June 2008

June 18, 2008

調理道具 2)ミキサーとフードプロセッサー

ミキサーとフードプロセッサーの違いって何ですか?
と、リクエスト頂きましたので。

ミキサーハンドブレンダーフードプロセッサー






うーん、ぐるぐる回すことに関しては、どっちも一緒なんだけど、
調理場での彼らの役割は違うんです。
続きを読む

June 16, 2008

さつまいものティラミス

イタリアンスイーツの王道と云えば、ティラミス。

マスカルポーネチーズの代わりに、サツマイモとココナツを使った
乳製品と卵を使わないタイプのレシピです。

タイトル












『菜食なんて美味しくないじゃん』という価値観を180度ひっくり返す
ビジュアルと、美味しさを兼ね備えています。

ちょっと行程が多いから、難しいかな。
気合いのばっちり入った休日に挑戦してみてくださいまし。
続きを読む

June 11, 2008

スクラップブック

僕は、料理人の仕事がずっと嫌いでした。
僕はサービスの仕事がしたかったんですね。

不器用だった僕は、毎日毎日叱られてばかりで、
もう何度も料理人辞めようと思ったことでしょう。


でも、だんだん美味しいものが作れるようになって、
誰かのために料理を作ることを、とても幸せだと感じるようになりました。

僕の自信作が運ばれていって、お客さんが「おー」とか「きゃー」とか
云うのを、調理場の小さい窓からコッソリのぞくのが好き。


いつかは自分のお店を持って、もっともっとたくさんの人に喜んでもらいたい、
と思うようになりました。

スクラップブック












でも、自分の夢といっても、あまりにも漠然としていて、
なんとなく、こんな感じかなというイメージしか掴めません。

そこで1冊のスクラップブックを作りました。

雑誌で、あ、こういうの良いな。というのを切り抜きます。
その小片を少しずつ集めて、つなげていきます。

 木漏れ日の射す大きな窓。
 湯気の上がるオープンキッチン。
 薪ストーブ。
 古材のドア。
 スイーツの並ぶショーケース。
 アジアのアンティークの椅子。
 涼しい風の渡るテラス。


僕の夢は、まだ小さな写真の欠片の寄せ集めだけれど、
いつか素敵なレストランの形に変えて、
皆様をお迎えしたいと思います。


June 10, 2008

深夜のキッチン

夜の12時、家族はスヤスヤと寝ています。

明日、遠くから来る可愛い姪っ子のためにケーキを焼こうと、
パパ(夜行性生物)は、ゴソゴソと仕事を始めます。
姪っ子は、乳製品、卵アレルギーなのね。

オーブン












オーブンの中でぐるぐる回るケーキ。
でも、なにかおかしい。

ふと、キッチン台の上を見ると、白い粉の入った小さなボウル。
続きを読む

June 02, 2008

寺坂棚田学校 2)田植え

今日は、待ちに待った田植えの日です。
家族総出で、横瀬町【寺坂棚田学校】に向かいます。

棚田全形












晴れ渡る空の澄んだ青を映した、美しい水田の風景。
そして、そびえ立つ武甲山の勇姿。

武コウサン









続きを読む