫でしたか?
30. Posted by macrobi papa   August 08, 2006 01:22
こんばんは、とことこサン。

そうですね、子供は跡が残りやすいですね。
掻いちゃうからでしょうか・

とりあえず生姜油とか塩とか実験してみましょう♪
そのためにもまず蚊に喰われないと・・
31. Posted by macrobi papa   August 08, 2006 01:25
こんばんは、AKIKAさん。

僕はだいぶ刺されなくなりました。
と、いうか昔は刺されすぎ。
悪いとこだらけ。

旦那さん頑張って。
とりあえず手当法の実験台向きですねぇ・・
32. Posted by macrobi papa   August 08, 2006 01:31
こんばんは、Reeさん。
ありがとうございます。

手当法整理すると、
キューリを貼る。または絞り汁。
塩を擦り込む。
ラベンダーオイル・生姜油・重曹水+ミント。
あと、蕗とヨモギの絞り汁も良いらしいです。

それと「きんかん」(笑)。
33. Posted by ちゃこ   August 09, 2006 00:54
papaさん、こんばんは。

我が家は海の近くに引っ越してからあまり
蚊の被害がありません。
いつも海風が吹いているという恵まれた環境が
良いのでしょうか。

先日、新聞で蚊の記事がありました。

血液を吸うのはメスの蚊だけだそうです。
タマゴを生むのに栄養豊富な血液が必要なのだそうです。
蚊はへび・カラス・カタツムリなどの血液も
吸うのだそうです。←←←びっくり
そして、あの黒と白のしましまの蚊。。。
日本の蚊だと思っていたら、出身(?)は
東南アジアなのだそうです。

そして、
朝露くらいの水分があれば成長するので
絶滅するなんてありえないそうです。

ちなみに、
ベランダや庭先に雨水などをためないように
いつも乾いた状態にしておくのが
蚊に刺されない特効薬だとか。。。

かなり難しいですよね。
34. Posted by macrobi papa   August 10, 2006 01:28
こんばんは、ちゃこさん。

6階以上の建物には、蚊が上がって来れないと聞いて、6階にある今の家に引っ越しました。
やつらは、普通に窓から入ってきます。

こんど引っ越すときは、海辺の町の「6階」にします(笑)。
35. Posted by マクロ美風   August 10, 2006 09:29
papaさん、おはようございます。
私は、7階以上だと虫が来ないと聞いたことがあります。
確認していませんが....。

遅くなりましたが、チョイと関連記事(?)を書きましたので、トラックバックさせていただきました。
よろしくね。
36. Posted by Lucky   August 10, 2006 20:34
papaさん、こんばんは。
私の祖母は、数年前に101歳でこの世を去りましたが、子供の頃に、祖母の家で蚊に刺されると、いつも庭に咲いていた朝顔の葉を摘み、唾をかけて揉んで出てきた青汁をつけるように言われました。
実際に、効きましたよ。
いかにも夏らしい手当てですよね。

お酒を飲まれた方が蚊に刺され易いのは、皮膚呼吸が盛んになるからだそうです。
テレビでの実験ですが、腕にペイントを施して皮膚呼吸を止め、蚊がうじゃうじゃいる箱の中へ入れても全く刺されず、同じ方が、素手を箱の中へ入れたとたんに刺されていました。
蚊は、皮膚呼吸を感知して寄って来るそうです。
37. Posted by macrobi papa   August 11, 2006 01:39
こんばんは、ふうさん。

そうですか・・7階。
惜しかったです。

トラックバックありがとうございます。
さっそくお邪魔します。
38. Posted by macrobi papa   August 11, 2006 01:42
こんばんは、Luckyさん。
朝顔なら簡単に手に入りそうです。

昔の方は経験からいろんなことを知ってらしたのですね。
実際自分で試してみたくなりました。
39. Posted by ユーキ   June 24, 2010 19:22
こんばんは、蚊の季節となりました。
ベープマットとかありますが、長時間だとすっと薬剤の空気を吸ってるようで、不安もありますよね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔