October 07, 2005

記事を書くとき

パパ@マクロビ、記事を書くときはノートを使います。


「プール」って、そのノートに名前を付けています。
「水のように記事をためておく場所」という意味。
これがなくなると、何も書けません。

本やブログを読んでいて、あ、これ良いな。と思ったら全文、書き写します。
記事を書くときに、そこから使えるものを取り出しては、編み込んでいきます。

釣り堀みたいな感じ。魚を放流しといて、ひょいっと釣るような・


僕の尊敬するある人は、「本を読んでも全部忘れる」って云ってました。
でも、頭の上にもやもやした情報が溜まっていて、
パソコンの前に座って記事を書こうとすると、そこから必要なものが
ストンストンって落ちてくるそうです。

ちなみにその人のもやもやは、僕の100倍くらい。
僕のがプールなら、その人のは「太平洋」。

でも「ガンダムのネタ」なら負けませんけどね(笑)。

これ↓、次にアップする予定の
「マクロビと栄養学 3)栄養学の歴史/後編/マクガバンレポート」
の原稿です。
パパのノート








書いては、声で読み上げて、また書き直す。
書き足しては、ザックリ削る。
その繰り返しを延々とやります。

えっ、やりすぎですか?

でも、「文章いいですね」って褒められると、うれしくって。
将来、<楽しい・分かりやすい>をテーマにマクロビの本を書くのが
僕の夢です。

とりあえず、次の記事がんばります。
請う、ご期待♪



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぢゅん   October 07, 2005 08:58
papaさん、おはようございます!
『良文は一日にしてならず』なのですねー。
わたしもネタ帳持ち歩いていて、ジュエリー用、言葉用、未来の夢帳など3冊くらいは常にかばんに入っているので、お化粧道具が入りません(笑)。
それにしてもpapaさんの字、かわいいですね!
これからも心にグッとくる記事、待ってます!
2. Posted by チェルシー   October 07, 2005 10:27
こんど マクロビ記事用の別館ブログを立ち上げてみました。
本館の『私のお気に入り』 http://lavendermam.no-blog.jp/myfavorite/ はそのままに
マクロビは『私のSlowlife』http://lavendermam.no-blog.jp/slowlife/ のほうへ

papaさんのページをリンクさせていただきました。
後からのご報告でごめんなさい。

お料理は作ってみる・・・
だけど 何だかよく分からないままやっているマクロビ
これから少しずつ理解して続けていけるようになりたいです。
papaさんのページ 頼りにしています。
これからもどうぞよろしく。
3. Posted by pumiwo   October 07, 2005 21:31
パパさんの「マクロビと栄養学」
プリントアウトして読み返しています。
ネット上だけで読み飛ばしてはもったいないなぁと思ったので。
ごはんを口でよくかんで身体に取り込むように
手で書く、ということも
その言葉をしっかり身体の一部にする行為のような気がします。


4. Posted by cocomelo   October 08, 2005 14:16
papaさんのブログ、ここまで丁寧に推敲されていたんですね〜。お忙しいのに、頭が下がります。私なんて、いつも朝の短い時間に書き流し〜(下書きなし)です・・役に立つ情報、いつもありがとうございます。そして何より、パパさんのやさしい語り口が私は好きだな〜。
5. Posted by ともこ   October 08, 2005 22:37
マクロビパパさん、はじめまして!
イサオさんの所やちょくちょく訪れさせて頂いて、
私だけ一方的に?!存じ上げております。
ノートの写真を拝見させて頂いてびっくり。
すごいな〜と。私も日に2冊本を読み、ノートにメモしましたが、一週間で脳みそがストを起こしました。子育てのお話やマクロビのお話を読ませて頂いて、笑ったり感心したり。右脳的な文章に感動。
ところでご相談です。
実は妹が全寮制のお山の上にある高校へ行っています。もちろん給食。そこで肉は食べないようにしているのですが、心が不安定になり悩んでいます。
そこで彼女に保存食を送りたいと(彼女は完璧なマクロビアン!)と計画しています。
何かオススメの保存食があれば、教えて頂きたいです。よろしくお願いします!
6. Posted by macrobi papa   October 09, 2005 00:21
こんばんは、ぢゅんさん。

ぢゅんさんのブログを覗くと、全文書き写しになることが多いです。昔のグッときた言葉、残してありますよ。
忘れた頃にどーんとお返ししますね(笑)。
7. Posted by macrobi papa   October 09, 2005 00:37
こんばんは、チェルシーさん。
いつも読んで下さり、コメントを頂ける。
とても励みになります。

マクロビを始めたいんだけど、どうしたらいいんだろう
という人のためのデータベースというか
「マクロビの入り口」を作りたいと思います。
でもお仕着せのマニュアルではなく、その人が自分の中に
何かを見つけるお手伝いが出来ればと思うのです。

マクロビブログ始められたのですね。
リンク集にも登録いたしました。
応援してます。
8. Posted by macrobi papa   October 09, 2005 00:57
こんばんは、プミヲさん。
いつも映画の話、読ませて頂いています。

「人に何かを説明する」というのは
なにより、自分自身の勉強になっています。
皆さんと一緒に僕も学んでいけるように、努力します。

プリントアウト、うれしいです。
僕もバックアップ取っておこうかな・
9. Posted by macrobi papa   October 09, 2005 01:02
こんばんは、cocomeloさん。

僕も家族の話とか、レシピとかについては下書きなしです。
ただ、誰かに何かを伝えたいと思う記事に関しては、
ものすごい量の文章を書きます。
それを足したり削ったりで1〜2ヶ月熟成。

ある意味、発酵食品なんです。

10. Posted by macrobi papa   October 09, 2005 01:38
こんばんは、ともこさん。

保存食ですか・う^ん。常備菜は得意なのですが
保存食はあまり作らないので。
でも妹さんを心配する気持ち、分かります。
市販品でも良いですか?

山形の特産品に幻の固豆腐「六浄豆腐」というものがあります。鰹節のように削り、スープストックが取れます。

説明
旬楽生活/ 
http://kuchikomi.chu.jp/shunraku/s-34.htm

買うところ
グルメや本舗/ 
http://www.rakuten.co.jp/gurumeya/376974/363957/

ちょっと数が少ないみたいなので、うまく買えるといいんですが・・がんばって。
11. Posted by 治子   October 11, 2005 00:49
マクロビパパさん,こんばんは。

 パパさんの「プールノート」の写真を見た感想は,
「く〜っ,かっこい〜っ!!」です。

 pumiwoさんも書かれていましたが,
私も,パパさんは大切なことをきちっと言葉にして文字にして,身体に取り入れているんだなあと感じました。

 私はまだまだ,水たまりが風呂の水を目指しているぐらいで,プールにはまだまだ道のりはほど遠いですが,
ずーっと,気になる新聞記事などは,切り抜いて持ってます。(講演会の走り書きのメモは清書したりもしてますが…。)
 
 古いものは10年ぐらい前のもあるのですが,
おもしろいことに,一見関係ないように思えることも,
マクロビオティックを知った今になって読み返すと
その根底にある私の疑問はつながっているように思えるし,
その解答もつながっているように思えるようになりました。

 
12. Posted by 治子   October 11, 2005 00:50
 9月に私の師から「大事なのはその後どうするか」というメッセージをもらいました。それ以後,「Oh!なるほど〜!」と思う言葉に出会うたびに「私はこれを知って,さあ今後どうするか。」と自分に問いかけてから行動するようになりました。

 私は今回,パパさんのノートの写真を見せてもらって,私もパパさんみたいに大切なメッセージは書き写して自分の身体に取り入れたいと思い,わくわくしています。
 
 「マクロビと栄養学 3)栄養学の歴史/後編/マクガバンレポート」を首をなが〜くして楽しみにしていますね。







13. Posted by macrobi papa   October 12, 2005 00:12
こんばんは、治子さん。
ブログって、書いてる人の心がすべて映し出される鏡のようなものです。

だからこそ、人の心を打つ言葉がある。
そういう言葉をひとつひとつ書き移すことで
自分の中に取り入れていって、いつか僕もそういう良い記事が書けるようになりたいと思います。

ちなみにプールは「子供用ビニールプール」。
まだまだ小さいですよ。
14. Posted by ともこ   October 14, 2005 11:33
お返事ありがとうございま〜す!
早速探してみますね。
妹は今、過食症なんです。
先日も学校に自然派食品のお店で吟味しながら、
お菓子を送りました。
一日でほとんど食べてしまったようです。
彼女の力・・・慰めになることはないかなあ、と
せっせせっせと手紙を書いています。
15. Posted by macrobi papa   October 15, 2005 11:39
こんにちは、ともこさん。

過食症でしたか。
精神的な要素が大きいものですので、結構辛いものですね。
手紙は支えになると思います。

送るのは甘いものでない方が良いと思います。
送るにしても、良いものを少しだけ・とか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔