October 26, 2005

自分サイズのマクロビで行こう♪

以前書いた【マクロビオティック・自分流】という記事。

100人いれば、100通りのマクロビ。
それぞれ自分にあった「マクロビ」を探していこうというものでした。

【自分流】、見つかりましたでしょうか?



えっ、見つからないで、悩んでる?

「なんでかって、情報が多すぎですよ。
 人によって云ってること違うし、
 なんか「ユルユル」でマクロビやってると、「マクロビやってます!」と
 云えないような、変な罪悪感があるんです」

なるほど。

「もっときちんとマクロビやらなきゃ。
 でも、旦那様はいやだって云うんです」

それはひどい。奥さん、離婚しちゃいなさい。
・・なんて変な人生相談はこのくらいにしましょう。

こういう悩みが出てくるのって、マクロビの食事法に
いくつかのスタイルがあるのが原因なんです。

そう、マクロビには、その目的に合わせた【4つの食べ方】があります。
これの4つが、ごちゃごちゃに混ざって本に紹介されたりしてるから
せっかく見つけた<自分のマクロビ>に自信がなくなっちゃう。

今日はスパッとマクロビの食べ方をカテゴリー分けして、整理整頓の話。


 ■マクロビ・4つの食べ方■

【1】病気を克服する食べ方

マクロビオティックで病気を治したい人は、なぜ病気がおきたのか?を理解し、
その原因を修正する食べ方をします。
病気の症状に合わせた、マクロビの食事法が用意されています。
ルールによる制限は多くなりますが、その分得るものは大きいんです。


【2】生活を楽しむための食べ方

おつきあいで友達とご飯を食べたり、家族がマクロビの人ではなかったりする人も多いでしょう。一般に「ユルユル」って呼ばれるスタイル。
時には、動物性のものや生野菜のサラダ、果物や香辛料、揚げ物なども
食べていいよ・と考えます。

食べ物に悪いものはありません。
中島デコ先生が云ってらっしゃった、
自分にとっての「いいかげん=良い加減」の食生活。
普段の生活に、ライフスタイルとしての「マクロビ」を取り入れていく人の食べ方です。

(関連する記事・少しずつマクロビを始めよう 7)【大切なこと】


【3】精神的・霊的に進化するための食べ方

完全玄米菜食を基本とし、ストイックに人間としての進化を目指します。
人間の【根本的な食】である玄米を食べ、調理法にも気を遣う必要があります。

「食」もまた、<悟り>に通じる道です。
食を選択することで、気づきを得たい人、自由であることの哲学を追究したい人の
食べ方といえます。


【4】本能に基づいた自由な食べ方

勘違いしやすいのですが・
「俺は本能のまま食べたいだけ好きなものを食べるぜ」ではありません。

本能や直感で自分の体に何を取り入れるべきか?を判断します。
例え「陰陽の強いもの(肉とか砂糖とか)」を食べたとしても、
それを中和するために、体が何を求めているかを知ることが出来ます。
また、そういった「強いもの」は自然に食べなくなります。

陰陽を会得し、中庸であることを目指す人の食べ方です。

(関連する記事・マクロビで人生は変わるか?


---------------------------------------------------------------------------------

「生活を楽しむためのマクロビ」を目指す人が「霊的に進化する食べ方」をマネしても必ず無理が出ます。
右回しにかき混ぜると陰か?陽か?とか、普通の人がこれやっちゃうと、
「とらわれる心」を生んで、マクロビが苦痛になってくる。
変に矛盾を作り出して、悩んでしまうんですね。

自分にとってのマクロビって何だろうって考えた時、
自然と自分の目指すものが見えてくるはずです。



vegetus at 17:17│Comments(47)TrackBack(0)clip!マクロ本 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なかなか   October 26, 2005 21:35
おお、素晴らしい記事ですね。
私もこんな記事を書けたらなあ、と思っていました。なにかつながっているような気がします。
ところで私のブログに謎のコメントをいただいたのですが、できれば解説をお願いしまーす。
2. Posted by 治子   October 26, 2005 23:46
マクロビパパさん,こんばんは。

私は,まだまだ実際の食生活は「ユルユル」の
なんちゃってちゃんの域ですが,
マクロビオティックを自分なりに調べて知って行くと,
たくさんたくさん発見やうれしい気持ちがでてきます。
そして,行き着くところはやっぱり
「今,こうして生きていること。生かしてもらっていること。」への感謝の気持ちです。

その感謝の気持ちが,次なる変化へのエネルギーになって
いる感じがします。

不思議ですね,今まで「家族のごはんを作ってあげている。」と思っていたのですが,近頃では「私は,家族の
食事を作らせていただいている。」と感謝の気持ちで
料理を出来る時が少しずつですが増えました。
3. Posted by 治子   October 26, 2005 23:51
「自分を長持ちさせる方法で,感謝の気持ちに満たされた生活を送る。」が,治子サイズのマクロビ♪の目指すところです。

パパさんが書いて下さった4つの食べ方,この分類はとてもわかりやすいです。「整理整頓」してもらえました。
ちょうど,自分の目指す方向の焦点が合い始めた時だったので,またまたパパさんのメッセージに
助けてもらいました。ありがとうございます♪
4. Posted by macrobi papa   October 27, 2005 02:58
なかなかさん、謎のコメントすいません。
お詫びのコメント入れておきました。

最近、精力的にブログを更新されてますね。
とても刺激になります。
新しく始まった「マクロビオティックって、なんですか」
のこれからの展開も楽しみです。

5. Posted by macrobi papa   October 27, 2005 03:04
こんばんは、治子さん。
いつもコメント頂けてうれしいです。

治子さんの書かれている「感謝の心」は
禅の悟りに対する、ひとつの答えだと思います。

マクロビの食事法的には「なんちゃって」でも、
考え方は素敵にマクロビの域を極めているように
感じるのですが・
6. Posted by keitan   October 27, 2005 08:51
何時もアクセスいただき有難うございます。使ていただいたら、こちらこそ有難いです、何かあれば教えてください。
7. Posted by 墅乃   October 27, 2005 19:47
個は全。
全は個。
One for All
All for One
マクロの考え方が、全てを現すものとするならば、
他者も同時にあると受け入れられることになりますね。
もしくは、謙虚な気持ちをもつことができます。
いつも素晴らしい記事ありがとうございます。
これからも楽しみにしています。
でもどうぞ、無理はなさりませんように、、
だって、前の記事いっぱい読み返すことができますから
すごく有意義で為になるンですよ。
8. Posted by しろうさ   October 27, 2005 23:15
こんばんは。
私はむしろ「自分らしいマクロビオティック=ゆるゆる」という風潮があるように感じて、自分の有り様は窮屈なのかと居心地が悪い思いをしていたのです。といっても私もそんなに突き詰めているわけではありませんが。
こうして整理していただいたものを読んで、それぞれの目指すところを尊重して、自分で納得して進んでいけばよいのだと、目が開けました。ありがとうございました。
9. Posted by minmin   October 28, 2005 09:23
うーん。非常にわかりやすいです。納得です。
マクロビを実践している人にも、マクロビをまだ知らない人にも、皆に知ってほしい内容です。
私がマクロビを始める前にこのことを理解していれば、アレルギーを悪化させることもなかったでしょう。でも今はより深くマクロビを理解することができ、多くのマクロビブログに勇気づけられていることに感謝しています。
10. Posted by nayu   October 28, 2005 10:26
初めまして☆初めてコメント書いてます。
この記事を読んでとても救われた気がしました。
今、私はまだ興味津々でマイペースに取り入れたいとこだけを取り入れてやっています。まだ現代食から離れられなくて…色々なお店を散策しながらの食べ歩きが好きなもんで。だから、ユルユルのなっちゃってマクロビです。今は勉強中というか…
色々な人のブログや本を見て勉強してるのですが、追求すれば追求するほど迷路に迷っていってる。だって、人それぞれやってる事言ってる事が違うんですもん。もしやブログにも個性があるのかな?と思ってた所でした。
そんな時マクロビパパの今回の記事を読んで妙に納得し謎が解けた感じでした。
まだまだMYマクロビを追求中!混乱している時ちょうど偶然にもこの記事に出会えて良かったです☆.。.:*・°
11. Posted by ダイスケ   October 28, 2005 12:34
コメントありがとうございました♪
僕は全然マクロビとかやってないので恐縮なんですが、興味はあります〜
雑誌とか見て、これは良さそうとかおもっているんですよ。

ユルユルマクロビなら僕もできるかなぁ。
macrobi papaさんみたいな、パパが僕も欲しいなぁ(笑)
12. Posted by BR_GIRL   October 28, 2005 19:43
わかりやすい解説ありがとうございます。
頭の中がすきっとしました♪
自分でもブログをはじめて
いろいろ困っていたのです。

私は(1)ではじまったのですが、
仕事の関係で(2)ですね。でも最近は(4)
を目指してる感じがします。

そうそう、そういえば、
コーヒーは飲む前に考えるようになりました^^
飲む回数は激減しましたが、前よりもコーヒーを
飲んでても、清々しいです。

横やりですみませんが、NAYUさんへ
「人それぞれやってる事言ってる事が違うんですもん。もしやブログにも個性があるのかな?と思ってた所でした」
>ブログって自分がメディア(雑誌、新聞…)になっちゃてるんですよ。例えれば、自分が責任編集の「自分」という雑誌みたいなものです。アタシが主人公!みたいな。なので、ブログもマクロビ同様100人100用で、100個の個性。ブログって不思議な媒体ですよね。
13. Posted by macrobi papa   October 29, 2005 00:46
こんばんは、先生。
ブログの方、紹介させて頂けて光栄です。
アップまでしばらくお待ち下さい。
14. Posted by macrobi papa   October 29, 2005 00:49
こんばんは、女将さん。
忙しい仕事の合間に、ブログへ訪問頂いてとてもうれしいです。
多少の無理は覚悟の上です(笑)。
そろそろ、こだま荘が恋しくなってきました。
15. Posted by macrobi papa   October 29, 2005 00:55
こんばんは、しろうささん♪

マクロビの食事法は、ほんの入り口、「マクロビ」というものの氷山の一角であると、最近思うようになりました。
マクロビには、もっと奥深い素晴らしい世界があります。
それを見ずに、「マクロビはなんかヤダ」って云われちゃうの、もったいなくて。

まだ、拙い記事ですが、何か感じてもらえれば、とてもうれしいです♪
16. Posted by macrobi papa   October 29, 2005 01:20
他の方のブログに書かれるminminさんのコメントはいつも勉強になります。
minminさんの経験談、どちらかで伺えるといいのですが。
17. Posted by macrobi papa   October 29, 2005 01:26
はじめまして、nayuさん。

マクロビは本来楽しいもの、愉快なものであるはずなのに
気がついたら苦しくなってて、悩んでばかりという人を
仕事柄、多く見かけます。
分かりやすくマクロビを説明していくことで、ワクワクするようなマクロビの入り口を作ることが僕の夢です。
18. Posted by macrobi papa   October 29, 2005 01:29
こんばんは、ダイスケさん。
ダイスケさんのブログ、ひと目見て気に入りました。
また遊びに行きたいと思います。

養子に来ますか?
一気に弟やら妹やらが増えますよ(笑)。
19. Posted by macrobi papa   October 29, 2005 01:43
こんばんは、BR_GIRLさん。

ブログに関しては同意見です。
ブログって書く人の全てを映す鏡のようなものです。

あと、好転反応(悪いものを食べると体がそれを排出させようとして起こる反射・知らない人のために補足しました)
・って、8割方幻のようなものだと考えています。

「食べ物に悪いものはない」という<全肯定>は、マクロビに絶対必要なものになるのですが、まだ記事としてまとまらず、旨く説明も出来ません。
もう少しお待ち下さいね。
20. Posted by ちゃこ   October 29, 2005 06:32
papaさん、おはようございます。

1日26時間。。。毎日はなかなか難しく、時々にしています。
主婦はなんと言っても体力必要ですから。。。

私は最初から『ゆるゆるマクロビ』で始めました。
自分のやりたいことを、家族に押し付ける形にしたくなかったからです。
『おいしいマクロビ料理を食卓に出せば食べてくれるし、また食べたいとリクエストもある』
そう思ったからです。

最近息子に変化がありました。
梅干大嫌いだったのに、『食べたい』と言う様になりました。
味覚が変化した証拠ですね。
これからも『ゆるゆる』でやっていこうと思っています。


21. Posted by Il   October 29, 2005 09:19
B
Rg l@ B
Apapa^YCEEEタij
SmlAゥB
D]LfyB
NAXB
iA`j
{blogゥfA|
AゥFAh`
22. Posted by 鍼美人   October 29, 2005 10:19
すみません!
うっかり、コメントを直接書いてしまい文字化けしてしまいました。
<テキストに書いてコピペします。・・・でも、私Mac(10.2.8)Safariなんですよね〜何故でしょう???>
改めて、
いつもコメント&考える機会を与えて頂き、ありがとうございます。
でも、papaさんの問いかけとは、微妙にズレている事を書いて・・・いる気がしてます(汗)
<全肯定の考え方>は自分をしっかり持たないと難しいですね。
好転反応の記事掲載も楽しみです。
漢方で起こす反応について、近々書いてみようと思っています。
(これも、微妙に違うかな〜笑)
本当にblogはじぶんが素直に出てしまう様で、恐怖です。
何と言っても、自他共に認める個性派ですので〜
23. Posted by Pono   October 29, 2005 10:34
こんちわ〜〜。
さっそく遊びにきました。 
私は超ゆるゆるにしたいと思います。^^
今日調味料を買いにいこうと思ってたとこでした。
コメントして戴いてサンキューです。
24. Posted by ゆみまま   October 30, 2005 06:08
おはようございます。
私は病気をなおすマクロビのつもりで始めましたが、実際ゆるゆるマクロビになってます。

家族とともに食べることを考えると、ゆるゆるの方がいいのかなって。
それと、全部ではないですが、体が食べ物を教えてくれる感じ、ちょっとわかったような気がします。
食べたあとが違うから。

段階的にスピリチュアルなところに到達できればいいな。
25. Posted by 花香   October 30, 2005 14:09
こんにちわ〜!
いい感じの記事でもううっとりです(笑)
言いたいことをここまでまとめられるのは素晴らしいですね!

私もかなりゆるゆる。マクロビって言って良いのかな?ってくらい。
だけど自分なりのやり方で良いのだなと最近思います。
何でも気軽にやってみることから始めようって!!
1に近づいたり2になったり・・・。それでもアリかなって。
26. Posted by 善右衛門   October 30, 2005 18:16
こんばんは。 ご無沙汰しておりました善右衛門です。

素晴らしい記事を読ませて頂きました。
見事に交通整理ができていて「すごいなぁ」と思いました。 ご苦労様です。

私は家内の胃ガンを治したくて(1)でマクロビに出会い、現在は(4)に向かって修行中といったところです。 
こちらで一緒に勉強させて頂きます。
ありがとうございます。
27. Posted by akko   October 31, 2005 01:03
papaさん、すごいです!
なんの知識もない私の頭の中を整理整頓して下さいました。
私がマクロを始めた理由は単純で「主人と寿命が尽きるまで美味しくご飯を食べたい」からです。
あとは「子供達と一日でも長く一緒にいたい」からかな。
健康で元気なママでいてあげたいんです。
娘のお産のお手伝いもしてあげたいし、息子の子供もかわいがりたい。
この願いを叶えてくれるのがマクロだって思ったのです。
ちょっと欲張りでしょうか・・・・
いまは(2)ですがいつか(4)へ到達してみたいと思っています。
28. Posted by aki   October 31, 2005 07:30
私のマクロビ生活は結構厳格です。
という言い方だと無理をしてストイックに生活してるように聞こえてしまうかもしれませんが、全くそうではなくて。
マクロビをきちんとやった方が絶対調子がいいから。
自然と身体が食べたいものを選んでる。そんな感じなんです。
でも問題は食べる量..と食べ方。午前中に玄米4合とか/苦
これも陰陽バランスが崩れているからだと思うので、改善していきたいです。
ゆるゆるマクロを目指す、というご意見もあります。
しかし「100%マクロビ」に近づけるというならよいのですが、そこまで行かないようにする(100%マクロビよりゆるゆるで止めておく感じ)というように感じます。100%マクロビは無理ですが、それに近づけることはできます。
近づけていかないで中途半端に止めてしまうと、またアンバランスになってしまうと思います。
偉そうに書いてしまってすみません。
29. Posted by ぢゅん   October 31, 2005 18:35
papaさん、こんにちは!
papaさんの記事はあったかいですねー。
なんだかほっとします。
なんでもそうですが続けると頭の中に『?』って出てきますよね。
でもそれって自分で答えまでたどり着いたほうが絶対納得するんですよね。
それをアシストしてくれる記事だと思いました。
うちはマクロビ勉強し始めて、夫が『これ何が入ってる?』『味付けは?』とご飯に興味を持ったことだけでもやったかいがあった!と思っています。
夫婦で、家族で共通の興味を持てることは、人生でとても大きなエッセンスだと思いました。
30. Posted by BR_G   October 31, 2005 19:25
papaさんありがとうございます!LOVE!なんて〜
(言い過ぎました。恥ずかしいですが、残しておきます。)
好転反応は自分でも幻だって思いたいふしがあります。いろいろ考えるところはありますが、それはひとまず、置いておいて…。私はぜひ起こって欲しかった大幅な体重減少はなかったのですが、全く予想してなかった「大量の抜け毛」が起こり、微妙です(汗)。マクロビ効果もあるかもしれませんが、人間の生理機能だと思っております。でも、頭が非常に寒い上、会う人々に指摘されると、乙女心はグッサリです(涙)。リー○21のCMをマジにみてしまいます。そんな私は美味しい♪チャヤの若布ふりかけを食べて「きれいになるんだもん〜♪」と食事を楽しんでます。うーん、ノウテンキですね。
31. Posted by macrobi papa   November 01, 2005 01:51
こんばんは、ちゃこさん。

うちの子は、主食食べないでおかずばっか食いするので
苦戦しています。
失敗と工夫の繰り返しで、すこしづつ変わっていければと
思います。
梅干しもバクバク食べるんですけどね(笑)。
32. Posted by macrobi papa   November 01, 2005 01:56
こんばんは、鍼美人さん。
コメント機能のことでお手数をお掛けしてるみたいで
申しわけありません。
ちなみに僕はインターネットエクスプローラーのMAC版と
safariを使い分けています。
基本的にIEの方が使い勝手がいいです。

あと鍼美人さんのブログは好きですよ。
隠そうとしてもにじみ出る個性というか?
だからちょくちょく遊びに行くんですよ。

この際、誤字・脱字には目をつぶりましょう(笑)。
33. Posted by macrobi papa   November 01, 2005 01:58
こんばんは、ponoさん。
ネコちか君では遊びましたか?

またいらして下さいね♪
34. Posted by macrobi papa   November 01, 2005 02:02
こんばんは、ゆみままさん。
僕は医者ではないので、病気に関することはあまり書けません。でも、病気を治すという概念そのものをひっくり返すと
おもしろいことになります。
意味不明ですね(笑)。すみません。

今記事に書いていますが、苦戦しています。
今月中にはなんとか。
35. Posted by macrobi papa   November 01, 2005 02:08
こんばんは、花香さん。

女の子にうっとりして頂いて、僕の記事は幸せ者です。
「ゆるゆる」もマクロビに対する言い訳ではなく、ひとつのスタイルであると思います。玄米を生活に取り入れるだけで大きく違います。そこから気づきを得ることもあるでしょう。

マクロビの深いところを覗くためには、やっぱり健康も必要です。イライラしているときに、感謝について考える人はいないでしょう。だから少しずつでも「マクロビる」のが良いのではないかと思うのです。
36. Posted by macrobi papa   November 01, 2005 02:12
こんばんは、善右衛門さん。

まだ小淵沢にいらっしゃるのですか?
楽しまれているのでしょうね。

パトリシオさんにもしお会いすることがありましたら、
パパ宅は3人目ができましたと・
パトリシオさんのところには負けませんよ。とお伝え頂くと
たぶんスゴイ喜ぶと思います。

これからも精進して参ります。
ご指導・ご鞭撻のほどを。
37. Posted by macrobi papa   November 01, 2005 02:15
こんばんは、ぢゅんさん。

家族で共通の興味って、すてきですね。

今からせっせと食育して、
大きくなった子供たちとキッチンで、マクロビ料理を作るのが僕の夢です。
38. Posted by macrobi papa   November 01, 2005 02:21
こんばんは、akkoさん。

僕が子供たちの良い親父であるために、絶対の穏やかさが必要だと思っています。強さって、常に穏やかなことにあると思うのです。
そのためにも食を正し、健康である必要があるのかもしれません。

やっぱり子供がパパーって甘えてくると、可愛いですものね。いつまでも良い親父でありたいと思います。
39. Posted by macrobi papa   November 01, 2005 02:35
こんばんは、brawn rice girlさん。
好転反応は人を苦しめるものではないと思うのです。

でも実際、苦しんでいる人がいます。
好転反応はお化けです。
お化けって、それ自体にはエネルギーはないのですが、
見る人が近づくとその人のエネルギーを使って具現化すると
聞いたことがあります。

つまり、好転反応のほとんどはその人自身が作り出したものである様な気がするのです。好転反応の現れ方の個人差を見ていくと、そう感じることが多いです。
人は潜在意識、思いこみで病気になることがあります。

記事にまとめるのにもう少しお時間を下さい。

あと、BR_Gって何となく男の人かな?とか、思っていました。(ガールって、書いてあるのに!)
じつは可愛い人だったんですね(笑)。
40. Posted by なかなか   November 01, 2005 14:59
40番目のコメントいただきます(笑)
ほんとに素晴らしい記事ですねえ。

私のブログでパパさんのことを書きました。
一応気をつけて書いたつもりですが、もし内容的にまずいところがありましたら、ご指摘ください。
41. Posted by ぽち   November 01, 2005 21:21
わ〜色々考えてたらコメントがこんなに・・・

私は体調もあったのですが、色々考えることが多い時期に出会い、常に「中庸」を目指しているつもりです。(あくまでもつもり・・・)
子供の頃から自分勝手に「プラスマイナスの理論」と言うものを作っていて、人にもそんな話をしていたらマクロビに出会ったのです。その時、「ピン」ときたんです。
現実にはかなり「ゆるゆる」ですが、これでもスイトックにやってた時期もあったんです。続いていたら今また違う人生を歩んでいたかもしれませんが。
始めた頃と同じ職業にまだついています。
42. Posted by aya   November 02, 2005 08:07
初めまして(^^コメントは初めてですがレシピなど時々見に来ていました。
この記事をみてうわ〜勉強になるなぁと感心してじっくりよんじゃいました♪
呼んでて私はやっぱり私も基本的に【2】の生活を楽しむための食べ方だなーと思いました。
きっかけは健康を考えてでしたが最近ではただ単に今まで食べていたものよりマクロビ料理のほうが美味しいからという理由で食べています。
私のブログを見ればすぐわかると思いますが(笑)パンも大好きなので完全にマクロビ料理にしちゃうと楽しみがなくなっちゃうんですよね。
本当自分にとっての「良い加減」が大切ですよね♪
私もパン中心ですが・・・時々マクロビお弁当や手作りスイーツも紹介してるのでぜひあそびにきてくださいね(^^
これからも遊びにきます♪(リスト追加させていただいてます)
43. Posted by macrobi papa   November 02, 2005 23:50
なかなかさん、先日はお店にお越し頂き、ありがとうございました。
お店だけでなく、僕のことまでブログで紹介して頂いてありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

次はゆっくりお話したいですね♪
44. Posted by macrobi papa   November 02, 2005 23:58
あはは、いっぱいコメントがついているように見えますが
半分は僕が書いていたりします(笑)。

ぽちさん、「プラスマイナスの理論」素晴らしいですね。
マクロビに出会ったのも運命ですよ。

僕もマクロビに出会わなければ、全然違うことをしていたでしょう。
・というより、生きているかどうかも微妙。
かなり不摂生してましたので。
45. Posted by macrobi papa   November 03, 2005 00:04
こんばんは、ayaさん。
はじめまして♪

コメント頂けるのが何よりうれしいです。

マクロビは楽しくなければならないと思うんです。
ガチガチの食事で生活が色あせたつまらないものに
なってしまえば、どんなに体によい食べものでも
人は健康になれないと思うんです。

ブログさっそく遊びに行きますね。
46. Posted by Ai   March 22, 2006 22:10
はじめまして!!!今回初めてカキコさせていただきます

私は現在高一です。
マクロに出会って3ヶ月になります。
はじめの1ヶ月は何が何でもやらなきゃ、という状態で
家族ともぶつかり、1人で孤独感を募らせていました。

ところが、半年間続けていたダイエットの反動からか、
肉食が止まらなくなりました…
食べちゃェ〜と思い切って食べたことで我慢しないことの大切さや、マクロも無理は禁物だと実感できました。
が!!!しかし現実は厳しく体重はダイエット前に逆戻りです……

今は肉は何となくいらないかな??って思うので食べていないのですが、代わりに粉物(特にパン)や甘い物が止まりません。毎日夜食にパンをつまんでしまいます(泣)しかもジャムたっぷり………

ちゃんとマクロビしたいと思いつつも料理教室に通うこともできません。自分のことばかり書いてしまいましたが、これからどうしていこうか本当に悩んでいます。

47. Posted by macrobi papa   March 23, 2006 02:39
高校生にして食の重要性に気づかれたあなたは
かなり立派です。素晴らしい。

同じ頃の僕は毎日チョコレート一枚食べておりましたよ。

ダイエットは何を食べるか?ということも大切ですが、
どのように食べるか?ということも大切だと感じます。

追々記事にまとめてみます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔