December 13, 2005

悩み

このブログでは、ネガティブなことは書かない。と決めていたのですが
今日は最近ちょっと「悩んでいたこと」の話。

マクロビに興味を持った人、これから始めようと考える人に
「マクロビは楽しい」ということを知ってもらいたくて
このブログを書いてきました。

でも先日、風邪の記事にお叱りのコメントを頂いてから
ずっと悩んでいました。
このブログを閉めるかどうか・についてです。
(閉めません)

僕がマクロビを勉強しだしたのは、このブログを始める2〜3ヶ月前、
今年の2月くらいです。
それ以前は実践どころか、マクロビの「マ」の字も知らない人間で
自身の食べるものにさえ、無頓着な生活でした。
それでもパトリシオさんと再会して、マクロビの理論を教えて頂き、
何となく始めたブログと一緒に成長してきて、今の僕がいます。
ブログを通じてたくさんの人と出会い、育てて頂いたように感じます。

ただ僕の周りに人たちは、大森先生の弟子であったり
何年もマクロビをされていたり、しっかりとマクロビを
身につけている方々ばかり。
始めて半年ちょっと、試行錯誤の段階の僕は、
マクロビを書く者としては中途半端です。
そんな自分が感じたことで記事を書いていて良いのでしょうか?
ただの自己満足のホームページになってはいないでしょうか?

そんな中途半端さが先日の記事で出ていて、
多くの人に嫌な思いをさせたように思うのです。
同じ事で悩んで、マクロビブログを閉めてしまった人もいます。

自分はどうするべきか?について考えました。
全部消してしまって、何もなかったことにするのは簡単です。
でもそれでは、今まで自分のやってきたことを
全部「否定」してしまうような気がしました。
僕はブログを書くということの責任から逃げようと
しているだけなのかもしれません。

ただ、書き続けるにしても、今までと同じ中途半端なままでは
書いてはならないように感じます。

考えた末・
ブログは続けます。
今の僕にとって、表現する場であるブログは
なくてはならない大切なものです。

それで、僕はリマの学校に行こうと思います。
基礎からしっかり学び直し、もっとたくさんの本を読んで
幅広く知識と知恵を身につけようと思います。
一生懸命したことは、なにひとつ無駄にはならないはずです。

僕の周りの素晴らしい人たちに、少しでも
追いつけるように努力していきたいと思うのです。





vegetus at 01:48│Comments(35)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by せさみ   December 13, 2005 02:15
よかった〜。
なんか急に「閉める」なんていうからビックリしちゃいましたよ〜。
ワタシがマクロビオティックっていいなあって思ったのは、ものすごく緻密に理論を組み立てているのに、押しつけがましくなくって大らかな印象があるところなんです。いろんな性格のヒトを受け入れられる器の広さがあるような気がして。
バランスをとることこそがマクロビオティックの神髄だと思うんですよね。玄米原理主義者にはなれそうにないし(あ、玄米は好きです。美味しいから。でも、お寿司はやっぱり白米だと思います)。
そう思うのって、ワタシだけかしら?
これからもパパさんの楽しい記事を楽しみにしています!
2. Posted by Kodamacro net   December 13, 2005 08:46
Papaさんおはようございます!

みんな100人100様の考え方があって、だからこそマクロビオティックは面白いんだと思います。
もともとブログはHPと違って、個々人が個々人のレベルで情報を自由に発信できるから画期的なんです。

もちろんそんなかには批判的なコメントもあるでしょう。でもあの記事に批判的だったのはおそらく全体の1%ぐらい。
ほとんどの人はPapaさんの記事楽しみにしています。私は1%の現実より、99%のPapaさんファンの現実を見てほしいです。

マクロビオティックには正解も不正解もない。本当に陰陽を理解していれば、全てにおいて寛容になれる世界があります。私達はそんな世界をめざしましょう。

これからも私はPapaさんのどんな記事も楽しみにしてます♪もう悩みは手放して次へ行きましょう!
3. Posted by マクロ美風   December 13, 2005 09:16
まず、せさみさん。
玄米でつくった美味しいお寿司を、ぜひ召し上がってくださいナ。
きっと、認識が変わるはずなんですが・・・。
白米に優るとも劣らないですよ〜。
玄米のお寿司は、砂糖を使わなくても美味しいから不思議です。

それからパパさん。
いつものニコニコしたパパさんの笑顔に、雲がかかってしまったのね。
それは、パパさんの真面目な性格のあらわれだと思います。
生きていると、いいことばかりではないけれど、その時どんな態度をとるかが、とても大事だと思うのね。
今回の件は、必ずパパさんに良い結果をもたらすと信じていました。
パパさんには、あらゆるものを味方にできる才能があるから。
パパさん、応援してますよ。
4. Posted by マクロ美風   December 13, 2005 09:22
コメントを送ってみると、先にkodamacroさんが・・・。
以下同文。
例のお約束ね(笑)
5. Posted by 善右衛門   December 13, 2005 10:46
おはようございます。善右衛門です。
パパさんは根がまじめで、マラソンランナーの習性がしっかり残って居るのですね。
 誰に追いつくのですか?
 何に追いつくのですか?
 どこまで追いつけば満足ですか?
 追いついたらどうするのですか?
 誰にどう思われたいのですか?
 
パパさんが何をしたいのかが見えなかったので少し気になりました。 ごめんなさいね。
6. Posted by rei   December 13, 2005 10:55
papaさん、99%のファンの一人です♪
papaさんの豊富な知識、経験がこの半年で培われたものだったなんてとっても驚きました。

色々な意見は、ブログを読んでいる私のほうも勉強になっていました。違った見方をコメントできるブログとはとても貴重な存在だと思います。

私も1月よりリマ通います♪
お会いできたら嬉しいなぁ。
7. Posted by lhs   December 13, 2005 12:27
papaさん、こんにちは。

papaさんが、マクロを始めたのが今年の2月なんて、ビックリしちゃいました。

私は今、リマの師範科に在籍中です。
(試験勉強中お休みしてたので、もう、足掛け2年になります)

途中、マクロが嫌になったこともあります。
「玄米食ってりゃ、シアワセなんかい!」
と、批判的になってたこともあります。

そんな私に、料理教室の講師のお話が舞い込みました。
まだ、お勉強中の身なのにいいのかしら?と思いましたが、
リマからのお許しもいただき、明日、初日を迎えます。

自分が人に教える立場になるということで、改めて、マクロを勉強し直しました。

そんなとき、出会ったのが、papaさんのブログです。






8. Posted by lhs   December 13, 2005 12:28
このブログから、そしてリンクページの皆さんの
ブログから、たくさんのものをいただきました。
感謝してもしきれないくらいに。
そして今、私自身が、もう一度マクロの虜になっています。

明日の教室では、もちろん、マクロの基本をお伝えしますが、私なりのマクロ、「私のマクロビオティック」を生徒さんにお伝えしようと思っています。

「考える」ではなくて「感じる」、
それって、とっても大切なことだと思います。
だからpapaさん、「自分が感じたことで記事を書いていて」いいんですよ。
それに、「自己満足」できなければ、他者を満足させることは出来ないですし。
「お叱りのコメント」についてですが、指摘してくださる方がいらっしゃるって、素晴らしいことだと思います。
9. Posted by lhs   December 13, 2005 12:28
私は、自分のブログでくだらないことしか書いてないので、お叱りのコメントすらいただけません。

それも私流で、いいと思ってますが☆

papaさんが悩みの日記を書いたのも、それを私たちが読んだのも、きっと必然だからだと思います。
そこに必要性があって起こったことだから、マクロのいう「全体」の一部なんだと思いますよ。
ポジなときもあればネガなときもある、まさしく陰陽ではないですか!

今日の日記を拝見して、papaさんの思いを共有し、自分を感じ直すことができました。

papaさん、感謝です☆
(長くなっちゃって、ゴメンなさ〜い・・・)
10. Posted by keitan49   December 13, 2005 12:52
 お詫び申し上げます。九州の体育会系です、少し気合を入れすぎましたか、申し訳ありません。
いま、やっておられることは、誰にでもまねのできることではありませんし、マクロビオティックのいい羅針盤になてると感心しておりました。これからも皆さんいい情報を与えてくださいお願いいたします。またお便りください。
11. Posted by KOTKOT   December 13, 2005 21:29
こんばんわ〜papaさん。
私もpapaさんのリンク集に入れて頂いたりしちゃって、しかも善右衛門さまとkimcakeさんのすぐ下shikuraさんの上、恐れおおすぎ〜こんな初心者に。。。
しかも、マクロの範疇超え気味だし、いつか誰かからお叱りのコメントもらちゃったりしたら。。。
とか、ちょっとビクビクしてました(笑)
私はpapaさんのブログ大好きですよ☆これからも期待してます♪
私はマクロビレベル20くらいですが(久司先生あたりをレベル300とすると(笑))これから経験値を稼いでレベルアップに励みたいと思います(^.^)
ちなみに私のモットーもブログに嫌な事やネガな事は書かないです!
12. Posted by fanta   December 13, 2005 22:11
なにがあったのかよくしりませんが(ごめんなさい)意見をいただくというのはそれに値する人だったからだと思うのですよね。なにを言ってもダメならはじめっから誰もなにも言わないと思います。
マクロビ系ブログをさがしてpapaさんの所に行き着いたときにとってもほっとしたのを覚えています。
また来たいなあと思ったのです。
そんなすてきな場所を作れるpapaさんはすごいと思います。
13. Posted by きんぐ   December 13, 2005 22:29
マクロビパパさん、初めまして。ネットサーフィン中にパパさんのブログに出会いました。楽しく拝見していますよ。私は9月からマクロビに興味をもってすこしづつ生活に取り入れています。パパさんが悩んでいる事、なんとなく分かります。けれど、マクロビオティックって、皆が幸せに、世界が平和になるためにあるのではないのですか?これをしちゃだめ、あれをしちゃだめ、って制限を多くする事で、”木を見て森を見ず”になることって良くないと思います。確かに、大病をわずらっている為に、厳しいマクロビを取り入れている方は別だと思いますが。
14. Posted by きんぐ   December 13, 2005 22:29
***続き***
けれど、特に体大きな支障もなく、普通の生活を送れる人だったら、制限を多くする事によって、いらいらしたり、周りの人とぎくしゃくするのって、平和じゃないし、そういうのって、マクロビではないのではないかな〜、なんて思っています。私のお友達でマクロビを8年続けている人がいますが、彼女もたまに周りできっちりとしたマクロビをしている人となんだか上手く行かなかったりしたことがあると言っていました。自分のペースで良いと思いますし、私はそういうスタンスでマクロビを続けていければ良いと思っています。生意気言ってすみません。どうぞ、落ち込まないで下さいね★これからもブログ、楽しみにしてます!
15. Posted by なかなか   December 13, 2005 23:42
いやー、よくわかります。
私もブログを閉めたくなることがあります。
まあそんな時期があってもよいのではないでしょうか。
そういう時は無理して書かずに、告知記事でごまかすのも手ですよ。私のブログみたいにね(笑)
16. Posted by macrobi papa   December 13, 2005 23:46
こんばんは、せさみさん。
急に閉めるなんて云って、ごめんなさい。

書いてすぐ消そうと思ったのですが、せさみさんのコメントを頂いて消せなくなったんですね。
でも消さなくて良かった。

この記事はクローズして大事に保管しておきます。
17. Posted by macrobi papa   December 13, 2005 23:49
kodamacroさん、もう何を悩んでいたのか
忘れてしまいました。
次にいきますね。
18. Posted by macrobi papa   December 13, 2005 23:53
こんばんは、ふうさん。
いつもありがとうございます。

真面目すぎるこの性格も考えものです。
悩み始めると、どーんと悩んでしまい、足が止まります。

クヨクヨ悩むのは、もうやめました。
明日からまたいつも通りで、いきますね。
19. Posted by macrobi papa   December 13, 2005 23:57
こんばんは、善右衛門さん。

云われるまで気がつきませんでした・

誰に追いつくつもりだったんでしょう?

僕は人にマクロビを教えることが出来るように
なりたいです。
基礎からしっかり学んで、これからの土台をきちんと作る必要があると思うのです。
20. Posted by macrobi papa   December 13, 2005 23:59
reiさん、リマに通われるのですか?

近くにいれば、僕はすぐに目に入ると思います。
猫背の大きいのがノソノソ歩いていたら、僕です(笑)。
21. Posted by macrobi papa   December 14, 2005 00:06
こんばんは、Ihsさん。
そうでした、リマの師範に通われていましたね。
僕もそのレベルまで通うつもりです。
(子供も産まれるし、大変そうですが・)

マクロビのブログを始めてから、
あ、こういう人になりたいな・と思う人に、たくさん出会いました。まだまだ試行錯誤ですが、マクロビを学ぶことに
終わりはないでしょう。
あんまり、真面目に悩みすぎないで、楽しく頑張りますね。
22. Posted by macrobi papa   December 14, 2005 00:12
keitan先生、こちらこそ申し訳ありません。

まだまだ勉強中の身ですので、識者の指導を頂けるのは
とても助かります。
ちょっと自分の事を振り返るいい機会を頂きました。
これも必然であったと思うのです。
23. Posted by macrobi papa   December 14, 2005 00:14
こんばんは、fantaさん。

僕は結構「ヘコミ屋」なんです。
失敗するのが怖いんですね。たぶん。

でも悩むのは今日でおしまいにします。
「失敗は成功のもと」でしたね。
24. Posted by macrobi papa   December 14, 2005 00:17
こんばんは、KOTKOTさん。

可愛い女性に「大好き」と云われて、燃えない男はいません。(なんの話だか?)

面白い記事書きますよ。
楽しみにしていて下さい。
25. Posted by macrobi papa   December 14, 2005 00:21
はじめまして、きんぐさん。
温かいコメントありがとうございます。

自分が楽しくなかったら、人を楽しませることは出来ませんよね。いつも通りの笑顔でいきます。
26. Posted by macrobi papa   December 14, 2005 00:22
なかなかさん、参考にします(笑)。
27. Posted by 鍼美人   December 14, 2005 09:12
心から・・・
パチ、パチ、パチ・・・・・・・・(エンドレス)
(手 真っ赤で〜す・・・笑)
28. Posted by hina   December 14, 2005 11:40
ああ、よかったぁ。ホッ。(^^)
29. Posted by きなり   December 15, 2005 00:18
papaさん、こんばんは。
ブログを閉めるとあるのでビックリしましたが、続きを読んで安心しました。お悩みモードから復活されたようで、よかったです。(^^)
ところで、私は今教室の通おうと思っているのですが、
リマにしようかクシ系の教室にしようか迷っています。papaさんはなぜリマにしたのですか?
あ、場違いな質問でしたら削除してください〜!


30. Posted by macrobi papa   December 15, 2005 08:24
>おはようございます、鍼美人さん。

なんか、よく分からないけど、うれしいです♪

>おはようございます。hinaさん。

なんとか回復しました。
またいつもどおりですよ、これからもよろしく。
31. Posted by macrobi papa   December 15, 2005 08:36
おはようございます、きなりさん。
リマにした理由ですか?

「授業料の安さ」です(笑)。

すいません、ウソです。
最近、リマのアシスタントの人と仲良くなって、授業の様子を聞けたこと。
あと、クシ系のおしゃれな料理ならお店でも作れます。
基本の野菜の扱い方、料理の心構え、理論の基本を学ぶのだったら、リマの方が良いように思えたのです。

もちろんクシ・アカデミーやオーガニックベースにも
とても興味があります。いずれスポットで行ってみるつもりです。
悩まれるようでしたら、一日体験を利用されることをオススメします。1月からの授業で受け付けてらっしゃると思います。
リマの教室はCI協会への問い合わせになりますね。
0120ー306ー193です。

アカデミーの方も体験入学があるはずです。
こんな感じですが、参考になりましたでしょうか?

32. Posted by きなり   December 15, 2005 22:35
なるほど〜。
私は何となくですが、基礎をきっちり学ぶにはリマなのかしら〜?とは思いつつ今っぽい?クシ系のレシピに心引かれるところがあって、迷っていました。
なので、実はオーガニックベースのショートクラスに参加したことがあります。アットホームな感じがよかったです。でも、私の住んでいるところからはなんせ遠い。(泣)やはり、リマの方も体験してみるべきですね。
ありがとうございました。
33. Posted by fujitamanegi   December 16, 2005 00:40
批評批判、色々ありますよね。
でもそれを自らの力に変えたpapaさんは、すごいです。
私も見習わなきゃなぁ。
楽しく、やってれば、周りも楽しくなるんですよね。
楽しく生きていこう。

これからも、ずーっと応援してます&勉強させてください!
34. Posted by akko   December 16, 2005 12:25
papaさんのブログでたくさんの発見をさせてもらっています。
本当に感謝しています。

私もブログを続けることを悩んでいた時期がありました。
今でも考え込む日がありますが・・・・
でも自分と子供達の記録だな、って前向きに考えるようにしています。
35. Posted by pea129   December 18, 2005 21:03
お久しぶりです。パパさん。コメントありがとう。

ありがとうございました。なんてもう終わりみたいな寂しい言い方しないでくださいよー。

一応生きてます。
ちょっとね、ブログを書く気持ちが起こらなくて。

パパさん、しっかり続けていてほんと責任感あるし、すごいヒトだなぁ。と改めて思いましたよ。

私こそ沢山いろんなこと教えてもらったし、沢山温かい心もらいました。
あと、リマの学校にいかれるとのこと。なんだか
すごくうれしかった。
(何がうれしいのかわからないけど、私がわくわくしました。)
がんばって〜!応援してます。

突然ぱぱさんから、コメントもらっちゃって
あぁ、また始めようかな。なんて気持ちになりました。
(本当は発信したいこと沢山あるもの!)

ふふ、人間って何がきっかけで動くかわからないものですね。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔