June 22, 2005

少しずつマクロビを始めよう 5)【甘味の切り替え 前編】

「食べるべきか、食べざるべきか?それが問題だ」

とシェークスピアが云ったかどうかは定かでないが、
甘いものの誘惑に多くの女性が悩まされていることでしょう。

砂糖は食品中で特に中毒性が高く、
その甘味を我慢できない人を「シュガージャンキー(砂糖中毒の人)」と呼びます。

僕もそれです。

昔は「かりんとう」と「苺ジャム」で生活してました。
マチガえて、マクロビの店で働くことにならなければ、
いまごろ天国でこのブログを書いていたことでしょう。

砂糖は脳のエネルギー源とよく言われるのですが、
摂りすぎると忘れっぽくなるそうです。
脂肪を摂りすぎるよりも、太りやすい・とも聞きます。

かといって、「砂糖ダメ!」ってやっちゃうと、衝動的に食べてしまう。
良くあるケースです。

少しずつ体にやさしい質の良いものに変えていきましょう。


第5話【甘味の切り替え 前編】

<近代的な食事法 Modern Diet>
------------------------------------------------
常に手が届く位置にお菓子を置き、外出用ハンドバックの中には
非常食・チョコレートソースのチューブを携帯。
24時間、甘味補給体制ばっちりの女の子たち・
ある意味、スイートな毎日です。

でも、そんな彼女たちの人生がスイートだとは限らない。
まず、太ります。

 ■甘いものは太る■
人間の体はpH.7.3の弱アルカリ性です。
(pH・ペーハー:酸性アルカリ性を計る単位。0〜14まであって、中性は7。それより数字が小さいと「酸性」。大きいと「アルカリ性」。)

砂糖そのものはアルカリ性ですが、血液中で酸性に変化します。
一度に大量の糖分を摂ると、血液に強い酸負荷(酸化させようとする力)が働きます。
そのままだと危険なので、体はせっせと糖分を「脂肪」に変え始めます。

  さらに甘いもの投入→酸負荷→どんどん脂肪

「甘いものは太りやすい」と云われるのは、このためです。

 ■骨と甘いもの■
「あたし、甘いもの食べても太んないし〜平気♪」
というあなた。お菓子も甘いけど、あなたも甘い。

同時に酸化した血液(陰性)を中和しようという働きも起こるんです。
中和するためには、血液中のミネラル(陽性)を使うのですが、
足りない分を「骨」などから持ってきてしまうから大変です。

甘いものはどんどん入ってくるわけですから
骨はどんどんスカスカになっていく。
非常に骨折しやすい、または折れてしまった状態。
これが<骨粗鬆症 こっそしょうしょう>という病気です。


こんなに甘いものの食べすぎは体に良くないのに
食べすぎてしまうのはなぜでしょう?
甘いものが欲しくて欲しくて仕方なくなるのは
なぜでしょう?

以降は、第6話【甘味の切り替え 後編】で。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. スタンダードクラス:第9回&第10回  [ ごはんもおやつもイチゴイチエ ]   July 30, 2005 12:47
第10回の「Let's Cooking 2」は振替で、先週の木曜に行ってきました。 ★メニュー ・玄米ご飯:しょうが汁&しそバージョン ・とうもろこしとコーンミールのスープ ・大根と高野豆腐の梅干煮 ・カボチャボール ・青菜海苔巻き ・葛玉 暑い夏に玄米や煮物を食べ.

この記事へのコメント

1. Posted by 善右衛門   June 22, 2005 17:52
早く続きが読みたいです。
パパさーん。  ・・と、せかしてみる。(笑)
2. Posted by とも姉   June 22, 2005 22:37
うーん、少し前までの自分はそうでした。
会社の机の引き出しの中に必ず甘いものが・・・
ちょっと怖くなりますね・・・
3. Posted by らるご   June 23, 2005 08:46
いつも使わない脳を頑張って使いながら読み進んでいったら、

>お菓子も甘いけど、あなたも甘い

の一文が。
吹いてしまいました(笑)

macrobi_papaさんの文章、とても好きです。
続き、楽しみにしています。
4. Posted by かえる   June 23, 2005 10:46
私もなかなか甘いものがやめられません。
特に朝はだめです。
でも昔よりは考えて食べるようになったので
少しは進歩かな。

続きも楽しみにしています。
5. Posted by macrobi papa   June 24, 2005 00:18
拝啓、すいません。皆様。

実は第8話はもうできてるんですが、
第7話の後編は全文、書き直してます。
なんかお説教ぽくなっちゃって、嫌だったので。

もっと分かりやすく、ついでにおもしろく。

文章ほめられると、ちょっとうれしいです。らるごさん。

なんか、アクセスが200件くらい一気に増えてました。
どなたか、頻繁に覗かれてる方、いたらすいません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔