April 30, 2005

僕がマクロビを始めた理由

マクロビを始めた人・続ける人にはいろんな理由があると思います。
重い病気になってしまった人。
子供がアトピーになって苦しいのを何とかしてあげたいという人。
ダイエットをしたい人。

僕が始めた理由は、


マクロビの店に入ったから。
それも間違えて。

でもそれで本当によかったと今では思います。
レストランのホールで接客をやっていたときは、コレが自分の転職だと思っていました。でも20代前半の頃、手の震えが止まらなくなり、トレーひとつ持てなくなりました。
今思えば牛乳とパン1斤にバターとか、焼いた肉ばかりとかメチャクチャな食生活をしていたと思います。
マクロビに出会えなければ、死んでたかもしれません。

マクロビの料理を作ることで少しでも誰かの役に立てるのなら、それが続ける理由になります。食を通じて誰かを幸せにしたい。サービスはできなくなったけど、料理を作ることで誰かが喜んでくれるんだったら、大変な仕事でも、なんとかやっていけそうです。
頑張りますね。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はなてん子   April 30, 2005 08:34
間違えて入ってしまったとは・・・
でも、きっと運命だったんですね(^^)

こういう間違いをおかすひとが、どんどん増えてほしいな(笑)
2. Posted by boorin   May 15, 2005 05:32
ほんとですね。
間違えてというのにはちょっと笑ってしまいました。
こんなきっかけもあるのですね。

私のように地方に住んでいると、近くにマクロなレストランがないのです。もっともっとマクロビオテックが普及して、レストランやカフェが増えてくれるとうれしいんですけれど・・・。



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔