August 21, 2005

ゆーゆーさんへの手紙【小さい子供のためのマクロビ】 

米

今日のテーマは
「ごはん@パパ宅」

ゆーゆーさんから質問された「小さい子供には何を食べさせるの?」について
考えてみました。


 ■ごはん@パパ宅■

「マクロビ的に幼児のごはん(主食)には何がベストか?」は
ちょっとまだ分かりません。

3才になるうちの息子に、玄米ごはんを出して
「50回以上、噛もうね」と云っても
ちょっと難しい。
1歳半の下の娘なら、なおさらです。
子供の主食に穀物を選ぶ場合、
「消化しやすくすること」がポイントになるようです。


パパ宅では、白米を食べるときと、玄米を食べるときがあります。

【白米を食べるとき】

白米を食べるときは<雑穀ざっこくを混ぜて炊きます。
雑穀とは米以外の穀類のこと。
雑穀を混ぜて炊くことで、栄養価が上がりますし
「精白の害」を打ち消すことができます。

家でよく使うのは「キビ」「アワ」「押し麦」と「黒米」。
これに、「小豆」や「とうもろこし」を合わせることがあります。

雑穀は白米に対し1〜2割(2合で大さじ3杯)を混ぜ、水加減を少し多めに炊きます。
 (小豆は1晩吸水させたものを一緒に炊きます)


【玄米を食べるとき】

玄米は<カムカム鍋>で炊きます。

カムカム鍋圧力鍋内鍋









これが「カムカム鍋」。
圧力鍋の中に入れて、「内鍋」として使います。
普通に圧力鍋だけで炊くときと比べ、倍の時間がかかりますが
遠赤外線の効果でふっくらもっちりと柔らかく炊けます。
非常に柔らかく炊けるので、白米とほぼ変わりません。

圧力鍋を使うと、金属臭や苦みが気になるという人がいます。
僕はフィスラーの圧力鍋を3年くらい使っても、金属臭や苦みを感じたことが
一度もないので何とも云えないのですが。
原因として考えられるのは、ステンレスの金属イオンやゴムパッキンの臭いが
お米に移っているのではないかと思われます。
カムカム鍋は内鍋方式で、玄米が鍋に触れないのでこれらの心配はありません。
マクロビ初心者の方や、小さな子供さんにも比較的食べやすいと思います。
少し多めに炊いて、翌朝は残りごはんを<朝粥>にして食べます。
(うちのこの場合、ふりかけをかけてやると、モリモリ食べるようです)


玄米に雑穀を炊き込むなら「アワ」が良いと思います。
アワを炊き込むと、よりモッチリ炊けて、甘味が増し、食味が大変良くなります。

胃の働きを活発にし、玄米の消化吸収を助けてくれる効果もあります。
胃の悪い人、玄米を食べると粒のまま便に出てくる人にもオススメです。
「アワ」「ヒエ」「キビ」などの雑穀は、体質改善に効果があり、
アレルギー体質の人は玄米と炊き合わせたものを食べると良いでしょう。

ただし「アワ」にはうるち種の「うるちアワ」ともち種の「もちアワ」があります。
お米で云うところの普通の米ともち米ですね。
もちアワの方がもっちりして食味が良いのですが、アレルギー反応が出やすいので
アトピー性皮膚炎の人は注意が必要です。


うちのごはんでは<納豆>の出番が多いです。
発酵食品である納豆も消化を助けてくれますし、
大豆には穀物に不足しがちな、必須アミノ酸「リジン」が多く含まれています。


 ■基本の考え方■

マクロビオティックでは、成長期の子供の食事は「やや陰性」のものにします。
子供が体を成長させる(拡大する=陰性)ためには、適度に陰性のものが必要だからです。

自然の甘味を頻繁に取り入れ、塩分・油分は控えめに。
陰陽バランスの良い<穀物>を中心に、
タンパク質、炭水化物、水分量をやや多めに摂らせると良いでしょう。

「何を食べさせるか?」は・子供の体調、年齢・月齢、体格に合わせて
・献立、食事の量、陰陽のバランスを調節していきます。

これをまとめるのは宿題にしといて下さいね(笑)。



 ■玄米を食べる?■

必ずしも「玄米でなくてはならない」と云う訳ではないんです。
何かルールに捕らわれるのではなく、自分の体と対話する中で必要なものを選ぶ。
大切なのはバランス。そのバランスを楽しむことだと思うんです。

健康のために「何が何でも、これを食べなきゃ」って、
結局、体には良くないし、続かないと思うんです。
玄米が食べたくないときは、分づき米や
雑穀と炊いた白米でも良いのではないでしょうか?

僕は玄米を選びます。
僕が玄米を食べているのは、健康のためだけではないんですよ。
たとえ、自分が来年には死んでしまうと云われても・
たぶん玄米食べてる。

玄米を食べてるとき、僕の体が「うれしい!」って喜んでくれるのが分かります。
この「うれしい!」をたくさんの人に伝えて行けたらと思うんです。




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 米の使い分け  [ 理科系人間のマクロビオティックメモ ]   November 28, 2005 02:05
先日会社の人と飲みに行った時、私のことを「意志が強い」と言う人がいました。なぜかと聞いてみると、「まずい玄米を食べ続けているから」。またかと思いながら「玄米はおいしいですよ」と力説したのですが、理解してもらうのは大変です。 ただ、必ずしも米は玄米だけでい...

この記事へのコメント

1. Posted by cocomelo   August 21, 2005 10:35
macrobi papaさん、こんにちは。cocomeloです。私のブログをご覧いただき、コメントをありがとうございます!あこがれの存在からコメントをいただいて感激してます。マクロビパパさんのページ、いつも拝見しているのです。いつかリンクさせていただきたいと思っておりましたが、プロの方にお願いするのに躊躇しておりました。もしよろしかったら今(ずうずうしく)パパさんのページをリンクさせていただくこと、お願いしてもよろしいでしょうか?このあいだクーテを買いに行ったときも、厨房から見えた方、おそらくあれがマクロビパパさんだわ〜って思ってみておりました。今後もブログを通していろいろ勉強させていただきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いします。

子供の玄米の話題、私もちょうど昨日書いたところでした。そうなんです。2歳半の息子は便に粒のままでてきてしまうのですよ〜
2. Posted by ゆーゆー   August 21, 2005 12:49
マクロビパパさん、こんにちは!
今日のブログ、私の質問がテーマになってる〜!!
と興奮しながら拝見しました。
丁寧なお返事ありがとうございます。感激です。
パパさんの

『必ずしも「玄米でなくてはならない」と云う訳ではないんです』

という一文を読んで、ハッとさせられました。
最近の私は「マクロビはこうあらねばならない」という考え方にとらわれてしまっていたような気がします。
柔軟にやっていけたらいいですよね。
娘の離乳食には、まずは白米に雑穀を混ぜることから始めてみようと思います。

私の主人は肉大好き!チョコ大好き!で今まではマクロビなんて胡散臭い〜と言っていました。
が!!昨日のテレビ東京『WBS』でマクロビが取り上げられているのを見て、少し見方が変わったようです。
チャヤも紹介されていて、嬉しくなってしまいました。
10月の結婚記念日には新宿店に食べに行きますねっ。
3. Posted by manirayasi   August 21, 2005 23:31
う〜ん、玄米ですか。食べたことないです。
バランスのいい食事が大切なんですね。
うちも少しずつ勉強して、いい食事で元気な家族を作っていきたいです。
それから、マラソンの秘訣教えて頂き、ありがとうございます。残念ながら、今年は参加を見送ろうと思ってますが、来年、是非参考にさせていただきます^^
4. Posted by rice-addict   August 22, 2005 01:10
こんばんは。うちにも幼児(3歳の娘)がいます。確かに玄米をよく噛ませるのは無理な話で、全然消化されずに便に出てきたりしますので、工夫することにしました。
白米に雑穀を混ぜるときは、macrobi papaさんが書かれているもの以外にアマランサスやそば米もよく使います。
あと、玄米の代わりに五分づき米を使い始めました。私の好みとしては玄米の方がおいしいと思うんですが、精米が進んでいる分、よく噛まなくても消化してくれそうです。
玄米を食べさせるときには粥・スープ状にするのがよさそうなので、以下のページにあるhallick先生の「ミネラルスープ」を作ることも多いです。
http://www.iris-club.com/menu5.html#minerarusoop
カムカム鍋でやわらかく炊くというのもよさそうですね。ほしくなってきたなあ。
5. Posted by macrobi papa   August 22, 2005 02:35
こんばんは、cocomeloさん。
cocomeloさんのブログは好きですよ。
「ブログは書く人を写す」といいますが、ゆう君に対する
愛情が伝わってくる素敵なブログだと思います。
リンクの件ありがとうございます。
6. Posted by macrobi papa   August 22, 2005 02:39
こんばんは、ゆーゆーさん。
結構いろいろ読んで調べたのですが、人によって考え方が
だいぶ違うようで、いまだ消化不良という状態です。
もう少し調べてからまとめてみます。

10月の結婚記念日、お待ちしてますね♪
7. Posted by macrobi papa   August 22, 2005 02:44
こんばんは、manirayasiさん。
玄米って、マクロビやる、やらないは別にして
おいしいですよ。
昔の粗食のイメージがついてまわりがちなんですが
最近は玄米を出す素敵なカフェも増えたみたいです。
8. Posted by macrobi papa   August 22, 2005 02:57
ありがとうございます!rice-addictさん。
とても興味深いホームページですね。
全ページプリントアウトして、ちょっと研究してみたいと思います。

この記事のとりあえずの結論ですが
白米の場合、雑穀(あわなど)を2割混ぜる。
玄米の場合、柔らかく炊くか・お粥に仕立てる。

または、「五分づき米(玄米と白米の中間)」を利用する。

ということになりました。
9. Posted by みみ   August 22, 2005 23:06
私は子供が卵、小麦、牛乳、マグロ、えび、ハウスダスト、ダニなどのアレルギーのためいろいろ調べてマクロビオティックを知り体質改善のために始めました。子供は4歳なのでやはり消化できにくいし、噛んでねと言ってもなかなか難しいし、「お家のご飯は硬くてまずい(保育園は白米なので)」と言うので、水加減を多めにしてお餅のような感じに炊くようにしてから納得して食べてくれるようになりました。下の子(1歳4ヶ月)は離乳食から玄米粥だったせいか、モリモリ玄米食べてます(おかずは豆腐とか舌触りのいいものしか食べません…けど、ガタイが良い)。
 子供には陰性なものが必要というのは知りませんでした。でも、バランスですね!
10. Posted by macrobi papa   August 23, 2005 01:11
こんばんは、みみさん。
アレルギーのお子さんて、食べるものが制限されるので
本人も大変だし、何よりもお母さんが大変ですね。
マクロビで改善できる話は聞きますが
具体的にどうすればいいのかは・まだつかめていません。

もう少し調べてみて記事にしたいと思います。
11. Posted by みみ   August 23, 2005 09:14
早速のお返事ありがとうございます。
保育園では結構アレルギーの子がいて、給食も除去食(園でできる範囲で、私はおやつや食材持参してます)を作ってくれたりしてくれています。そういうのを知ってから、みんなも頑張ってるのだなと思うようになり、気持ちもずいぶん楽になりましたよ!
 また特集して頂けましたら、参考にさせて頂きます。
12. Posted by riko   April 19, 2008 13:39
はじめまして。最近マクロビに興味を持って大森一慧さんの本を一冊読んだところです。papaさんのブログ本当に分かりやすくて、寄せられているコメントまで勉強になることばかり!興味を持ったきっかけは、お手当で、4歳に息子の風邪がびっくりするくらいにスッキリ治った事からなのですが、アトピーでもあるので、もしかしたら、食養でと希望を持ったのですが、息子は平均身長よりもかなり小柄で、肉や魚を控えめにする食生活で身長に影響でないの?というのが母として不安なところなのです。まだ勉強不足なので、そこからくる不安なのかな?とも思うのですが、周りにマクロビを実践している方もいないし、papaさんの知っていること教えてくださると嬉しいのですが、お願いします。
13. Posted by macrobi papa   April 20, 2008 08:33
こんにちは、rikoさん。

食生活、例えば牛乳を飲む場合、子供の体格は大きく成長します。
体の成長より脳の成長を優先する人間の母乳に比べ、まず仔牛の体を大きくすることを優先する牛乳には、そのように栄養素が配合されているためです。

マクロ食は、体格が小さくなると聞きますが、まだデータがなく、はっきりとは説明できません。
でも、身長の高い低いも個性かもしれませんね。

人と同じでないとしても、その子らしくのびのび育ってくれれば、僕は嬉しく思います。
14. Posted by riko   April 20, 2008 23:39
お返事ありがとうございました。最近3歳のお友達にどんどん身長を追い抜かれていくので、不安になっていたのです。でもそうですよね!
のびのびと!ですよね!
考えてみれば、1歳二ヶ月まで離乳食をいやがり、ほぼ母乳で、それからもあっさりした物が好物で牛乳も苦手な息子の身長が大きい訳ないですよね。
のんびり息子の成長見守りたいと思います。
もしかして離乳食もたくさん食べる子だったら、もっとアトピーの症状強く出ていたかも・・・。自分のこと食べないことで守っていたのかな?とマクロを知ってから思うようになりました。これからも、ブログ参考にさせていただきます。
15. Posted by macrobi papa   April 21, 2008 08:43
ありがとうございます、rikoさん。

バスケでも、身長が低くても、難しい3ポイントシュートをバシバシ決めてる選手がいます。
そりゃ、めちゃくちゃ格好良いです。

まだ、これからですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔