May 23, 2005

野菜の食べ方【マクロビ的・貧血へのアプローチ】

「マクロビオティックをする人は、鉄分が足りなくて
貧血になりやすい」という人がいます。
肉や卵を食べないから、鉄分が摂れない…
というわけではありません。
良質な鉄分を含む野菜もいっぱいあります。

これは野菜の食べ方が偏っているのが原因で、
マクロビをはじめたばかりの人に多くみられます。



マクロビオティックでは、「野菜」を大きく3つに分類しています。

1)根菜類 こんさいるい
  root vegetables

野菜(陰性)の中でも、比較的「陽性」。堅くて地下へ向かって育つ。
ゴボウ・人参・大根など。


2)丸い野菜 まるいやさい
  ground / round vegetables

地上・地下から陰陽それぞれのエネルギーをバランス良く受けた「中庸」の野菜。
丸くて、地表近くに育つ。
カブ・カボチャ・玉ねぎ・キャベツなど。


3)葉菜類 はさいるい
  green vegetables

 野菜(陰性)の中でも、比較的「陰性」。柔らかくて地上に広がるように育つ。
 小松菜・水菜・チンゲン菜など。


マクロビ食(マクロビオティックの基本食)では
「中庸」の丸い野菜を中心に根菜類・葉菜類をバランス良くたべること・
とされています。
マクロビで貧血になる人は、根菜類ばかり食べがちで
鉄分や葉緑素が多く含まれる「葉菜類」を食べていないのです。


なぜ根菜類ばかり食べるのか?理由は2つあると思います。

ひとつは比較的「陰性」である葉菜類は体を冷やす効果があります。
冷え性に悩む女性の中には体を冷やすのを嫌い、
体を温める効果を持つ「陽性」の根菜類ばかり食べるというケース。

もうひとつは<昔のマクロビの食べ方>の影響。
1960〜70年代は、白米・砂糖(どちらも強い陰性)がたくさん食べられていて
そんなにまだ肉(強い陽性)は食べられていませんでした。
そのため「陰性の病気」が多く、根菜類を多く使う【陽性よりのマクロビ食】は
とても効果的だったのです。
これをマネしてしまうケース。

でも、時代は大きく変わって、今はたくさん肉を食べています。
「陽性の病気」も多く、陽性の根菜類ばかりだと、よけい具合が悪くなります。
そんなときは「陰性」の葉菜類を食べるとバランスがとれます。
陰陽のバランスをとるためにも、
バラエティに富んだ野菜の使い方が必要なんです。

ところで・鉄分や葉緑素が多く含まれる「葉菜類」・と書きました。
「葉緑素」というと「葉っぱの緑色」が何の関係があるのか?と思われるでしょう。
人間の血液中で酸素などを運ぶ大切な役割をしているのが、「ヘモグロビン」。
血液の赤い色素です。
これが減ると酸素が行き渡らず、貧血になるんですね。

実はこの「ヘモグロビン」、人間が食べて吸収した「葉緑素」に人間体内の鉄を
組み込むことで作られているのです。
つまり、人間の血の「赤」は植物の血の「緑」から出来ていると云うこと。
すべての動物がそうなんです。
ライオンだって、捕まえた動物の腸の中にある
<消化されかけた緑の草>を最初に食べるんですよ。

サプリメントで「鉄」だけ補っても、貧血は治りません。
「葉緑素」を多く含んでいる、緑の葉菜類 green vegetables
をたくさん食べる必要があるのです。


葉緑素、食べていますか?
僕は献立を作る上で、必ず緑黄色野菜を食材に加えます。
体を冷やす効果が気になる人は、生のサラダよりもおひたしなど
サッと火を通して食べたほうがよいでしょう。
量もたくさん食べれます。

他にも【マクロビ的・貧血へのアプローチ】として
 味噌汁や納豆などの発酵食品
 ミネラルの多い海藻類
などを毎日、規則的に食べること。とあります。

何よりバランスの良い食事を心がけることが一番大切なんです。

<関連記事>
陰と陽 LV 1 陰陽の基本的性質
陰と陽 LV2 野菜の陰陽くらべ


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by takapu   May 28, 2005 22:15
 なるほど。

 ランチの時はどうしても野菜が不足がちになってしまうのですが、過度に野菜野菜…と意識しても、それほど意味がなくバランス重視ということが重要なのですね。
2. Posted by ポアロ   December 11, 2008 23:08
ちょうど立ちくらみがするなぁ、と思っていた時にこちらの記事に出会いました。まさに理由その1と、宅配される野菜の中で痛むのが早いからと葉菜類を慌てて食べた後、ひたすら根菜類、、という生活でした。理由がわかってほっとしてます。ありがとうございました。
3. Posted by macrobi papa   December 13, 2008 22:42
あら、takapuさん。
頂いたコメントのお返事がずいぶん遅くなりました。

まだブログ始めたばかりで、学校の論文の宿題みたいですね、これ(笑)。
バランス良くが、結構大切なんだと思いました。
4. Posted by macrobi papa   December 13, 2008 22:46
ポアロさん、こんばんは。

人間の血は、葉緑素を原型として作られているんですね。だから鉄分のタブレットをたくさんとっても、青野菜を食べないと、鉄をはめ込む葉緑素が不足します。
他にもそういうケースはいっぱいあるみたい。

栄養学は、物事を分析してその効果を図るけど、マクロビは、そのものを摂取した時に体がどう反応するかを、観察します。

その両方が、どっちも大事なんだと思いました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔