August 27, 2005

フリッタータ12号

12号タイトル












今日の前菜は「フリッタータ12号」です。



フリッタータはクシ式マクロビオティック・メニューの
<クラッシックなレシピ>のひとつ。
卵を一切使わない、スパニッシュオムレツ。メイン食材は木綿豆腐。
前にこれで目玉焼き作って、善右衛門さんに叱られましたね。

さて、従来は焼いて作るフリッタータを、
蒸して作ることで、柔らかい口当たりを出した試作12号。
僕のオリジナルのひとつです。

冷やしてテリーヌのようにスライスし、サラダ仕立てにすると素敵です。
(温かくても食べられますよ♪)

今回は「ノンオイル」で作ってみました・


材料 Ingredients

木綿豆腐    1丁(350gくらい)
塩       ひとつまみ (2g目安)
白味噌・甘口  大さじ1.5杯(20g)
ターメリックP 大さじ1/8杯 (香辛料・粉末)
本くず粉    大さじ1〜1.5杯(粉末状のもの)
 +
具(季節の野菜等・あるもの好きなもの)
今回は、「しめじ1pcと里芋1袋」

木綿豆腐







レシピ簡単でしょう。
豆腐は、有機栽培の良いやつ。
見切り品があったらチャンスです。
火を入れるので安くなってるので良いんですよ♪



作り方 Recipe

水切水切2









1)豆腐の水を切る。ペーパータオルで包んで、乾かないようにラップ。
  できれば一晩(8時間以上)水切り。今回は時間がなかったので2時間だけ・
  その分、固めるための「くず粉」を多くすること。


しめじ下ゆで里芋下むししめじ+里芋










2)しめじは塩を加えた湯で、サッと下茹でする。
3)里芋は皮を剥き、縦に長く6つ〜8つのくし形に切る。
  ボウルの中で塩を少々し、中火の蒸し器で10〜15分蒸す。
4)(2)と(3)をボウルの中で合わせて、塩をして、しっかり味を調える。

  *今回、ノンオイルということで茹でた木の子と蒸した里芋を合わせたが
   野菜のラタトゥィユ(トマト煮込み)など、好みのものを混ぜて良い。
   ただし、具を入れすぎると、卵の部分の食感がなくなり美味しくない。
  
豆腐とすり鉢







5)水切りした豆腐をなめらかなクリーム状にする。
  今回は「すり鉢」でやってみた。
  ものすごい大変で時間がかかる。うらごした方が早いか?
  フードプロセッサーなら1〜2分。

豆腐クリーム豆腐クリーム具入り







6)豆腐以外の材料をすべて合わせる。
  ターメリックの黄色は「薄いかな?」くらいでいい。
  この黄色は、加熱すると発色する。
  (ターメリックは入れすぎると味がきつくなるので注意!)

  すり鉢の人はボウルに移してから・
(ターメリックの色は洗っても落ちないから)

7)(4)で作った「具」を入れる。
8)型のそこにラップを敷き込んで、そこに生地を詰める。
  (後でひっくり返して取り出し、ラップははがす)

型に入れる・蒸す







9)型に上からラップをする。
  弱火の蒸し器で20分〜25分、蒸す。
  
大きな蒸し器のない人は、
深い鍋の底に「すのこ」をひいて使ってください。    
  指で押してみてしっかりした弾力があれば、蒸し上がり。

10)粗熱が取れたら、型から外して冷蔵庫で冷やす。
   冷蔵庫で冷やした方が切りやすい。

できあがり









ソースは、豆腐マヨネーズに有機のケチャップを合わせたもの
(オーロラソース)があうと思うけど、なくても美味しい。
簡単で、いっぱい出来て、ソコソコ見栄えがするから
ぜひ一度、チャレンジしてみてください♪
     

vegetus at 03:13│Comments(14)TrackBack(0)clip!れしぴ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆみまま   August 28, 2005 06:51
おはようございます。

おいしそうですね。それに、不思議。オムレツなのに卵使わない??すごく凝った感じに見える。作ってみたい〜。

macrobi papaさんて、お料理大好きなんですね。レシピも作る人にわかりやすく、親切で、料理してると楽しいよ〜って気持ちが伝わっているように思います。



2. Posted by watanabe   August 28, 2005 11:22
macrobi papaさんって、お料理大好きなんですね☆読んでいて、作っている方の楽しさが伝わってきますよ。この感覚は、共感できます♪実は、私も、作るのが大好きなので、時々、くだんの目玉焼きのようなものものも、作ってしまいます。さすがに、年齢を重ねると、善右衛門さんの見解も分かるので、今は別の方向性に向かっていますが、心情的には、分かります。

実は、またお店にお伺いしました。8月中に日比谷店に行けば、macrobi papaさんにもお会いできるかもしれない・・・と、ちょっと期待していたのですが、どうも、タイミングが悪いようで、今回も、お会いできませんでした。(残念です。)

私のblogに、マクロビ料理教室の様子を少しアップしましたので、よろしかったら、ちょっと覗いてみてくださいね。
3. Posted by はなてん子   August 28, 2005 23:32
こういうのって、フリッタータっていうんですね!
里芋がないんですが、きのこだけでできるかなぁ。
メインにもなる、素敵なおかず、作ってみたいです(^^)
4. Posted by fujitama   August 29, 2005 00:03
早速メモしました。作ってみます〜♪

ここのところ停滞気味だったので、リセット料理として作ることが出来そうです。ありがとうございます。

奥様からの評判はきっと上々だったでしょうね。とても美味しそうですから・・・。
5. Posted by macrobi papa   August 29, 2005 00:19
こんばんは、ゆみままさん。
料理は趣味に近いです。
料理本集めたり、ケーキの型集めたりも趣味です。

うちは男兄弟ばっかだったので、
女の子の欲しかった母から料理を仕込まれました。

ケーキとか膨らむのを見るのって
楽しいんですよね♪
6. Posted by macrobi papa   August 29, 2005 00:22
watanabeさん、すみません。
ホントすみません、連休とってお店のマニュアル
作ってました。
なかなか、人間すれ違いが多くていけませんね。
7. Posted by macrobi papa   August 29, 2005 00:29
こんばんは、はなてんこさん。
バリエーションとして、黄色をカボチャのピューレで出したタイプも作ってみました。
今ひとつパンチが足りず、失敗作ですが・
改良の余地があります。

ターメリックを入れない白い生地も作って、
2色でマーブルにしたり、赤パプリカのピューレで
「赤フリッタータ」を作ったりするのも良いかも。

理論上では「7色のフリッタータ」も作れるはず。
レシピは書いたけど、まだやっていません。
スゴイ大変だと思うから・
8. Posted by macrobi papa   August 29, 2005 00:32
こんばんは、fujitamaさん。
奥様の評判は「まあまあだな。」でした。

これあんまりごはんと合わないんですよ。
ターメリックはホントに少しで良いんです。
パンとは合いますから・
特にフォカッチャ。
9. Posted by akko   August 29, 2005 17:06
おいしそうですね〜。
お弁当にもよさそうなので、
早速作ってみたいと思います♪
すり鉢はしんどそうなので、
フードプロセッサーで(笑)
10. Posted by マクロ美風   August 29, 2005 22:33
papaさん、お体の調子はいかがですか?
こんなに美味しそうなお料理が作れるんだから、きっと回復されたんでしょうね。
私は、今年の夏大忙しでしたが、結構動けたので、玄米のお陰かな?と思っています。
今までで、一番陽性な夏でした。
11. Posted by macrobi papa   August 30, 2005 00:49
こんばんは、akkoさん。

確かにすり鉢はしんどかったッス。
オススメはしないんですが、マクロビはフードプロセッサー
良くないって人もいるそうなので、使わないで出来るか?
試してみました。

なにかコツがあるのかも?
12. Posted by macrobi papa   August 30, 2005 00:51
こんばんは、ふうさん♪
「体調、悪し」です。

睡眠時間を削って、ブログをやっちゃう
自制心のなさが原因です。
う〜ん。困りました。
13. Posted by mi-takonerai   September 01, 2005 15:38
こんにちは、はじめまして。
素敵なお料理と楽しい日記に、元気と料理への意欲をいつも頂いております。

私事で恐縮なのですが、息子(小3)がアトピーでお弁当を持って学校に行っています。普段の食事やお弁当には、手のかかるものは作らないのですが、いわゆるハレの日、運動会のお弁当、お誕生日の食卓などには、やっぱり、特別に手をかけて、できれば子どもが吃驚するような食事を作りたいと思ってしまいます。
(なので密かに“目玉焼き”も応援してたりします…)

フリッタータ12号、とても美しくて美味しそうですね!
黄色いおかずは、華やかでいいですね。
今度、是非、挑戦してみます。
14. Posted by macrobi papa   September 02, 2005 00:15
こんばんは、mitakoneraiさん。

アトピーの子供さんがいる家のお母さんは大変だと聞いています。
食事ひとつにしても、「今日は市販品で」なんて手を抜くことが出来ない。ハレの日のお弁当を彩るためにも、13号14号と作っていって、もっと美味しいものが出来るまでがんばりますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔